SNOBゆかさんがジャマイカで急死?死亡原因、顔画像や家族情報も!

今朝、とても残念なニュースが入ってきました。

お笑い芸人SNOB(スノップ)ゆか(本名橋本由可)さんが今月14日に循環器疾患の為滞在先のジャマイカで亡くなっていたことが26日分かりました。54歳でした。

まだ54歳という若さで亡くなってしまったSNOBゆかさん。

彼女はどんな方だったのでしょう?循環器疾患とは?ご家族や結婚はされていたのか調べたいと思います。

SNOBゆかさん画像

今年4月の画像では元気な姿でしたね!!DJをしているという事もありファンキーで54歳にしては若く見えるのでは?

SNOBゆかさん経歴やプロフィール

SNOB ゆか (スノップ ゆか)

本名:橋本 由可 はしもと ゆか

生年月日:1964年8月3日生まれ

出身:大阪府大阪市

【経歴】

1987年に吉本新喜劇に入り、1991年にSNOBを結成。相方はつねさん。

1995年に第16回今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 福笑い大賞受賞。

漫才のほか、DJコンビとしても活躍し、レゲエ番組などもプロデュースしていた。

また、SNOBゆかさんは結婚していたのか?という所も気になる所ですが、調べた結果、結婚していたという事実は確認できませんでした。

ですので独身だった可能性が高いかと思います。

もしかしたら、毎年ジャマイカに行くという事で現地の男性と結婚は?とも調べてみましたが、詳しい情報は得られませんでした。

 

SNOBゆかさんはなぜジャマイカに?

SNOBゆかさんは毎年ジャマイカに滞在していたようですが、それはDJの修行をするためだったそうです。

ジャマイカといえば「レゲエ」の発祥の国ですからDJとしても活躍されていたSNOBゆかさんなので、現地の音楽を肌で学んでいたということでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

正直者にはゆかんせが見える

SNOBYUKAさん(@snobyuka)がシェアした投稿 –

 

 

循環器疾患とは?

 

循環器疾患とは、血液を全身に循環させる臓器である心臓や血管などが正常に動かなくなる疾患の事で、高血圧、心疾患(急性心筋梗塞などの虚血性心疾患や心不全)、脳血管疾患(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)、動脈瘤などに分類されます。心疾患は日本における死因の第2位であり、脳血管疾患は第3位です。

詳しい死因は今の所分かっていませんが、分かり次第追記したいと思います。

つい先日、ニュースでドミニカでアメリカ人旅行者の急死が相次いでいると報道がありました。

もしかして、関係ある?ドミニカとジャマイカ…。カリブ諸国で何か起こっているのでしょうか?とちょっと気になります。

みんなの声

多くの方に愛されていた方でしたね。

最後まで自分の好きな事を楽しみ、挑戦されていたSNOBゆかさん。

大好きなジャマイカでお亡くなりになってしまいましたが、個人的には大好きな事がずっと出来ていて幸せだったのではないかと思ってしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました