国枝慎吾の経歴や結婚して子供や嫁がいる?金メダルでも年収が低い?

国枝慎吾の経歴や結婚して子供や嫁がいる?金メダルでも年収が低い? スポーツ

プロの車いすテニス選手として活躍中の「国枝慎吾」さん。

 

その国枝慎吾さん、テニスファンなら知らない人はいないというスゴイ方なのです。

 

獲得したタイトルは数知れず、「俺は最強だ!」という名言も記憶に新しいところ。

 

それに笑顔がとっても魅力的な国枝慎吾さん・・・女性ファンも急増中なようです。

 

そのためネットでは国枝慎吾さんの検索が上昇中。

 

国枝慎吾さんの経歴や結婚して子供や嫁がいる?それに金メダルでも年収が低い?などなど・・・。

 

そういう私も国枝慎吾さんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「国枝慎吾の経歴は?」

 

「国枝慎吾は結婚して子供や嫁がいる?」

 

「国枝慎吾の年収は?」

 

「国枝慎吾は現在歩けるようになった?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

 

それでは、早速いってみましょう!

国枝慎吾の経歴は?

まずは、国枝慎吾さんの経歴をご紹介しましょう。

 

国枝慎吾さんが車いす生活を余儀なくされたのは、まだ9歳の時。

 

脊髄腫瘍によって、下半身が麻痺してしまったためです。

 

失意にくれる国枝慎吾さんですが、小学校6年の時にお母さんの勧めで車いすテニスを始め、再び元気を取り戻します。

 

練習は吉田記念テニス研修センターに通い、本格的な指導を受ける事によって、ますますその才能にみがきがかかります。

 

高校1年生の時には、初めての海外遠征を経験。

 

そして17歳から丸山弘道コーチの指導を受けるようになり、ついにその才能が開花。

 

国枝慎吾選手は大きな大会で数々の成績を残し、今では日本の車いすテニスをけん引する存在として期待を集めています。

 

では、国枝慎吾さんがこれまでに獲得してきたタイトルをご覧いただきましょう。

 

*テニス四大大会のシングルス優勝23回 ダブルス優勝20回

 

*パラリンピック金メダル3つ(シングルスで2個・ダブルスで1個の金メダル)

 

*シングルス 年間グランドスラム(3冠)を計5回達成

 

*ダブルス キャリアグランドスラムと4大会連続優勝

 

 

いかがですか?この見事な戦績。

 

国枝慎吾さんは、その後も試合に勝ち続け、前人未到の107連勝を達成。

 

もはやレジェンドとして、世界中から注目される存在となっています。

 

 

国枝慎吾は結婚して子供や嫁がいる?

国枝慎吾さんは、2011年「愛」さんという一般女性と結婚されています。

 

そして奥さんの愛さん、なんとアスリートフードマイスターの資格をお持ちなのだとか。

 

なので、国枝慎吾さん、海外遠征でもお食事の心配がありません。

 

毎回愛さんが付き添ってくれて、お食事はもちろん色々なサポートをしてくれるそうです。

 

これは大きいですよね。

 

国枝慎吾さんのこれまでの活躍は奥さんのサポートもあっての事なのですね。

 

素敵なご夫婦です・・・うらやましい。

 

ですが、残念なことに奥さんの情報はここまで。

 

一般の方だということで、プロフィールなどの詳細は明らかにされていないようです。

 

そして国枝慎吾さん、お子さんはいるのか調べてみたのですが、残念ながらこちらも情報を得ることができませんでした。

 

私の調査力不足で申し訳ありません。

 

仲のいいおしどり夫婦と言われている国枝慎吾さんご夫妻・・・お子さんにも恵まれていれば私も嬉しいのですが・・・。

 

国枝慎吾さんのお子さんにつきましては、引き続き調査を行ってまいります。

 

なにか分かりましたら、すぐにお知らせします。

 

 

国枝慎吾の年収は?

こちらも気になります・・・国枝慎吾さんの年収。

 

なんといっても国枝慎吾さんは車いすテニスのレジェンド。

 

さぞかし高い年収を得られているのでは?・・・という事で、はりきって調べてみたのですが、意外な事実が判明。

 

どうやら車いすテニスの場合、優勝したとしてもその賞金はかなり安いようなのです。

 

大きな大会でも、賞金は普通のテニスと比べて数十分の一程度だと言われています。

 

えっ・・・それは納得できませんよね。

 

それでは海外に遠征したら交通費と滞在費で吹っ飛んでしまいます。

 

では、実際どれぐらい違うのかそれぞれの大会を例に比較してみましょう。

 

*オリンピック・パラリンピックの報奨金

【オリンピック】 金メダル500万円 銀メダル300万円 銅メダル100万円

 

【パラリンピック】 金メダル150万円 銀メダル100万円 銅メダル70万円

 

 

*ウィンブルドン(シングルス優勝の場合)

【健常者のプロテニスプレーヤー】 約3億円(1回戦負けでも約450万円の賞金が得られます。)

 

【車いすテニスプレーヤー】 約375万円

 

 

*全豪オープン シングルス優勝の場合

【健常者のプロテニスプレーヤー】 約3億円(準優勝は約1億5000万円)

 

【車椅子テニスプレーヤー】 約600万円

 

 

このように、賞金には大きな差があります。

 

なんて理不尽な・・・。

 

国枝慎吾さんも、試合の賞金だけで生活するなら、全ての試合で優勝するぐらいでないと・・・と、語っています。

 

そのため、国枝慎吾さんの収入の多くは、スポンサー料ということになります。

 

国枝慎吾さんがスポンサー契約を結んでいる企業はというと・・・

 

ユニクロ

 

HONDA

 

ANA

 

オーエックスエンジニアリング

 

井上ゴム

 

BNY Mellon

 

麗澤大学

 

ヨネックス

 

P&G

 

幸いな事にたくさんの企業と契約していて、そのうえ大きな会社ばかり。

 

そして国枝慎吾さん、こちらの企業から4千万から5千万円のスポンサー料を得られていると言われています。

 

ちなみに、あの錦織圭選手・・・年収は30億円を軽く突破していると報じられていますよね。

 

それを考えれば、国枝慎吾さんも、もっと貰っていてもいいのでは?・・・と思うのですが。

 

皆さんもそう思いませんか?

 

 

国枝慎吾は現在歩けるようになった?

そんな国枝慎吾さんですが、ネットでは現在は歩けるようになったとウワサになっているようですね。

 

このウワサについても調べてみました。

 

国枝慎吾さんは、9歳の頃から車いすで生活されています。

 

その後ずっと、もう一度自分の足で歩いてみたいと思っていたそうです。

 

分かりますよね・・・その気持ち。

 

そして国枝慎吾さん、25歳の時に大きな決断を下すのです。

 

「自分の足で歩くために、トレーニングを開始しよう・・・」

 

そこから国枝慎吾さんの過酷なトレーニングが始まります。

 

でも、まずはリハビリから。

 

というのも、右足はすでに変形してしまっていたので、マッサージをして足の形を元の状態に近づける必要があったためです。

 

そうですよね・・・なにせ16年間も自分の足で歩いていなかったのですから・・・。

 

しかし、さすがは国枝慎吾さん。

 

リハビリ開始からわずか3か月で立てるようになり、半年後には1分以上立った状態でいられるようになったと言います。

 

その後本格的にトレーニングを開始するものの、やはり痛みが激しく相当苦労したそうです。

 

ですが、ついにその苦労が報われる日がやってきます。

 

リハビリを開始しておよそ1年、国枝慎吾さんは17年ぶりに自身の足で歩くことに成功。

 

この時国枝慎吾さんは26歳。

 

わずか14歩、7メートルの距離だったそうですが、新聞でも大きく報じられ、たいへん話題になりました。

この国枝慎吾さんの姿は人々に感動を与え、なにより車いすを利用する人たちにとっては、大きな励ましになったと伝えられています。

なんて感動的なエピソード。

 

国枝慎吾さん・・・夢と勇気をありがとう!!

 

私も頑張らないと・・・素直にそう思いました。

 

 

「国枝慎吾の経歴や結婚して子供や嫁がいる?金メダルでも年収が低い?」のまとめ

本日は、車いすテニスのレジェンド 国枝慎吾さんに関する情報をお届けしました。

 

国枝慎吾さんの生き方・・・素晴らしいですよね。

 

テニスのスキルに加えてあの精神力があってこそ、これまでの立派な戦績につながったのでしょう。

 

本当に感動しました。

 

そんな国枝慎吾さん、今後はどんなプレーで私たちを熱くさせてくれるのでしょう。

 

ますます国枝慎吾さんから目がはなせません。

 

皆さん一緒に国枝慎吾さんを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました