吉田えり(ナックル姫)は愚行で引退した?経歴や球速、野球の実力や成績、結婚相手は誰で子供いる?

吉田えり(ナックル姫)は愚行で引退した?経歴や球速、野球の実力や成績、結婚相手は誰で子供いる? スポーツ

女子野球選手として活躍中の「吉田えり」さん。

その吉田えりさんは、かつて「ナックル姫」と呼ばれた名投手。

日本を飛び出してアメリカ球界の独立リーグにもチャレンジするなど、それまで男性が中心だった野球界に新風を巻き起こしました。

そのうえルックスはとってもキュート。

今でも男性ファンからは絶大な人気を誇っています。

そんな吉田えりさんの素顔が気になっているという方も多いようで、ネットでは吉田えりさんの検索が上昇中。

吉田えりさんは愚行で引退した?それに経歴や球速、野球の実力や成績、さらに結婚相手は誰で子供いる?などなど・・・。

そういう私も吉田えりさんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

「吉田えり(ナックル姫)は愚行で引退した?」

「吉田えり(ナックル姫)の経歴は?」

「吉田えり(ナックル姫)の野球の実力や成績、球速はどれくらい?」

「吉田えり(ナックル姫)の結婚相手は誰?子供はいる?」

など、内容盛りだくさんでお届けします。

それでは、早速いってみましょう!

吉田えり(ナックル姫)は愚行で引退した?

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田えり(@eri_yoshida49)がシェアした投稿

吉田えりさん、ネットでは愚行によって引退した?と、ウワサになっているようです。

まずはその真相に迫ってみることにしました。

いや・・・まてよ・・・。

そういえば吉田えりさんは、まだ引退なさっていません。

 

吉田えりさんは、2017年11月にエイジェック女子硬式野球部のチームディレクター(監督)に就任していますが、投手および外野手も兼任している現役の選手でもあるのです。

なので、吉田えりさんはネットで言われているような愚行によって引退したという事実はありません。

吉田えりさんファンの皆さん、どうかご安心を。

おそらくですがこの吉田えりさんの愚行って、女性でありながら男子の野球チームでプレーしたり、アメリカの独立リーグにチャレンジしたりしたことを言っているのだと思われます。

 

確かに当時は吉田えりさんの挑戦を無謀だと切り捨てるマスコミの報道も多かったような気がするので・・・。

でも最初の挑戦者って世間からは色々言われるものですよね。

残念ながらあまりいい結果が残せなかったのは事実ですが、私は吉田えりさんの挑戦・・・とっても前向きで素晴らしかったと今でも思っています。

皆さんもそう思いませんか?

吉田えり(ナックル姫)の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田えり(@eri_yoshida49)がシェアした投稿

つづきまして、吉田えりさんの経歴をご紹介しましょう。

吉田えりさんが野球を始めたのは小学校2年生の頃。

2歳年上のお兄さんの影響だったそうです。

そして、中川西中学校に進学した吉田えりさんは軟式野球部に入部。

吉田えりさん、なんと在学中には一塁手のレギュラーというポジションを勝ち取ったというのですから驚きです。

周りは男子ばかりなのに。

さすが吉田えりさん・・・他の選手たちにもいい刺激になったことでしょう。

そして吉田えりさん、川崎北高校に進学後は投手に転向。

もちろん野球部に入部するのですが、怪我によって5日で退部。

吉田えりさん、どうやら手に炎症を起こしてしまったようなのです。

周りも心配なさったでしょうね・・・張り切って練習し過ぎてしまったのでしょうか。

吉田えりさん、それからしばらくはリハビリに専念。

そして、復帰後は投手としてよりいい結果が残せるようにとナックルの習得にチャレンジするのです。

吉田えりさん、どうやらボストンレッドソックスなどで活躍したナックル使いのティム・ウェイクフィールド投手に憧れていたようで、その彼をお手本に練習なさったようです。

そして吉田えりさんは、社会人野球クラブチームの千葉熱血MAKING 西多摩倶楽部に所属。

その後2008年9月からは女子クラブチームのアサヒトラストで選手として活躍。

同年には、全日本女子硬式クラブ野球選手権で3試合に登板しています。

そして2008年の11月には関西独立リーグの合同トライアウに挑戦。

吉田えりさんはそこで見事合格し、神戸9クルーズに入団を果たします。

当時、吉田えりさんはまだ高校生。

ついにナックル姫の誕生となるわけです。

吉田えりさんは、その後、三重スリーアローズを経て、2010年にアメリカ独立リーグ「チコ・アウトローズ」に入団します。

そして2011年に帰国。

吉田えりさん、いったん兵庫ブルーサンダーズとサムライALL Japanでプレーしたのち、再度チコ・アウトローズに復帰します。

しかし、思うような結果が残せない吉田えりさんは同じリーグの「マウイ・イカイカ」にトレードに。

しかし吉田えりさん、そこでなんとか踏みとどまりマウイ・イカイカで初勝利をあげるのです。

これは女子選手としてはアメリカ独立リーグ史上二人目の快挙

やりましたね~~~吉田えりさん。

そして、吉田えりさんはその後も関西独立リーグへの復帰、そして再度アメリカ独立リーグに復帰するなど常に挑戦を続けます。

現在は、後進の育成にも力を注いでいる吉田えりさん。

その吉田えりさんには日本の女子野球選手のパイオニアとして、さらなる活躍が期待されています。

吉田えり(ナックル姫)の野球の実力や成績、球速はどれくらい?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田えり(@eri_yoshida49)がシェアした投稿


そして気になるのは、ナックル姫と言われた吉田えりさんの選手としての実力。

近年の成績を振り返ってみますと・・・

○2013年 4試合0勝3敗 防御率10.43

○2014年 11試合0勝3敗 防御率13.29

○2015年 8試合1勝0敗 防御率24.43

○2016年 6試合0勝1敗 防御率15.63

ご覧のとおりの成績。

お世辞にもいい結果だとは言えません。

その後、2017年も・・・

○4月16日 2回(中継ぎ)7安打1四球1三振5失点

○4月21日 2/3回(中継ぎ)2安打5四死球3失点

という残念な結果に終わっています。

そうは言っても、これは男子チームでの結果。

 

個人的には吉田えりさん、女性選手としてはなかなかの選手だと思っています。

と言いますのも吉田えりさん・・・全盛期にはストレートの球速は101キロ。

そしてナックルでも80キロ前後を記録しています。

これでは並みの女子選手なら打ち返すのはなかなか難しいでしょう。

 

選手である以上記録はもちろん大事。

でも吉田えりさんが多くのファンに夢と感動を与えてくれたのは間違いありません。

なので、吉田えりさんは私たちにとって記憶に残る名選手。

これからもずっと忘れる事はないでしょう。

吉田えり(ナックル姫)の結婚相手は誰?子供はいる?

そんな私たちの憧れ、吉田えりさんも2018年にはご結婚。

気になるお相手は「小松原鉄平」さん。

どうやら吉田えりさんが2017年まで所属したBCリーグの事務局員をなさっていた方のようです。

その小松原鉄平さんは、2020年からBCリーグの「福井ワイルドラプターズ(福井ミラクルエレファンツが改称)」の球団社長。

吉田えりさん・・・ご夫婦そろって日本の野球界に多大なる貢献をなさっているようですね。

そしてお二人ともお忙しいせいなのか今のところお子さんはいらっしゃらないようで、忙しくお仕事に専念されています。

現役プレーヤーとして活躍中の吉田えりさん・・・お子さんの誕生はもう少し先のようですね。

 

「吉田えり(ナックル姫)は愚行で引退した?経歴や球速、野球の実力や成績、結婚相手は誰で子供いる?」のまとめ

本日は、女子野球選手のさきがけ 吉田えりさんに関する情報をお届けしました。

常にチャレンジし続ける吉田えりさん・・・本当に素晴らしい女性だと感動しました。

プライベートもお幸せなようで安心しました。

吉田えりさんに続く女性選手・・・これから出てきてくれるのかとっても楽しみです。

その意味でも吉田えりさんにはもうしばらく第一線で頑張っていただかなければ・・・ですね。

そんな吉田えりさん、今後はどんな活躍で私たちをワクワクさせてくれるのでしょう。

ますます吉田えりさんから目がはなせません。

皆さん一緒に吉田えりさんを応援していきましょう!

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました