粟田貴也(丸亀製麺社長)の年収や経歴は?出身高校や大学自宅はどこ?

粟田貴也(丸亀製麺社長)の年収や経歴は?出身高校や大学自宅はどこ? TV情報

日本全国に展開するうどんチェーン「丸亀製麺」の社長を務める「粟田貴也(あわたたかや)」さん。

 

その粟田貴也さんは、丸亀製麺をここまで大きく成長させた立役者。

 

そのビジネス手腕は多くの経営者の注目を集めています。

 

それに丸亀製麺、ユニークなキャンペーンやクーポンなどを次々と繰り出し、いつも多くのお客さんで賑わっています。

 

いつも出来立てで、とっても美味しい丸亀製麺のメニューの数々・・・もちろん私も大ファンです。

 

そのためネットでは丸亀製麺社長、粟田貴也さんの検索が上昇中。

 

粟田貴也さんの年収や経歴は?それに出身高校や大学、さらに自宅はどこ?などなど・・・。

 

そういう私も粟田貴也さんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「粟田貴也(丸亀製麺社長)の年収はいくら?」

 

「粟田貴也(丸亀製麺社長)の出身高校や大学はどこ?」

 

「粟田貴也(丸亀製麺社長)の経歴は?」

 

「粟田貴也(丸亀製麺社長)の自宅はどこ?」

 

「粟田貴也(丸亀製麺社長)は結婚して嫁や息子がいる?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

 

それでは、早速いってみましょう!

 

 

粟田貴也(丸亀製麺社長)の年収はいくら?

まずは、丸亀製麺社長 粟田貴也さんの年収から調べてみました。

 

しかし、残念ながら粟田貴也さんの年収は公表されておりませんでした。

 

そこで今回は、粟田貴也さんの過去の年収や、丸亀製麺の業績から予想してみることにしましょう。

 

2010年にさかのぼって見てみますと、粟田貴也さんの年収は5千万円と公表されているようです。

 

その時の丸亀製麺の売上高は、およそ390億円。

 

そして、今では丸亀製麺の売り上げは2010年の4倍になっています。

 

そういったわけで、粟田貴也さんの年収、4倍とまではいかないまでも1億円は軽く超えているとみて間違いないでしょう。

 

それに粟田貴也さんは、トリドールホールディングス創業者・代表取締役社長も務めています。

 

トリドールホールディングスは、丸亀製麺の他にも多くの飲食店を展開していて、今も拡大中です。

 

コナズ珈琲、Lanai Café、天ぷら定食まきの、豚屋とん一、博多ん丸などなど・・・。

 

さらに粟田貴也さんは自社株や資産もたくさんお持ちのようなので、丸亀製麺の社長以外にも多額の収入を得られていると思われます。

 

なので、粟田貴也さんの年収・・・なかなか正確な数字をお示しするのは難しいですね。

 

3億円?それとも5億円?くらいでしょうか・・・。

 

いずれにしても、庶民の私には想像もつかないような金額です。

 

粟田貴也さんの年収につきましては引き続き調査を行ってまいります。

 

なにか分かったらすぐにお知らせします。

 

粟田貴也(丸亀製麺社長)の出身高校や大学はどこ?

つづきまして、粟田貴也さんの出身高校と大学も確認しておきましょう。

 

粟田貴也さんの出身高校は、兵庫県立加古川東高校。

 

加古川東高校は大正13年に設立された、伝統ある名門校です。

 

粟田貴也さんは、高校時代は生徒会長を務められていたそうで、当時から人望の厚い生徒だったことがうかがえます。

 

そして粟田貴也さん、高校卒業後は神戸市立外国語大学に進学。

 

しかし粟田貴也さん、大学は中退なさっているようです

 

というのも粟田貴也さん、当時から飲食店の起業を志していたそうで、そのためには大学卒業を待つより資金集めに専念したいとお考えになったようなのです。

 

さすが大企業のトップにまで登りつめる人は、その情熱も違いますね。

 

粟田貴也さんには、見習うべきところがいっぱいありそうです。

粟田貴也(丸亀製麺社長)の経歴は?

では、あらためて粟田貴也さんの経歴をご紹介します。

 

兵庫県神戸市に生まれた粟田貴也さん。

 

家族仲良く幸せに暮らしていたそうなのですが、中学1年の時に父親が他界

 

くも膜下出血が原因だったようです。

 

一家の大黒柱を失った粟田貴也さんのご家族。

 

お母さんが病弱な体をおして、パート勤めに励んでくれたそうです。

 

そのお母さんの頑張りのおかげで、大学への進学を果たした粟田貴也さんですが、家計を助けるためにバイトに明け暮れる日々を過ごしたと言います。

 

そんな中、興味を持ったのが飲食店の経営で、それがいつしか夢に変わったそうです。

 

そしてその夢を実現させるために粟田貴也さんは大学を中退し、資金集めに奔走します。

 

トラックドライバーなども経験し、粟田貴也さんはなんとか資金集めに成功。

 

1985年の焼き鳥居酒屋「トリドール三番館」の開業にこぎつけるのです。

 

その時、粟田貴也さんは20代前半。

 

粟田貴也さんの行動力とバイタリティーには頭が下がります。

 

そして2000年、ついに丸亀製麺をオープン

 

2008年には、東京証券取引所の1部上場を果たし、美味しいうどんを楽しんでもらうために全国各地に丸亀製麺の店舗を展開中です。

 

個人的に、「丸亀製麺」なので、香川県出身なのかと思ってました!

意外に関西出身だったのですね!!

粟田貴也(丸亀製麺社長)の自宅はどこ?

粟田貴也さんのご自宅はどこにあるのか・・・こちらに関しましても調べてみました。

 

しかし、残念ながら粟田貴也さんのご自宅に関する詳細は明らかにされておりませんでした。

 

粟田貴也さん、以前は神戸市内のタワーマンション高層階にお住まいだったようですが、現在はお仕事の都合もあり、東京都港区に転居されているようです。

 

きっと素敵なお宅なんでしょうね。

 

引き続き粟田貴也さんのご自宅も調査してまいります。

 

 

 

粟田貴也(丸亀製麺社長)は結婚して嫁や息子がいる?

粟田貴也さん、かつてのインタビューで既にご結婚されていて、お子さんもいらっしゃるとお話されています。

 

奥さんとお子さんの詳細は明らかにされていませんが、どうやら奥さんは幼馴染だそうです。

 

そしてお子さんは3人で、2男、1女だとのこと。

 

今のところお子さんはお父さんの会社には入社されていないようです。

 

他の会社で武者修行中でしょうか?

 

将来はお父さんの後を継がれるのかも気になりますね。

 

粟田貴也さん、お父さんとしては会社の成長と同じようにお子さんの今後も楽しみにされている事でしょう。

 

いずれにしても粟田家・・・将来安泰である事は間違いなさそうです。

 

大人気の「丸亀製麺」ですが、裏メニューがあるのをご存知ですか??

これを見たらあなたも必ず食べたくなりますよ!

 

「粟田貴也(丸亀製麺社長)の年収や経歴は?出身高校や大学自宅はどこ?」のまとめ

本日は、丸亀製麺社長 粟田貴也さんに関する情報をお届けしました。

 

粟田貴也さん、素顔もとっても魅力的な方でしたね。

 

粟田貴也さんの元で働ける社員の皆さんがうらやましくなりました。

 

そんな粟田貴也さん、今後はどんなビジネス展開を見せてくれるのでしょう。

 

ますます粟田貴也さんから目がはなせません。

 

皆さん一緒に粟田貴也さんを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました