中村洋子(スズキヤ社長)の経歴や出身高校大学は?兄弟や父親、祖父も凄い人物だった!

中村洋子(スズキヤ社長)の経歴や出身高校大学は?兄弟や父親、祖父も凄い人物だった!TV情報

中村洋子「藍綬褒章受賞」

いきなりとんでもないものが出てきましたね…。

中村洋子。

株式会社スズキヤの代表取締役社長。

一般社団法人全国スーパーマーケット協会常任理事。

そして、「平成24年春の褒章」にて藍綬褒章受賞。

中村洋子社長って誰なの?

そんなすごい人なら、経歴もすごそう!!

中村洋子社長の経歴って?

中村洋子社長の出身高校や大学は?

兄弟はいるのかな?兄弟もすごい人?

もしかして、おじいさんやお父さんも凄い人物なのかな?

父親、祖父の情報も気になる!

「ジェンダーレス」が加速していきつつある今。
第一線で活躍している女性、中村洋子さん、について調べてみました♪

中村洋子(スズキヤ社長)の経歴は?

中村洋子社長は昭和21年9月14日、神奈川県逗子市に、スズキヤ創業家の3男1女の末っ子として生まれました。
現在、75歳でいらっしゃいます!
75歳?!見えない!若い!!

経歴、全部書きます?っていうくらいありますよ(笑)

昭和42年  関東学院女子短期大学 卒業
昭和44年  株式会社キデイランド 入社
昭和52年  株式会社サザビー 入社
昭和52年  株式会社ノイエ 入社
昭和53年  舶来屋 入社

大学卒業後、数々の会社で経験を積んだのちにいよいよ!スズキヤに入社します。

昭和59年  株式会社スズキヤ 入社
昭和63年  株式会社スズキヤ 代表取締役社長就任

ここまでは、会社経営の経歴ですね。ここからがまた素晴らしい‧˚₊( ⁰͈∀⁰)‧˚₊

平成6年   社団法人全国スーパーマーケット協会 理事
平成13年  社団法人日本セルフ・サービス協会 理事
平成15年  社団法人日本セルフ・サービス協会 副会長
平成21年  社団法人全国スーパーマーケット協会 常任理事
平成24年  藍綬褒章受賞

参照:全国スーパーマーケット協会HP
http://www.super.or.jp/?p=6037

 

現在、スズキヤはスーパーマーケット13店舗、雑貨専門店17店舗を展開し、資本金は5000万円の大企業です。

 

その頂点、中村洋子社長。

ただただ、尊敬と畏敬の念しかありません…。

爪の垢でも煎じて飲ませたい!私に!(笑)

そんな中村洋子社長は、どんな学生時代を過ごしていたのでしょう?

 

中村洋子(スズキヤ社長)の出身高校や大学はどこ?

中村洋子さんのFacebookページを覗くと、出身高校は「関東学院大学付属三春台」とあります。

「関東学院大学中学校高等学校」は横浜ハブテクト神学校が起源の完全中高一貫校です。

キリスト教系の中高一貫校で、「人になれ 奉仕せよ」がその理念。

「地域社会に貢献し、お客様から「ありがとう」と言われる企業」を目指している中村洋子社長の理念は、中学・高校時代に養われたのでしょうか?

中村洋子社長、高校卒業後は系列の関東学院女子短期大学に進学。1967年に卒業しています。

 

短大を卒業後、お兄さんの陸三氏と渡英。

一緒にロンドンで暮らして英語を学んだとか。英語も堪能なんですねΣ(゚Д゚)

はい。ここで登場しましたね、お兄さん!(笑)

3男1女の「3男」の方(笑)ここまで中村洋子さんの凄さを見てきたら、お兄さんたちも気になりますよね!

 

中村洋子(スズキヤ社長)の兄弟がスゴイ!

スズキヤ創業家・鈴木一族の長兄・安之氏は、前スズキヤ社長で、社長職を中村洋子さんに譲ったあと、政治の世界に身を投じ、逗子市議会議員を3期も務めた人物です。

社長、の後に先生、になっちゃった…。
凄い…。凄すぎる…。

二番目のお兄さんは日本料理店「日影茶屋」の長女と結婚し、婿養子に。
角田雄二さんといいます。

70年代に「ラ・マーレ・ド・チャヤ」というレストランを開店。

今でもカップルで行きたい海辺のレストランとして人気です。

「ラ・マーレ・ド・チャヤ」HP
https://patisseries.chaya.co.jp/

 

80年代には渡米し、ロスで過ごしていた雄二さん。

ある時、スターバックスでコーヒーの美味しさに感動して、店の経営者に「コーヒーは美味しいが、お菓子やパンも置くとより良くなるのでは」と提案したそうです。

するとなんと!ハワード・シュルツから手紙が来たそう。

その後、ハワードと意気投合。

スターバックス コーヒー ジャパンを設立。

スターバックス コーヒー ジャパンの初代CEOに!

スタバのCEOだったんですね!

いつもお世話になっています!(笑)

 

そのスターバックス コーヒー ジャパンの設立に深く関わっていたのが「株式会社サザビー」。

スターバックス コーヒー インターナショナル社とサザビーが合弁事業で提携を結ぶことでスターバックス コーヒー ジャパン株式会社を設立したのです。

そして、その「株式会社サザビー」の創業者が三男、鈴木陸三さんです。

「アフタヌーンティー」や「アニエスベー」などを日本で展開、「半歩先のライフスタイル」を提案し続けています。

「アフタヌーンティー」も「アニエスベー」も、ちょっとリッチな気分にさせてくれるものが揃ってますものね♪

日常をちょっとだけ特別なものに♪…好きです!!

 

中村洋子(スズキヤ社長)の父親、祖父はどんな人?

中村洋子さん、どうやら名家の生まれで、ご兄弟も凄い人!
それならきっと、お父さんもおじいさんも凄い人なはず!

 

まず、おじいさんは鈴木安治さん。

明治35年に神奈川県逗子市で酒や食料品、雑貨、燃料の小売販売業の「鈴木屋」を始めました。

 

おじいさんがスズキヤの創業者なんですね。

それにしても、明治35年…。

創業119年!!(2021年現在)

明治と言ったら教科書の時代、の感覚しかない私には、そこからずっと守られてきたスズキヤの看板に、頭が下がります…。

 

おじいさんの後を継いだのがお父さんの鈴木道雄さん。

鈴木道雄さんは「有限会社鈴木屋」を法人設立。

小売販売がメインだった「鈴木屋」をスーパーマーケットに業態変更して、スーパーマーケット業界団体の立ち上げにも尽力しました。

 

おじいさんが立ち上げた「鈴木屋」を、お父さんが大きくして、子どもたちがさらにそれを拡大…。理想的な家族経営ですね…。

そして現在、企業全体では1000人以上の従業員を抱え、売上高は157億円 ∑(゚д゚!!)

の大企業に!

本当に、凄いなー!の一言です。

参考:中日新聞 2017年5月25日
https://plus.chunichi.co.jp/blog/sugawara/article/497/6530/

まとめ

中村洋子。
スズキヤ取締役社長。

スズキヤ創業者の家に生まれ、なるべくしてなった、と言ってしまう人もいるかも知れません。
「人を大切にする企業」を公言し、お客さんはもちろん、社員も大切にしているスズキヤ。
そんなスズキヤだからこそ、地元に密着したスーパーとして、長年地元の人たちに愛されてきたのだと思います。

そんな会社は、なるべくしてなった社長、には作り上げられないものですよね。

中村洋子社長。
ただただ、尊敬です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました