タツナミシュウイチの年齢や経歴、明治大学出身で嫁は声優?YouTubeのマイクラ実況が人気?

タツナミシュウイチの年齢や経歴、明治大学出身で嫁は声優?YouTubeのマイクラ実況が人気? エンタメ

タツナミシュウイチとは何者か知っていますか?

YouTubeでマイクラ実況をしているそうなのですが、人気はあるのでしょうか?

タツナミシュウイチの嫁は声優?
明治大学出身という噂は本当?

タツナミシュウイチの年齢や経歴から気になったことを探って行こうと思います。

タツナミシュウイチの年齢やプロフィール

まずはタツナミシュウイチさんの年齢やプロフィールを紹介していきます。

【生年月日】1976年8月30日
【年齢】44歳(2020年12月現在)
【出身地】青森県弘前市
【血液型】O型
【身長】186cm
【趣味・特技】居合道・刀剣鑑賞・朱印収集・和菓子・和装等の日本文化研究
【肩書き】プロマインクラフターコミュニティJapan Crafters Union代表
マイクロソフト認定教育イノベーター
映像、音楽プロデューサー(タツナミシュウイチ)
ゲーム実況者(だんなマン)
ナレーター、作詞家、書家(龍波しゅういち)
声優→声質が低音域なので中年から老人を演じる事が多い。

 

肩書きだけ見ると、何だか色んなことをやっている方なんですね!!

タツナミシュウイチは明治大学出身?学歴や経歴は?

高校や大学はどこに通っていたのでしょうか。

高校は青森県立弘前高等学校。

部活動では空手、演劇、軽音、美術など様々なことをやっていました。

そして卒業後、専門学校に入学するため北海道札幌市へ移住。

専門学校に通っていたという事なので大学には行ってないと思われますが、現在、明治大学サービス創新研究所研究員・慶應義塾大学SFC研究所所員に就任されているそうです。

今の時代、小学生から学校の授業で少しずつプログラミングの勉強が組み込まれていますね。

そんな中、プログラミングの勉強を子どもたちに人気のゲーム「マインクラフト」を使って教育していこうと考えたわけです!!

これは確かに子どもにとってはいいきっかけになりますよね。

好きなものから学べると言うのは知識を吸収するのに一番の近道になります!!

 

 

話を戻して・・・

専門学校入学の為に移住した札幌では主にラジオのパーソナリティやCM、ゲーム、アニメの仕事をしていたそうです。
そして、2010年に東京へ移住し、声優やゲーム実況者の活動を行っていました。

その後の経歴を紹介します。

 

2010年 舞台「はちぞうの不思議な旅」出演

2011年 テレビアニメ「夢喰いメリー」のキャラクターソングにて作詞家デビュー

2011年4月 RMEに声優として所属

2012年8月 アニメ「人類は衰退しました」でアニメ声優デビュー

2013年2月にフリーとなり、11月 カレイドスコープに声優として所属(今も所属されています。)

声優事務所カレイドスコープ (klsp.jp)

東海中学校・高等学校にて開催されている「サタデープログラム」に講師として講演を行う。

音楽プロデューサーとしては地上波アニメーションの主題歌、キャラクターソングのプロデュースなどをいくつか手掛ける。

 

声優としての活動のきっかけは中学3年生の時に学校の先生に、声に魅力があると言われたのをきっかけに声を使った仕事を目指すようになったそうです。

 

2018年の1月に世界で1億人以上のユーザー数を誇るマインクラフトのマーケットプレイスで”睦月城“を発表し、マインクラフト公式のマインクラフターになる。

タツナミシュウイチの嫁は声優の誰?

タツナミシュウイチさんは、結婚していて子供も2人いるそうです。

嫁は“むっこ”。
通称・たつなみ嫁。
ゾンビーフ王子の妹。

この方は一体どんな人なのでしょう。
一般の方なのか、業界の方なのか。

“むっこ”で検索してみると、「たつなみ嫁」と声優の「村井理沙子」が出てきます。

声優の“むっこ”は29歳(2020年12月現在)。

タツナミシュウイチさんのお子さんは0歳と3歳のようですので、年齢的には・・・

ただ、村井さんは結婚をされていないようなので、”むっこ“は一般の方なのでしょう。

 

どうやら“むっこ”は声真似が得意で色んなキャラクターの声が出せるようです。

確かに動画の声を聞いてみるとわかるようにアニメに出てきそうな可愛らしい声をしていますよね。

そして2020年12月15日、TBSテレビ「マツコの知らない世界」で“ゲーム建設の世界”のゲストにタツナミシュウイチさんが登場!!

マイクラの魅力を夫婦で語って来られたようです。

たつなみ嫁“むっこ”も出演するのでしょうか?

楽しみですね。

タツナミシュウイチのマイクラ実況が人気?

タツナミシュウイチさんのマイクラ実況は人気なのでしょうか。

2012年4月に嫁むっことニコニコ動画で“かぞくら!”(家族とマインクラフト)というゲーム実況を始めました。

その動画には嫁の実の兄(ゾンビーフ)も出演しています。(動画編part8より登場。)

現在はニコニコ動画から場所を移してYouTubeで、ゲーム実況だけではなく教育に活かせるマイクラの動画、タツナミシュウイチさんが制作したワールドの紹介などもしています。

 

当時のTwitterやニコニコ動画のアカウントは削除してしまい、YouTubeチャンネルだけは残してあったそうで2015年に家族実況動画を引退という事になったのですが、
2020年5月に5年ぶりに復活致しました。

待ち望んでいた人も多かったみたいですね。

Twitterからいくつか紹介します。

これは一部でまだ、楽しみにしてたよって声は他にもありました。

実際、人気がありますね。

まとめ

タツナミシュウイチさんについて色々調べた事をまとめました。

 青森県出身の44歳(2020年12月現在)
 プロマインクラフターコミュニティJapan Crafters Union代表
 マイクロソフト認定教育イノベーター
 映像、音楽プロデューサー、ゲーム実況者、声優、ナレーター、作詞家、書家などの活動を行っている。
 明治大学サービス創新研究所研究員・慶應義塾大学SFC研究所所員に就任している。
 マイクラを使ってプログラミングの教育に力をいれている。
 嫁は“むっこ”。(おそらく一般の方。)

声優からゲームの業界まで本当に多彩な方でビックリしました。
これからも実況動画も期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました