江角悠太志摩市民病院院長の評判は?奥さんとは離婚で家族構成は?

江角悠太志摩市民病院院長の評判は?奥さんとは離婚で家族構成は? TV情報
スポンサーリンク

三重県志摩市の志摩市民病院。

この志摩市民病院で院長を務めているのが「江角悠太」さんです。

その江角悠太さん、年齢はなんと39歳(2021年11月現在)。

この若さで存続の危機に立たされていた志摩市民病院を立て直した江角悠太さんに大きな注目が集まっています。

そのため江角悠太さんの素顔が気になっている方も多いようで、ネットでは江角悠太さんの検索が上昇中。

江角悠太さんの出身高校や大学、経歴は?それに病院や院長の評判や結婚して嫁、子どもはいる?などなど・・・。

そういう私も江角悠太さんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

・江角悠太 志摩市民病院院長の経歴は?

・江角悠太 志摩市民病院院長の出身高校大学は?

・江角悠太 志摩市民病院院長の家族は?奥さんとは離婚?

・江角悠太 志摩市民病院院長の評判は?

 

など、江角悠太さんについての内容が盛りだくさんでお届けします。

それでは、早速いってみましょう!

 

江角悠太 志摩市民病院院長の経歴は?

つづきまして、江角悠太さんのプロフィールをご覧ください。

 

*江角悠太さん プロフィール

【名前】 江角 悠太

【勤務先】 国民健康保険志摩市民病院 病院長

【現住所】 志摩市在住

 

では、あらためまして江角悠太さんの経歴をご紹介します。

江角悠太さん、三重大学医学部を卒業後は沖縄中部徳洲会病院で初期研修を受けています。

ここで、江角悠太さんは患者さんにベストな救急のあり方や、臨床技術について多くを学んだそうです。

 

その後、江角悠太さんは、2カ月間、鹿児島県の徳之島で研修。

 

そして、江角悠太さんは、2011年から三重大学家庭医療学総合診療科で後期研修を受け、亀山市立医療センター 内科、三重大学医学部付属病院救命救急センター、名張市立病院 内科、県立一志病院 家庭医学科などに勤務し、知識と経験を積み、医師として立派に成長していきます。

 

*全国自治体病院協議会 三重県支部長

 *未来の大人応援プロジェクト 理事

*三重大学医学部 臨床講師

*東京医科歯科大学医学部 臨床准教授

*日本プライマリケア連合学会 専門医

*日本プライマリケア連合学会 指導医

*地域包括ケア病棟協会 理事

 

といった学会への所属や資格も有し、患者さんのために日々治療に励んでいます。

 

そして、江角悠太さんは2016年に、志摩市民病院の院長に就任

 

そんな江角悠太さんには、ますますの地域医療への貢献が期待されています。

 

江角悠太 志摩市民病院院長の出身高校大学は?

まずは、江角悠太さんの出身高校と大学を調べてみました。

 

江角悠太さんは、2000年に東京都都立西高等学校を卒業

 

そして、三重大学医学部に進学し、2009年に同校を卒業されています

 

そんな江角悠太さん、大学時代にはすでに多くの患者さんを助けたい、患者さんを決して断らない救急医療の在り方などを模索していたのだとか。

 

さすが、若くして病院の院長を任される人は志が立派ですね。

 

江角悠太 志摩市民病院院長の家族は?奥さんとは離婚?

塩浦慎理とおのののかの馴れ初めや出会いは?共演番組や交際期間はいつから?

そして、江角悠太さんが結婚なさっているかについても調べてみました。

 

しかし江角悠太さん、一般の方だということであまりプライベートな事は公表されていないようです。

 

そのため残念ながら江角悠太さんが結婚されているのか、さらに奥さんやお子さんに関する情報には至りませんでした。

11月17日追記:コメントより情報提供がありました。

匿名太郎さま、ありがとうございます。

 

江角悠太さん、お仕事が多忙過ぎて家に帰れず、奥様とは離婚されたようです。

 

奥様も寂しかったと思いますが、江角悠太さんもちょっと可哀想と思ってしまいました。

 

わたしの友人にもご主人が大学病院で医者をされている人がいますが、本当に家にいないって言ってますからね‥。

家族や患者さんのために働いてくれているんですが、なんだか切ないです~。

 

でもご紹介したように江角悠太さん、お仕事がとっても忙しそうです。

 

なので、もしご結婚なさっていたとしてもあまり家族との時間がとれなくて大変そうですよね。

 

いずれにしましても、江角悠太さんの結婚や奥さんに関する調査は継続してまいります。

 

なにか分かりましたら、すぐにお知らせします。

 

江角悠太 志摩市民病院院長の評判は?

患者さんによりよい医療を提供しようと努力を続ける江角悠太さんと志摩市民病院。

 

実際に市民の皆さんはどのように思っているのか、うかがってみました。

Aさんの声

今まで人工透析を受けるのに市外まで行かなければなりませんでした、でも、院長が変わってからは志摩市民病院で受ける事が出来るようになり、とっても助かっています

江角悠太さん、積極的にスタッフの増員にも取り組んだようで、患者さんにとって大きなメリットにつながっているようです。

 

*Bさんの声

 

以前から療養病床の削減がなされていて、今後の事を考えると不安でした。ですが、今後は削減されることもなくなり、在宅医療にも力を入れてくれるそうです。こんなに有難いことはありません。

 

江角悠太さん、回復期の患者さんへの対応にも力を入れ、同時に在宅ケア領域でも民間業者ではカバーしきれていない部分を補うよう、他の施設からの医師の招聘も行っています。

 

それだけではありません。

 

医学生の実習も可能な限り受け入れ、若手医師の育成にも力を注いでいます。

 

その医師たちが成長し、ひいては日本の医療に大きく貢献できるように道をひらいているのです。

 

そんな江角悠太さんの取り組みが地域の皆さんに安心感を与えているようで、江角悠太さんと志摩市民病院の高い評価につながっています。

 

「江角悠太志摩市民病院院長の評判は?奥さんとは離婚で家族構成は?」のまとめ

本日は、志摩市民病院 院長の江角悠太さんに関する情報をお届けしました。

 

江角悠太さんの患者さんに寄り添う想い、とっても素晴らしいですよね。

 

患者さんのためにスピード感を持って様々な改革に取り組む江角悠太さん。

 

身近にこんな医師がいるなんて、志摩市民の皆さんが羨ましいと思いました。

 

皆さんはどのようにお感じになりましたか?

 

そんな江角悠太さん、今後はどのような取り組みで患者さんを安心させてくれるのでしょう。

 

ますます江角悠太さんから目がはなせません。

 

皆さん一緒に江角悠太さんを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました