四十住さくらは韓国人で読み方は?兄との関係や実家の場所、年収は?

四十住さくらは韓国人で読み方は?兄との関係や実家の場所、年収は?スポーツ
スポンサーリンク

四十住さくらさんをご存知でしょうか?

四十住さくらさんはスケートボード選手で今話題になっています。東京オリンピック代表にも内定しましたね!

そんな四十住さくらさん、アジアのスケボー大会では、優勝を重ねていて「アジアの女王」と呼ばれているそうです。

世界大会での注目もすばらしく、東京オリンピックでも金メダルを狙えるほどの実力があり、注目を浴びています。

↑追記

見事四十住さくら選手、東京オリンピックで金メダルを獲得しましたーーーー!!すご~い!!本当におめでとうございます!

そんな四十住さくらさんについてご紹介していきます。

四十住さくらさんが韓国人との噂は本当なのか、また四十住の読み方は?

四十住さくらさんのお兄さんとの関係や実家の場所、年収などなど‥

最後までご覧ください。

四十住さくらは韓国人?名前の読み方は?

四十住さくらの珍しい名字の読み方は?

「四十住さくら」

名字が難しくて初めて見た方は読めなくないですか!?

私は正直、読めなかったです。。四十住、「よそずみ」と読むんですね!

なんとこの名字は全国に190人しかいないようです。

富山や石川に多い名字だそうですよ。ご両親が富山や石川の出身なんでしょうかね~?

 

余談ですが、四十住さくら選手の親友でもあるスケートボード選手の伊佐風椰選手をご存知ですか?

可愛いと評判の伊佐風椰選手も珍しい名字で沖縄出身?と間違われるみたいですよ!

 

そんな四十住さくらさんが韓国人?という噂もあるようなんですが、真相はどうなのでしょう?

同じく女子スケートボードパークで銅メダルを獲得したイギリス代表のスカイブラウン選手の国籍は日本とイギリスなんですが、実は日本生まれ日本育ちなんですよ!

四十住さくらは韓国人?

SNS上では韓国人?という噂が流れています。確かに「四十住さくら」と検索すると「韓国」「韓国人」といったキーワードが出てきますね。

その真相はどうなんでしょうか。

実際には純日本人です。プロフィールにも韓国人という記載はなかったので、日本人ですね。

ではなぜ四十住さくらさんが韓国人?という噂が出たのか?

もしかしたら四十住さくらさんの顔立ちが韓国人っぽいからかも?

四十住さくらさんは切れ長の目が素敵な顔立ちです。言われてみたら韓国人は切れ長の目が多いのかな~?という印象がありますからね。

また名字の「四十住」という漢字も日本人っぽくないから?韓国人?と思われたのかもしれませんね。

では簡単に四十住さくらさんのプロフィールをご紹介します。

名前:四十住さくら(よそずみ さくら)

生年月日:2002年3月15日(19歳)

出身地:和歌山県岩出市

身長:159センチ

体重:52㎏

所属事務所:株式会社ベンヌ

競技:スケートボード(パーク)

 

お兄さんの影響で小学6年生の頃にスケートボードを始め、お兄さんがスケボーをやっているところを目撃したことがきっかけだったそうです。

始めた理由はかっこよさにひかれたからだそうです。

 

これまでのスケボーの業績をまとめました。

2016年10月:全日本レディースクラス 優勝

・2017年1月:アマチュア15歳上のセクション3位(アメリカ)

・2017年4月:日本スケートボード選手権大会女子

ストリート部門 準優勝

・2018年5月:日本スケートボード選手権 優勝

・2018年6月:Vans Park Series 優勝

・2018年7月:X Games Minneapolis 2018 銅メダル

・2018年11月:スケートボード・パーク世界選手権 優勝

緊張しないタイプだそうで、素晴らしい結果が残せたんですね。

私はすごく緊張するタイプなので、そのメンタルの強さが羨ましいです!

四十住さくらの兄との関係は?兄もスケボー選手?

四十住さくらさんのお兄さんはスケボー選手なんでしょうか?

そこにも追求していきたいと思います♪

お名前は四十住麗以八(れいや)さんです。

お兄さんの名前もインパクトがありますよね!

お兄さんもスケボーをされていますが、選手かどうかは調べきれませんでした。。

さくらさんにスケボーを教えていたのですが、今ではお兄さんを越すぐらいの実力まで成長したそうです。

さくらさんとは13歳も離れているそうで、昔から可愛がっていたんでしょうね♪

さくらさんのボードの手入れはお兄さんがされているようですよ

また、麗以八さんは2018年にさくらさんが世界選手権で優勝した時に、

ボードに「お兄ちゃん大好き」と書いてほしいとお願いしたそうで、

さくらさんは本当に書いたそうです。

 

本当に仲が良いことが伺えますよね♪

お兄さんについて、こう語っています。

「私、お兄ちゃんがすごく大好きで。スケートボードを始めたのも、お兄ちゃんに古いスケボーをもらったのがきっかけでした、お兄ちゃんは私がちょっとでも技ができたら褒めてくれて、それがすごく好きでした。褒めてもらいたくて、すごく練習頑張りました!」

 

私もイケメンのお兄ちゃんが欲しかったんですよね~!

 

この投稿をInstagramで見る

 

家族で海!

KIYOMI(@yosozumi.kiyomi)がシェアした投稿 –

左上に写っているのが、お兄さん家族だそうです。

家族みんな仲良しなのが分かりますね!

四十住さくらさんの東京オリンピック出場が決まってきっとお兄さんも喜んでおられるでしょう!

四十住さくらの実家はどこ?両親はどんな人?

この投稿をInstagramで見る

 

ニュ~デッキ!

四十住 さくら(@sakura_yosozumi)がシェアした投稿 –

四十住さくらさんのご両親もスケボーをやっているのでしょうか。

調べたところ、ご両親はやっていないことが分かりました。

お母さんはさくらさんの練習の為に2時間かけて大阪や兵庫、奈良、三重などのスケートパークに車で送り届けるそうです。

お母さんの愛情が感じられますよね♡

その後、地元和歌山県の酒造メーカーさんのご厚意で、ご実家の近所に練習場を構えることができました!

四十住さくらの練習場は地元和歌山のサクラパーク!でもご紹介していますが、とにかくスゴイ練習場なんですよ!

14歳の頃にはすでに四十住さくらさんはオリンピック選手になるという目標を持っていたそうです。

お母さんは大会の前で緊張したり、自信を失くしたときに声をかけてスイッチを入れ替えてくれる存在だと話しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日はさくらがケーキを買ってサプライズしてくれました。嬉しい😆また、運転手頑張らんと!

KIYOMI(@yosozumi.kiyomi)がシェアした投稿 –

さくらさんがお母さんのことを大好き!という事が分かりますね。

因みにおかあさんはネイリストのようです

四十住さくらの実家はどこ?

四十住さくらさんの実家ですが、プロフィールにも書いたとおり和歌山県岩出市出身です。
現在もご家族と一緒に実家で暮らしているようです。
ちなみにこの動画に映っている場所は和歌山県の白崎海洋公園というところで地中海にいるかのような素敵な場所ですよ!
行ってみたいところだったのでちょっとうれしかったです。
また四十住さくらさんがスケートボードを始めた頃、和歌山県には練習場がありませんでした。
そのため、ご両親が実家に練習場を作ったそうですよ!!

こちらが実際に家で練習していたとInstagramに投稿されていたもの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

家で練習!

四十住 さくら(@sakura_yosozumi)がシェアした投稿 –

動画で見ても分かるように家で練習できるようにセッティングされたんですね!

ご両親の手作りらしいです!

ご両親の支えがあるからこそ、ここまでこれたんですね♪

四十住さくらの年収はいくら?

 

世界で活躍するスケートボード選手の四十住さくらさんですが、年収はどれくらいあるのでしょう?

まだ19歳の四十住さくらさん、有名企業ともスポンサー契約をされています。

スポンサー契約するとその企業から契約料がもらえる‥ということもありますが、遠征費を援助してもらうことができるようでかなり出費も抑えられますよね!

また四十住さくらさんは2020年の活動内容を見ても数多くのテレビ番組にも出演されています。このような出演料がギャラとして所属している会社から支払われているのではないでしょうか。

 

四十住さくらさんは世界大会でも優勝するほどの実力がありますので、それらの賞金などを考慮しても年収は300~400万円ほどはあるのではないでしょうか。

東京オリンピックで優勝すれば、さらに年収は跳ね上がりそうですね!

四十住さくらのスポンサーはどこ?

見事オリンピックで結果を残した四十住さくら選手、今後の年収がスゴイことになりそうですね‥

四十住さくらは韓国人で読み方は?兄との関係や実家の場所、年収は?のまとめ

四十住さくらさんについての記事でした。

ご両親、お兄さんの愛情に恵まれていい環境で育った結果、よい成績を残せたことが分かりました。

韓国人という噂はウソというのもことも分かり、スッキリしました!

もうすぐ東京オリンピックが開催されます。そこで四十住さくらさんの活躍が見れるよう応援したいですね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました