秋元里奈(食べチョク社長)の年収やビビッドガーデンの売上は?実家や出身中学高校大学はどこ?

秋元里奈(食べチョク社長)の年収やビビットガーデンの売上は?実家や出身中学高校大学はどこ?テレビ
スポンサーリンク

女性実業家として活躍中の「あきりな」こと「秋元里奈」さん。

その可愛いルックスからは想像もつかないような行動力でビジネスでも大成功をおさめています。

バリバリ仕事に励む秋元里奈さんに憧れる女性もたくさんいるみたいですね。

素顔の秋元里奈さん・・・どんな女性なのでしょう?

そんな秋元里奈さんの事がもっと知りたくて、色々調べてみましたので、

その結果を皆さんにもご紹介します。

「秋元里奈(食べチョク社長)のプロフィール」

「 秋元里奈(食べチョク社長)の実家や出身中学高校大学はどこ?」

「秋元里奈(食べチョク社長)の経歴は?」

「秋元里奈(食べチョク社長)の年収やビビッドガーデンの売上がすごい?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

それでは、早速いってみましょう!

秋元里奈(食べチョク社長)のプロフィール

はじめに、秋元里奈さんのプロフィールから見ていきましょう。

 

【本名】秋元里奈(あきもとりな)

【生年月日】1991年1月21日

【年齢】30歳(2021年5月現在)

【出身地】神奈川県相模原市

【高校】神奈川県立相模原高等学校

【大学】慶應義塾大学理工学部

【好きなアーティスト】クイーン

 

秋元里奈さん、30歳なのですね。

もっとお若いのかと思っていました・・・お世辞抜きで。

秋元里奈さんって笑顔がとっても素敵ですよね。

若くてイキイキして見えるのは、そのせいかもしれません。

そんな秋元里奈さんですが、小さい頃は引っ込み思案で人見知りもはげしかったのだとか。

そうなんですね・・・愛されキャラの秋元里奈さんなので、小さい頃からクラスの人気者だったんだろうな~と思っていました。

 

でも、ストイックな部分もあって、他の人に負けているところがあるととっても悔しく感じたのだとか

そんな時は一生懸命頑張って、周りにおいていかれないように努力したと過去の自分を振り返っています。

秋元里奈さん・・・こんな頑張り屋の一面もあったのですね。

意識高めです。

そして、好きなアーティストが「クイーン」というのは、ちょっとおどろきです。

 

 

秋元里奈さんのイメージだと、aikoさんやあいみょんさんのような、

ポップス系が似合うと思っていましたので・・・。

 

思い込みは良くないですね。

秋元里奈さん・・・まだまだ引き出しが多そうです。

とても美人でかわいいと評判の秋元里奈さん、彼氏がいるのか、はたまた結婚して旦那さんがいるのかも気になっている方、多いですよね!

秋元里奈(食べチョク社長)の画像がかわいい!美人だけど結婚した夫や彼氏はいる?でもお伝えしているので気になる方はぜひ御覧くださいね。

秋元里奈(食べチョク社長)の実家や出身中学高校大学はどこ?

秋元里奈さんは、プロフィールでご紹介させていただいたように神奈川県相模原市のご出身。

ご実家では、農業を営まれていたようです。

自然の中でのびのびと育った秋元里奈さん・・・

小さいときは弟さんとよく畑の中で遊んでいたそうです。

そのため、ご実家のおじいさん・おばあさんが丹精込めて育てた野菜が大好き。

 

毎日新鮮なお野菜たっぷりのお料理で、すくすく育ったのだと語られています。

小学校の頃は内気な性格で体も病弱だったためか、漫画を読むのが大好きだったんだそう。

ですが、中学に入学しそんな自分を買えるためにバスケ部に入部した秋元里奈さん。今までとまるっきり違う世界に飛び込み挑戦しようという姿は一人で起業して会社をここまでに育てた秋元里奈さんのルーツが感じられますね。

ちなみに出身中学校な公表されておらず分かりませんでした。申し訳ございません。

 

しかしながら、そんな秋元里奈さんのご家族に転機が訪れます。

一生懸命野菜づくりに励んでも、それにみあう満足な収入が得られず農業を廃業するという結果に・・・。

 

残念ですね。

 

農業がいかに大変かということがよく分かります。

そこで、ご両親の強い希望もあり、秋元里奈さんは受験勉強に励むようになります。

受験勉強に真剣に取り組み、神奈川県立相模原高等学校を経て、「慶應義塾大学理工学部」へ進学。

秋元里奈さん・・・慶應大学卒業の才女だったのですね。

しかも理工学部。アタマ良過ぎです。

 

活発な学生生活を送られたようで、学園祭では実行委員のリーダーも任されたようです

秋元里奈さん・・・優しいだけではなく、頼れるカンジもしますよね?

ミス慶應には応募しなかったのでしょうか?

キュートな笑顔が魅力的な秋元里奈さん・・・私が審査員なら間違いなく優勝!

 

すいません・・・感情が入ってしまいました。

秋元里奈(食べチョク社長)の経歴は?

秋元里奈さんは大学卒業後、「株式会社ディー・エヌ・エー」へ入社します。

そこで・・・

*webサービスのディレクター

*営業チームリーダー

*新規事業立ち上げ

*スマートフォンアプリの宣伝プロデューサー

といった重要なポジションを任せれ、次々と結果を残します。

ディレクター、リーダー、プロデューサー・・・どれもすごいポジションですね。

私にはそんな要職・・・勤め上げる自信がありません。

その前に任命されることもないでしょうが・・・。

 

そしてビジネスの経験を積んだ秋元里奈さん・・・いよいよご自身の理想を実現するために2016年11月に会社を創業します。

その会社が農業支援ベンチャー「ビビッド・ガーデン」

そう、この「ビビッド・ガーデン」こそ、食べチョクを運営する会社。

 

秋元里奈さん・・・バリバリの女性社長なんですね。

カッコいいです。

 

「ビビッド・ガーデン」・・・はじめは空いている畑」のマッチングサービスからビジネスを展開します。

コロナ禍もありうまく事業を軌道に乗せ、新しいビジネスモデル「食べチョク」で大きく飛躍を遂げます。

「食べチョク」では、農家が一生懸命育てた新鮮なお野菜をオンラインサービスを通じて消費者にお届けします。

このサービスが見事、消費者のニーズとマッチ。

その後の会社の成長に大きく貢献します。

創業当時、従業員は秋元里奈さんお一人で全てをまかなっていましたが2021年5月現在の社員数は25名!アルバイトさんを入れると50名の大所帯になりました!

 

かつて、十分な収入を得ることができず廃業においこまれた秋元里奈さんのご実家。

その時のご自身やご家族の悔しさが忘れられなかったようです。

「同じような事情で苦労する農家の力になりたい!」

この思いが秋元里奈さんの原動力になっているのは間違いなさそうです。

秋元里奈(食べチョク社長)の年収やビビッドガーデンの売上がすごい?

女性社長の秋元里奈さん・・・これだけの会社を経営されているということで、年収はどれくらいなのだろうと話題になっているようですね。

さらにコロナ禍でビビッドガーデンの売り上げが爆増しているというのですが、どんなすごいことになっているんでしょう。

 

秋元里奈さん、かつてご出演されたTV番組「セブンルール」において・・・

会社立ち上げの時は年収100万円、3年目は年収は360万円だと公表されています。

意外と少ないですよね。

しかしながら、この金額が公表されたのが2019年。

2020年には新型コロナウイルスの影響で状況が大きく変化しました。その影響で「食べチョク」ユーザーは大幅に増え、現在は50万人を突破しています!

そして単発商品の注文数は70倍にまで増え、問い合わせ件数も爆増したんだとか!

注文数の増加に伴い、生産者の売上も毎月最高記録を更新しているようですね!

🥗野菜705万円
🍊果物939万円
🥩畜産物1,035万円
🐟水産物1,479万円

農家の方々もこれだけの売上が出せるんだ!と目標にもなりますよね!

まさにwinwin!

 

その後ビジネスが好調なことを考えると、今後はもっと年収も売上も増えていくことが期待できそうですね。

近い将来には、会社を上場することも視野に入れられているようなので、年収アップは間違いないでしょう。

秋元里奈さん・・・これだけ日本の農業に貢献されているのですから当然ですね。

「秋元里奈(食べチョク社長)の年収やビビットガーデンの売上は?実家や出身中学高校大学はどこ?」のまとめ

本日は、女性実業家 秋元里奈さんに関する情報をお届けしました。

日本の農業の明るい未来のために頑張る秋元里奈さん。

志も高くて、とっても魅力的な方ですね。

秋元里奈さんを見ていると、なんだかこちらまで元気になってきます。

今後、どのようなビジネスを展開して私たちの暮らしを豊かにしてくれるのか楽しみです。

秋元里奈さんと、その秋元さん率い「ビビッド・ガーデン」を皆さん一緒になって盛り上げていきましょう!

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました