タケダサナの経歴やプロフィール、結婚してる?モンストレスのイラスト評判がスゴイ!

タケダサナの経歴やプロフィール、結婚してる?モンストレスのイラスト評判がスゴイ! TV情報

コミック好きの若者の間で人気の『モンストレス』は皆さんご存じでしょうか?あのヒューゴー賞を3年連続で受賞した他、数々の国際的な賞を受け、今評判のハイファンタジーです。

 

その『モンストレス』の作画担当が、実は日本のイラストレーターであるタケダサナさんなんです。今回は、タケダサナさんのプロフィールや経歴などをまとめてみました。

 

 

タケダサナのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

2015年のグリヒルさんのサイン会と一緒に日本のイラストレーター、コミックアーティストの”タケダサナ”さんからイラスト&サインを描いていただきました。 頼んだイラストはタケダサナさんの代表作のMARVEL作品『X-23』に登場するウルヴァリンの女性版クローンであるX-23ことローラを描いてもらいました。 #タケダサナ #サイン会 #イラスト #サイン #アメコミ #マーベル #アメコミ好きな人と繋がりたい #マーベル好きな人と繋がりたい #marvel好きな人と繋がりたい #sanatakeda #illust #illustration #art #artist #sketch #autograph #x23 #marvel #monstress #japan

ササケン SasaKen(@sasaken1012)がシェアした投稿 –

イラストレーター、コミックアーティスト、臨床美術士。 株式会社セガでデザイナーとして勤めた後、フリーランスとして活動を開始。MARVELに作品を提供する傍ら、日本でもゲームイラスト、挿絵、子供向けの絵本などを手掛ける。代表作はMONSTRESS。 ヒューゴー賞、アイズナー賞を受賞。

 

タケダサナさんの公式HPからプロフィールを引用してきました。

たった126文字、Twitterですら1回で収まる量で日本の誰でも知っているような有名な企業に留まらず、アメリカのあの大アメコミ出版社マーベルの名前まで登場しちゃってます。

 

「自分の絵はかわいくないので、日本のマンガでは居場所がないと思った」

 

という理由でアメリカに進出したそうですよ。

確かにタケダサナさんのイラストは日本のいわゆる“萌え系”のイラストとは遠いので、アメリカへ売り込んでそして成功しているので結果的に大正解ですね。

 

マーベルも元々興味がなかったけど、『F-ZERO GX』というゲームの作画担当になった時に、アメコミらしさを押し出すようなデザインだったため、そこから研究をして興味を抱いていったそうです。

そして、日本から出る決意した時にアメコミの懐の深さから自分の絵柄も受け入れてもらえるのでは?と当時アーティストを募集していたマーベルの門を叩いたとのことです。

 

アメコミの懐の深さ……この辺りの感覚は実際に描いている人にしか分からない感覚なのでしょうが、“自由の国―アメリカ―”という気概がコミックの世界にも表れているのでしょう。

 

 

タケダサナの経歴

セガでデザイナーとして勤めた後、フリーランスに転向し、日本に住みながらマーベルに作画を提供する傍ら、日本のゲームのイメージイラスト、挿絵、子供向けの絵本など、幅広く手掛けています。

 

2015年に発刊されたコミックシリーズ『モンストレス』の作画により、2018年にアイズナー賞やマーベイ賞を受賞しました。同作は2017年から2019年までヒューゴー賞(グラフィックストーリー部門)を連続受賞し、2018年には日本出身者として初めてヒューゴー賞プロフェッショナルアーティスト部門を受賞しました。

 

と、タケダサナさんの経歴をぎゅっとまとめるとこんな感じになりました。

プロフィールと同様、情報量がとっても多いですね。

 

これだけ見れば華々しい幸せな経歴ですが、上記にはまだ書いていない辛い過去が1つあるのです。

 

 

タケダサナさんは幼少期「小児リウマチ」を患っていたそうです。

小児リウマチというのは、朝起きれず身体がだるいであるとか、手足を誰かに引っ張られているような感覚がするといった症状の出る疾患です。

小児10万人の内15人ほどが発症するそうで、早期に治療を始めれば80%は完治されると言われています。

 

タケダサナさんはその期間相当苦しんだことでしょう。ですが、その体験によって今の彼女の強みがあると言われているのもまた事実です。

 

さて、明るい話題に戻りタケダサナさんの受賞歴を見ると2015年~2019年までの5年間で実に28もの賞を受賞しているようですよ。

しかも全部世界的に有名な賞ばかり!!これからますます世界で注目されていくこと間違いありませんね。

 

 

タケダサナは結婚してる?

塩浦慎理とおのののかの馴れ初めや出会いは?共演番組や交際期間はいつから?

 

タケダサナさん、ご結婚されているかどうかの情報は確認できませんでした。

ご結婚されていようがいまいが、世界で活躍する日本の女性が居るというのは誇らしいことですよね。女性も世界で活躍できるようないい時代になりました。

 

 

タケダサナの描いたモンストレスのイラスト評判がスゴイ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンストレス vol.1 AWAKENING (G-NOVELS) [ マージョリー・リュウ ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/11/6時点)

楽天で購入

 

 

さて、数々の賞を受賞したタケダサナさんの代表作である『モンストレス』

 

私は思わず「インテリアにしたい!!読めないから」と思ってしまうくらい美麗なイラストです。(ちなみにちゃんと日本語版も発売されています)

 

そう思ったのは私だけではないようで、TwitterやInstagramで『モンストレス』を検索すると、作画がキレイだという声が多数上がっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンストレス vol.2 THE BLOOD (G-NOVELS) [ マージョリー・リュウ ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/11/6時点)

楽天で購入

 

 

そして、私やTwitterで呟いているような素人だけではなく批評家からも、

「アール・デコの影響をうけたヨーロッパ的装飾的デザイン」

「懐古主義的なビクトリア朝を舞台にしたスチーム・パンク的要素の存在」

などと非常に高い評価を受けているんですよ。

 

まとめ

 

今回は『モンストレス』の作画担当、タケダサナさんについて紹介させていただきました。

昨今のコロナ禍によって、おうち時間が増えた方も多いことでしょう。

この機会に『モンストレス』をはじめとしたアメコミに手を出してみるのもいいかもしれませんね。

 

世界中がインターネットで繋がり、他の国の作品もすぐに国内に入ってくるようになった今、タケダサナさんのように世界で活躍する日本人がとても身近になってきています。

今後もっとタケダサナさんの活躍も耳にするのではないでしょうか?その時がとっても楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました