桜木紫乃の本名やプロフィールや経歴は?実家や大学、結婚して夫や子供はいる?

TV情報
著者インタビュー 桜木紫乃 担当原田

小説家、詩人として活躍中の「桜木紫乃」さん。

 

その桜木紫乃さんは、作家として直木賞も受賞されたスゴイお方なのです。

 

受賞作の「ホテルローヤル」は、売り上げ100万部を突破し映画化も決定。

 

桜木紫乃さんは、今 最も注目を集める作家のひとりとなっています。

 

そんな桜木紫乃さんの素顔が気になっているという方も多いようで、ネットでは桜木紫乃さんの検索が上昇中。

 

桜木紫乃さんの本名やプロフィールや経歴は?それに実家や大学、結婚して夫や子供はいる?などなど・・・。

 

そういう私も桜木紫乃さんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「桜木紫乃は本名?」

 

「桜木紫乃のプロフィール 出身高校大学や実家は?」

 

「桜木紫乃の経歴は?」

 

「桜木紫乃は結婚して夫や子供がいる?」

 

「桜木紫乃の作品の評判は?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

 

それでは、早速いってみましょう!

 

先日あさイチプレミアムトークに登場した「ヤマザキマリ」さんもスゴイ作家&漫画家さんなんですよ!

 

 

桜木紫乃は本名?

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 「新官能派」のキャッチコピーを持つ、釧路出身の女流作家、桜木紫乃さん📗財界さっぽろでも、歌手・山内惠介さんとの対談など、大変お世話になっています😊✍️ . 2013年に直木賞を受賞した「ホテルローヤル」が映画化決定🎬今年11月、女優の波瑠さん、俳優の松山ケンイチさんらが出演し、公開されます🎉 . 数々の名作を生み出してきた桜木さんは、実は大変な愛犬家🐩ということで、愛犬・ナナちゃんにお会いしてきました💕 とてもパワフルで、若々しい女の子でした😆🐾 . ナナちゃんとの暮らしや、これまで暮らしてきた動物たちへの想い、ホテルローヤルの見どころなどを、わんにゃんハートHPでご紹介予定です📱📢どうぞお楽しみに🐶✨ . #桜木紫乃 #作家 #女流作家 #新官能派 #北海道出身 #釧路 #小説 #小説家 #ホテルローヤル #映画 #波瑠 #松山ケンイチ #安田顕 #ラブホテル #ホテル #ミニチュアシュナウザー #ミニチュアシュナウザーレバー #シニアシュナ #miniatureschnauzer #dogstagram

わんにゃんハート@犬猫情報媒体🐶😸💕(@one_heart_11)がシェアした投稿 –

まずは、桜木紫乃さんの本名から調べてみました。

 

ですが桜木紫乃さんのお名前に関して色々あたってはみたものの、いずれも本名や作家名の記述が見当たりません。

 

なので桜木紫乃さん・・・どうやら本名で作家活動をなさっているようです。

 

でも桜木紫乃さんというお名前・・・とっても素敵でいい響き。

 

作家としてピッタリなお名前ですね。

 

とても洗練されたお名前だな~!きっと聡明な雰囲気なんだろうな‥、

と思って10月23日のあさイチを見ていましたが、そのイメージが覆されました!!

なんか、めっちゃ面白いおばちゃん(笑)いえ、良い意味で!!

 

あさイチのプレミアムトーク、毎回大好きで見ていますが、今回も面白かったです~!!

 

そんなあさイチでの桜木紫乃さんを見逃してしまった!!

という方!

 

あさイチを無料で観る方法はあります~!

 

U-NEXTでは唯一NHK番組の配信があります。

初回申し込みで31日間は20万本の見放題動画を無料で動画を見ることができますよ~!

あさイチプレミアムトークの配信は約2周間しか無いので、桜木紫乃さんの回を見たい方はお早めに!

\U-NEXTであさイチを見る/

U-NEXTを無料でお試し

クリック➤あさイチプレミアムトークを見る

本ページは2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

桜木紫乃のプロフィール 出身高校大学や実家は?

つづきまして、桜木紫乃さんのプロフィール、それに出身高校・大学、さらにご実家について調べてみました。

 

では、桜木紫乃さんのプロフィールをご覧いただきましょう。

 

*桜木紫乃さん プロフィール

 

【生年月日】 1965年4月19日

 

【年齢】 55歳(2020年10月現在)

 

【出身】 北海道釧路市

 

【好きな芸能人】 ゴールデンボンバー

 

そして桜木紫乃さんは地元 北海道釧路市の釧路東高校を卒業

 

その後大学には進学せず、就職なさっているようです。

 

そんな桜木紫乃さん、プライベートに関してはあまり明らかにされておらず、実家のことにつきましては公表されていないようです。

 

私の調査力不足で申し訳ありません。

 

でも桜木紫乃さんのご実家、どうやら理容業やホテルの経営をなさっていたという情報が伝わっています。

 

現在も営業されているのでしょうか?・・・気になりますね。

 

いずれにしましても、桜木紫乃さんのご実家につきましては引き続き調査を行ってまいります。

 

なにか分かりましたら、すぐにお知らせします。

 

桜木紫乃の経歴は?

ではあらためて桜木紫乃さんの経歴をご紹介しましょう。

 

桜木紫乃さんが小説に目覚めたのは中学の頃だそうで、高校では文芸部に所属。

 

小説家 原田康子さんの「挽歌」との出会いが文学に目覚めたきっかけだったそうです。

 

先ほど桜木紫乃さんのご実家がホテルを経営なさっていたと紹介させていただきましたが、そのホテルの名前が「ホテルローヤル」。

 

どうやらラブホテルだったようで、当時15歳だった桜木紫乃さんもお部屋の掃除などを手伝っていたそうです。

 

桜木紫乃さん、色々な経験をなさっているのですね。

 

そのホテルローヤルが映画化されますね!

現在から過去にさかのぼってゆく物語、私も観てみたいと思います。

 

でもそれが桜木紫乃さんの作品の重要なエッセンスになっているようです。

 

その桜木紫乃さん、高校卒業後は裁判所でタイピストとして勤務

 

そして桜木紫乃さん、30代にして心機一転し、小説の執筆活動を始めます。

 

「書くことで自分の人生と折り合いをつけたかった・・・」。

 

桜木紫乃さんは、その時の心境をこのように語っています。

 

そして、「挽歌」の著者の原田康子さんもかつて所属していた文芸誌「北海文学」の同人として活動。

 

活動を開始して間もなく、桜木紫乃さんの小説は高い評価を受けるようになります。

 

2002年の「雪虫」で第82回オール讀物新人賞を受賞したのを皮切りに・・・

 

2012年 「ラブレス」 (第41回釧新郷土芸術賞)

 

2013年 「ラブレス」 (第19回島清恋愛文学賞)

 

2013年 「ホテルローヤル」 (第149回直木賞)

 

2016年 「蛇行する月」 (第1回北海道ゆかりの本大賞)

 

2020年 「家族じまい」 (第15回中央公論文芸賞)

 

といった賞を次々と受賞。

 

桜木紫乃さんには、今後更なる活躍が期待されています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラブレス (新潮文庫) [ 桜木紫乃 ]
価格:737円(税込、送料無料) (2020/10/20時点)

楽天で購入

 

 

 

桜木紫乃は結婚して夫や子供がいる?

そんな桜木紫乃さんは、24歳でご結婚し専業主婦になられます

 

そして2人のお子さんにも恵まれ、作家になる前は専業主婦として子育てに専念されていたそうです。

 

桜木紫乃さんの旦那さん、どうやら公務員としてお勤めのようで、釧路市・網走市・留萌市といった場所に勤務。

 

その都度ご家族を伴って転勤されていたようです。

 

そしてお子さんはすでに成人。

 

どちらかの企業にお勤めなのでしょうか・・・。

 

ひょっとするとお母さんのように小説を書いているかもしれませんね。

 

桜木紫乃の作品の評判は?

 

では桜木紫乃さんの作品の評判をみてみましょう。

 

*ホテルローヤル

 

「直木賞ということで読んでみた。最初は違和感があったが、2話目から面白く読めました。ラブホテルを真ん中にした事で人の話がうまく伝わっているように感じられた。」

 

*起終点駅(ターミナル)

 

「家族とは・・・と問いかける、悲しくて強い物語。人生に疑問を持ったとき、生きづらさを感じたときに先入観なく読むことをオススメする。」

 

*光まで5分

 

「沖縄の夜の底辺を舞台に居場所を移動させながら生きて行く女の一瞬の夢を描いた、ダウナーな風俗小説。桜木紫乃の世界は薄曇りの霧に覆われている。その陰翳に面白みを見出せれば、本作は読むに値する。」

 

 

いかがでしょうか?

 

いずれの評判も、桜木紫乃さんの小説を高く評価していてオススメされているようです。

 

確かにどの作品も面白そうですね。

 

私も早速読んでみたいと思います。

 

先日もあさイチプレミアムトークに出演されていた「ヤマザキマリ」さん。

この方も壮絶な過去があり、それでもご本人は楽しく人生を生きられているな~!

そんな印象を受けました。

コチラの記事に詳しく載せています⇓

 

 

「桜木紫乃の本名やプロフィールや経歴は?実家や大学、結婚して夫や子供はいる?」のまとめ

本日は、小説家 桜木紫乃さんに関する情報をお届けしました。

 

桜木紫乃さん、数々の作品で賞を受賞されていて驚きました。

 

どれも面白そうで、タイトルも印象的。

 

それに桜木紫乃さんご本人もとっても魅力的な方で、前にも増してファンになってしまいました。

 

そんな桜木紫乃さん、今後はどのような作品で私たちを魅了してくれるのでしょう。

 

ますます桜木紫乃さんから目がはなせません。

 

皆さん一緒に桜木紫乃さんを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました