【あさイチ6/17放送】デパ地下サラダをお得に買う方法は?疑問にもお答え!

生活

RF1-concept

引用:公式サイトより

6月17日のあさイチではデパ地下に必ずと言っていいほど店舗があるRF1SOZAIさんが取り上げられました。

目に鮮やかなサラダの数々、美味しそうなお肉料理など、百貨店に行った帰りに買われる方も多いのではないでしょうか?

ただ、街角のイメージでは、「高い」「スーパーで買う方が割安」などといった意見が多かったですね。

こちらのお店の特徴は、量り売りという事です。

あさイチではよりお得に買う方法や、禁断のかさ増し術を放送してくれましたので、ご紹介したいと思います。

お得に買う方法は?

フードジャーナリストの里井真由美さんによると、

ポイントを意識するだけでお値打ちかどうか見極められるとの事です。

ボリュームが欲しい時は葉物野菜のサラダがおススメ

緑黄色野菜とシーザーチキンのサラダ

公式サイトより引用:緑黄色野菜とシーザーチキンのサラダ

根菜サラダは重さという観点から考えると原価も安価なので重さという点ではコスパは下がります。

根菜サラダはおかずの代わりと考えたらよいそう。

カラダ満たす 5色焼き野菜の旨塩サラダ

公式サイトより引用:カラダ満たす5色焼野菜の旨味サラダ

重い!と言えば、気を付けた方がいい加熱野菜があります。

それは、ナス!!

ナスは意外と油を吸うので重くなるので、量ると意外に重さがある野菜の一つです。

マカロニ、アボカド、豆も重くなるので、思ったよりも値段が高いな…と感じることも。

 

コスパがいいサラダとしては、具材が多いサラダ!

これを自宅で作ろうと思ったら、何十種類もの野菜を買わなくては無理なので、数字の大きいものは品数といった点ではお値打ちと言えますね。

足りないカラダに 緑の健康30品目サラダ

公式サイトより引用「足りないカラダに緑の結構30品目サラダ」

素朴な疑問にお答えします

オーダーは受付してくれるの?

例えばこの野菜を多めにしてほしいとか、4人家族だからお肉を4枚にして欲しいとか。

 

100グラムに3枚とか規定量があるので、グラムが全体的に増えても良ければご要望にお応えして増やすことは可能です。

ドレッシングを追加してほしいんですけど?

 

100グラムに1つ、150グラムになれば2つと多めにはお付けしております。

下に溜まっているドレッシングをすくってかけてもらう事は可能でしょうか?

その場合は量り終わった後にたれをかける事をしているので大丈夫です。
基本的にオーダーは可能だそうですよ~。サラダによってはたれをかけることで重さが増え、金額もアップてしまう場合もあるそうです。ご注意を!

禁断のカサ増し術

RF1自慢のローストビーフサラダ

公式サイトより引用:ローストビーフサラダ

それでもやっぱり高いサラダもありますよね。

例えば、ローストビーフサラダは200グラム1400円!!!!

人数分買おうと思ったら大変なことになりますね(;´∀`)

そこで、サラダのタイプに合わせた材料をカサ増しするのと、元のサラダに似た味のものをカサ増しの下味として使うのがポイント。

スーパーやコンビニなどに売っているカット野菜を使います。

元のサラダに含まれている同じ素材が入っているものが良いそうです。

カサ増し用サラダと元のサラダそれぞれに半分づつドレッシングをかけ、しっかり味を付けます。

最後にカサ増し用サラダと元のサラダを混ぜ合わせたら完成です。

エスニック系サラダにはザーサイと食感が似ている切り干し大根を使います。その際は馴染みをよくするためにポン酢とごま油であらかじめ下味をつけてから加えます。

和風サラダには枝豆やオクラがおススメ。下味には塩昆布が合います。

イタリアンサラダにはブロッコリーやカボチャ。下味にはマヨネーズが合います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

美味しいけれどちょっとお高めのそうざいサラダですが、ちょっとした工夫で大満足な食事になりそうですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事→あさイチ6/18放送冷やし麺アレンジレシピをご紹介

関連記事→最新レンジアップそうざい使いこなし術(あさイチ)

関連記事→最新!サラダフィッシュ使いこなし術(あさイチ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました