皆生温泉海水浴場にアスレチックが新登場?毎夜花火や縁日があるので宿泊がおススメ

お出かけスポット

鳥取県米子市にある皆生温泉はとても有名でご存じの方も多いかと思いますが、夏はこの皆生温泉の目の前が海水浴場になる事を知っていますか?

私は子どもの頃から、そして子供が産まれてからもほぼ毎年家族で海水浴に来ているんです~!

綺麗な砂浜にキレイな海!

子連れにはとってもおススメなポイントが沢山ある皆生温泉海水浴場ですが、2019年から新たにアスレチックが登場しました!!

長崎のハウステンボスや沖縄の海を始め、最近では色々な所で目にする海上にある海上アスレチック。子供なら絶対楽しい事間違いなしですよね!

これが皆生温泉海水浴場となりにオープンしたとの事で、夏休みに行く予定の我が家の予習を兼ねて調査してみたいと思います。

皆生温泉海水浴場へのアクセス

 

この投稿をInstagramで見る

 

#皆生温泉海水浴場 #海水浴 #海 #皆生温泉 #鳥取県 #鳥取県米子市

tmcさん(@tmc.net0820)がシェアした投稿 –

所在地:鳥取県米子市皆生温泉

電話:0859-34-2888(皆生温泉旅館組合)

アクセス:JR米子駅より車で15分

米子駅より日の丸・日公バス皆生温泉行で17分 米子市観光センター前下車徒歩3分

米子空港からタクシーで15分

皆生温泉海水浴場が子連れにおススメな理由

皆生温泉海水浴場は、環境省が選定する「日本の海水浴場88選」にも選ばれるほど水質が良質で快適です。

波がほぼ無いので小さい子供でも安全

公式サイトより引用

いくつものお椀が連なったような独特な砂浜で、波も少なく遠浅なので小さな子でも安心して遊ばせることができるんです。

また、海水浴場も大変広いので、あまり混雑しているイメージがありません。ごちゃごちゃしたのが苦手な方には良いかと思います。

もちろんライフセーバーの方も居てくれるので、目を離さないのは当たり前ですが、もしもの時でも安心ですね。

夏休みは毎日花火&縁日がある!

皆生温泉海水浴場では夏休み期間は毎日花火が上がります!毎日です!!

数は少ないですが、アットホームな感じで間近で見ることが出来ますよ。

5分程度で終わるのですが、子供たちは始まるまでドキドキワクワクしながら待っています!

また花火が始まるまでの時間は縁日で楽しむことが出来ます。

夏休みちびっこ広場

開催期間:7月中旬から8月中旬

開催時間:20時~21時

場所:皆生温泉海水浴場特設会場

内容:当てくじコーナー

ポニー乗馬体験(毎週土日)

ミニ打ち上げ花火(21時~)

大抽選会など

皆生温泉周辺のホテルや旅館に宿泊すると、子供たちにはチケットが配布されます。このチケットでくじ引きをすることができるんですよ~!
ちびっこ広場の隣にある海の家でかき氷などを買うと椅子を貸してくれるので、花火の前にかき氷を食べながら良い席で花火を見ることが出来ますよ~!

皆生温泉海水浴場にアスレチックが新登場!KAI・KAI

↑こちらの動画は皆生温泉海水浴場ではないと思いますが、(水が汚すぎる…)この会場アスレチックが登場するようです!

毎年、ほのぼのとした、ゆっくり時間が流れる皆生温泉海水浴場ですが、

2019年からはなにやら騒がしくなりそうですね~(笑)

60分入替制のようなので、混雑はあまり心配しなくても大丈夫そうですね。

入場チケット 料金

 

前売り券 当日券
平日 1400円 1600円
土日祝 1600円 1800円
お盆(8/10~17) 1800円 2000円
ちびっこアスレチック 取り扱い無し 300円

 

前売り券はこちらの公式サイトから購入できます。→★★★

 

プレイ時間(60分入替制)

平日(月~金)9時~受付開始 10時オープン 15時30分時~最終受付

土日祝お盆 8時~受付開始 9時オープン 15時30分最終受付

※入場時間の15分前に入場ルール説明を行います。遅れた方は入場をお断りする場合があります。

※爪の長い方は入場不可。ネイルの装飾などでケガの危険性があると判断した場合も利用不可。

※高波や落雷の危険などの天候の状況により急遽中止と判断する場合があります。

 

セーフティールール

 

●6歳以上、且つ、身長110cm以上(※必ず身長をご確認の上、来場ください。)
●ちびっこアスレチックは6歳未満のみ利用可。(※但し、要保護者同伴)
●10歳以下のお子さまは1名につき1名の保護者(20歳以上)が必ず同伴してください。
●入場時間の30分前までに必ず受付(チケット購入、入場証受取り)をお済ませください。(※前売券をご購入の方は入場証受取りのみお済ませください。)
●入場時間の15分前に「入場ルール説明」を行います。遅れた方は入場をお断りする場合があります。
●泳げる方のみご利用いただけます。(※泳力が不十分だと判断される場合は入場をお断りさせていただく場合がございます。)
●貴重品類はお預かりできません。自己管理でお願いいたします。
●利用規約内容及び監視員の注意喚起等を日本語で理解できる方のみご利用いただけます。(理解できる方の同伴があれば可)

 

6歳未満のお子さまは入場できません。10歳以下のお子さまは1名につき1名の保護者(20歳以上)の同伴が必要です。 身長110cm以下の方は入場できません。(必ず身長をご確認の上、来場ください)
施設外のどのような物も持ち込み禁止です。(浮き輪、スマホ、カメラなども不可) 妊娠している方は入場できません。
アルコールを摂取している方は入場できません。 飲食物の持ち込みはできません。
時計、装飾品、その他の鋭いものを身に着けたままの入場はできません。 アスレチック上、及び、周辺での喫煙はできません。
薬を服用した方は入場できません。(酔い止め除く) 私物の破損、紛失、水没、盗難などについて責任を負いません。
爪の長い方は入場不可(手のひらを正面に見て爪が見えなければ可。)それ以上は切っていただくか手袋(500円にて販売アリ)を着用いただきます。※ネイルの装飾などで怪我などの危険があると判断した場合も入場できません。 タトゥー・刺青・タトゥーシールの入った方は入場できません(ラッシュガード等着用で見えないようにしていただければ入場可)
泳げる方のみご利用いただけます。 ご利用の方は主催者が用意した(無料)ライフジャケット着用の義務があります。
受付時に必ず利用申込書及び免責同意書をお読みいただき、署名いただいた方のみご利用いただけます。 マリンソックスか靴下着用を強く推奨しています。極力持参ください(マリンシューズは使用不可)

公式サイトより引用しております。

皆生温泉海水浴場に行くなら宿泊がベスト!

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は、海開きです。天気良いです! #皆生温泉

皆生温泉旅館組合さん(@kaike_onsen)がシェアした投稿 –

海で遊んだあとは、皆生温泉でゆっくり温まって、夜は美味しい海の幸を頂き、花火を見て就寝!!
皆生温泉海水浴場に行くなら、ぜひ宿泊されることを強くおススメします~!

皆生温泉は海沿いに沢山のホテルや旅館が立ち並んでいます。

殆どのホテルや旅館では水着のままで温泉に直行できるはずです。これ、ポイントが高いですよね!

海沿いのホテルがとっても景色が良くておススメなのですが、1本入った通りにも沢山の旅館やホテルがあります。

そちらになると、ちょっとお値段もお手頃になりますので、徒歩2~5分ほどなら歩いてもOKな方ならそちらに宿泊しましょう!

マイカーで行かれる方は、駐車場に浮き輪などは置かせてもらえるところがほとんどです。

ホント、どの宿泊施設も親切です!

8月に入ると、宿泊料金が大幅にアップしますので、7月中に行くとちょっとお安く宿泊できますよ~!

去年宿泊した「湯快リゾート皆生温泉かいけ朝彩楽」は海沿いでコスパも良く、食事も美味しかったですよ~。 足湯や卓球台や漫画コーナー、夜にはビンゴ大会が開催されます!
毎年宿泊していた「東光園」もおススメです!建物は古いですが、昭和天皇が宿泊したこともある由緒あるホテル。素敵な庭園や温泉も素晴らしいのに、コスパ最高です!こちらのホテルは水着のままで温泉まで行くことができませんが、簡易更衣室が設置されています。                                  

我が家も7月後半に行く予定ですので、また追記していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました