福原愛の母親の病気は認知症で現在車椅子?両親は離婚して父親とは絶縁状態で兄との関係は?

福原愛の母親の病気は認知症で現在車椅子?両親は離婚して父親とは絶縁状態で兄との関係は?スポーツ

卓球選手選手として活躍し、現在はTリーグのアンバサダーを務めている「福原愛」さん。

 

福原愛さんは子供の頃から「泣き虫愛ちゃん」と呼ばれ、たいへんな人気でした。

 

福原愛さんに卓球の指導をなさっていたお母さんの「千代さん」も度々メディアに登場していましたよね。

 

その福原愛さん、2016年に台湾の卓球選手「江宏傑(こう・こうけつ」さんと結婚したものの、現在は離婚協議中ということでマスコミが大騒ぎ。

 

それと同時に、最近あまりお姿を見る事がなかった福原愛さんのお母さんにも注目が集まっています。

 

そんな福原愛さんのお母さんが、今どうなさっているのか気になっているという方も多いようで、ネットでは福原愛さんのお母さんにまつわる検索が上昇中。

 

福原愛さんの母親の病気は認知症で現在車椅子?それに両親は離婚して父親とは絶縁状態で兄との関係は?などなど・・・。

 

そういう私も福原愛さんのお母さんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「福原愛の母親の病気は認知症?」

 

「福原愛の母親の車椅子生活はいつから?」

 

「福原愛の両親は離婚していて父親とは絶縁状態?」

 

「福原愛の兄の現在は?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

 

それでは、早速いってみましょう!

 

福原愛の母親の病気は認知症?

福原愛さんのお母さん千代さん、最近ネットでは認知症なの?とウワサされているようです。

 

これは気になります。

 

もし本当ならとっても心配ですね。

 

なのでまずはこのウワサについて調べてみました。

 

ですが、頑張って調べてみたものの千代さんが認知症を患っていらっしゃるのかを知る事は出来ませんでした。

 

私の調査力不足で申し訳ありません。

 

でも年齢も既に70歳を超えている千代さん・・・認知症にかかっている可能性も否定できませんね。

 

千代さんが認知症なのかにつきましては引き続き調査を行ってまいります。

 

なにか分かりましたら、すぐにお知らせします。

 

福原愛の母親の車椅子生活はいつから?

そしてさらに心配なのは千代さんが車椅子生活をなさっているという事です。

 

 

そこで、千代さんがいつ頃から車椅子生活をなさっているのかを調べてみました。

 

その結果、どうやら千代さん・・・車椅子には2019年以降からお世話になっているようです。

 

といいますのも千代さん、その頃にはお孫さんの手を引いて、一緒に歩いている様子が福原愛さんのツイッターで紹介されています。

 

この時は旦那さんの江宏傑さんも一緒。

 

この時はお二人ともとっても仲がよそうなのに・・・。

 

そんな福原愛さんと旦那さんの間に一体何があったのでしょう。

 

愛さん・・・あまりお母さんに心配かけないでくださいね。

 

福原愛の両親は離婚していて父親とは絶縁状態?

そして千代さんにまつわる残念なエピソードはまだまだ続きます。

 

千代さんは福原愛さんのお父さん、「武彦」さんとはすでに離婚なさっていて、しかも現在は絶縁状態にあるというのです。

 

これもショックですね・・・。

 

武彦さんはかつて仙台で建設会社を営んでいたそうなのですが、その会社も1998年に倒産。

 

そのため武彦さんは多額の借金を抱えてしまったそうなのです。

 

ちなみに会社が倒産した1998年は、福原愛さんがミキハウスと専属契約を交わした年。

 

なのでひょっとすると福原愛さん、ミキハウスとの契約金やCMの出演料を武彦さんの借金返済にあてていたのかもしれませんね。

 

そしてかねてから確執もウワサされていた福原愛さんと武彦さん。

 

もっと悪い事に、会社が倒産した理由のひとつとして武彦さんが会社のお金を使いこんでいたという話もあるようです。

 

もしこれが本当なら愛さんと千代さんが武彦さんと絶縁してしまうのも無理はありません。

 

本当に悲しいお話ですね。

 

その武彦さんも2013年に他界。

 

どうやら肝臓がんを患っていらっしゃったようです。

 

福原愛さんと千代さん、辛い経験もいっぱいなさったようですが、気を取り直して前を向いてほしいものです。

 

そんなお二人の幸せ・・・私も陰ながらお祈りしています。

 

福原愛の兄の現在は?

そしてあまり知られてはいませんが、福原愛さんにはお兄さんがいます。

 

お名前は「秀行」さん。

 

福原愛さんとは10歳も歳がはなれているそうです。

 

福原愛さんが卓球をはじめたきっかけは、お兄さんの秀行さんの影響だと言われています。

 

そんなお兄さんの秀行さんは卓球への道にはすすまず、東京で就職。

 

その後、両親が離婚なさったあとは「千秀企画」という事務所を立ち上げられます。

 

この千秀企画は福原愛さんのマネジメントを行う、言ってみれば家族経営の事務所。

 

福原愛さんが電通の系列会社にマネジメントを依頼する2016年まで営まれていたようです。

 

そしてその秀行さんですが、現在なにをなさっているのかは不明。

 

秀行さん、以前からあまり表にはでてこなかっただけに、多くの情報は公表されておりません。

 

秀行さんの近況も気になりますよね。

 

こちらにつきましても調査を継続してまいります。

 

「福原愛の母親の病気は認知症で現在車椅子?両親は離婚して父親とは絶縁状態で兄との関係は?」のまとめ

本日は元卓球選手の福原愛さんとお母さんの千代さんに関する情報をお届けしました。

 

お二人に関して、今回は楽しい情報をお届け出来なかったのが残念です。

 

千代さんは現在台湾の福原愛さんのご自宅で暮らしています。

 

千代さんにはもっともっと健康で長生きしていただきたいものです。

 

そのためにも福原愛さんの離婚問題の一刻も早い解決が望まれますね。

 

皆さん一緒に福原愛さんと千代さんの今後を見守っていきましょう。

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました