真犯人フラグ冷凍遺体は誰?菱田朋子の長男か本木の弟が有力説?

真犯人フラグ2話考察!冷凍遺体は誰?菱田の長男か本木の弟が有力説? ドラマ
スポンサーリンク

真犯人フラグ、始まりましたね!

「あなたの番です」も楽しかったですし考察も盛り上がりましたが、この「真犯人フラグ」の考察も2話にしてかなり盛り上がってます!

「真犯人フラグ」というだけあって、かなりたくさんの「フラグ」が立って、考察する方々も楽しいんじゃないでしょうか?

今回はそんなドラマ「真犯人フラグ」第2話の考察をまとめたいと思います。中でも「冷凍遺体は誰なのか?」について詳しく考察していきたいと思います。

真犯人フラグ2話 冷凍遺体は人形じゃなかった!

真犯人フラグ1話のラストに「お探しのものです」という張り紙が貼られた大きな箱の中に冷凍された遺体が入っていました。

1話のラストでは腕の部分だけだったので、遺体ではなくただの人形で、相良凌介を脅すために送られてきたのでは?という考察も多くありましたね。

ですが2話のオープニングでその考察は覆され、本物の遺体であったことが分かりました。

他にもこの遺体については以下のような情報が出てきました。

  • 遺体は5年以上前のもの
  • 腹部打撲、後頭部打撲、腕の擦過傷、内蔵損傷などの傷あり
  • 男の子で5年前は10歳前後
  • 着ていたユニフォームはどこにでもあるもの

 

これらのことから、冷凍遺体の少年は生きていれば相良亮介の娘光莉の同級生?という考察が出来ます。

真犯人フラグ2話 冷凍遺体は菱田朋子の長男?

 

菱田朋子さんは相良亮介と同じ団地に住むシングルマザー。

菱田朋子の息子は相良亮介と同級生で同じサッカーチームに所属していて、失踪した相良真帆とも仲良しの様子でした。

真犯人フラグ2話の時点ではわかりませんでしたが、3話の予告動画の中に息子が所属するサッカーのコーチ山田元哉と「あの時依頼ですね」という会話が!

 

菱田朋子の息子がサッカーチームに所属する以前にも面識があった?

実は菱田朋子にはもうひとり息子がいて、山田元哉コーチとサッカーで関わりがあった?

菱田朋子は5年前に相良亮介がいる団地に引っ越してきたので、冷凍遺体が5年前のもの、という期間に一致する。

また、シングルマザーということで、元夫が子どもを虐待し死なせてしまう(冷凍遺体の多くの傷と一致)。

 

という考察ができますね。

ただ、菱田朋子がなぜ相良亮介宛に冷凍遺体を送ったのかの繋がりが今の所不明ではありますよね。

 

真犯人フラグ2話 冷凍遺体は本木陽香の弟?

本木陽香は真犯人フラグ1話で登場しました。

相良亮介を他の誰かと勘違いし駅のホームで話しかけていましたね。

第2話ではこの本木陽香が葬儀屋で働いていたことが分かりました。

 

葬儀屋なら遺体を火葬せずに偽装することはもしかしたら可能なのかも‥?という考察から、冷凍遺体はこの本木陽香の親族(弟?)で、5年前にいじめにあって亡くなる

そのいじめに相良亮介の娘、光莉が関係?していたので相良亮介に接触、遺体を送りつける、という考察もできます。

 

真犯人フラグ 冷凍遺体は誰なのか?他の考察も

 

他にもTwitterを調べてみると、この冷凍遺体は配送スタッフの望月鼓太郎の弟なのではないか?

>>ほくろの位置が同じだから

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました