粟田純徳(石工)の経歴や嫁や子供はいる?年収や粟田建設の場所や評判は?

粟田純徳(石工)の経歴や嫁や子供はいる?年収や粟田建設の場所や評判は? TV情報

粟田建設の15代目社長を務める「粟田純徳」さん。

 

粟田建設は、「穴太積み(あのうづみ)」という伝統技術を受け継ぐ歴史ある会社です。

 

かつてはお城の石垣造りに使われたという「穴太積み」ですが、その存続はたいへん難しく、今ではその技術を継承しているのは粟田純徳さんが率いる粟田建設だけとなっています。

 

そういった事から、各方面から石工としての粟田純徳さんへ注目が集まっているようです。

 

そのためネットでは粟田純徳さんの検索が上昇中。

 

粟田純徳さん(石工)の経歴や嫁や子供はいる?それに年収や粟田建設の場所や評判は?などなど・・・。

 

そういう私も粟田純徳さんの事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「粟田純徳(石工)の経歴がスゴイ!穴太衆とは?」

 

「粟田純徳(石工)は結婚した嫁や子供がいる?」

 

「粟田純徳(石工)の年収はいくら?」

 

「粟田建設の場所や評判は?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

 

それでは、早速いってみましょう!

粟田純徳(石工)の経歴がスゴイ!穴太衆とは?

まずは、粟田純徳さんの経歴をご紹介しましょう。

 

粟田純徳さんは、中学卒業と同時に祖父である「粟田万喜三」さんに弟子入り。

 

そこで本格的に「穴太積み」を学び始めます。

 

穴太積みとは、自然石に手を加えずにそのまま組みあげるという昔ながらの伝統手法で「野面積み」とも言われています。

 

そして、お祖父さんである粟田万喜三のもとで修業を始めた粟田純徳さん。

 

しかし職人気質の粟田万喜三さん・・・お孫さんとはいえ、粟田純徳さんの指導も大変厳しかったそうです。

 

その指導方法は・・・

 

「俺の技術は目で見て盗め」!

 

そしてそれをふまえたうえで・・・

 

「石の声を聴き、石の行きたいところに石を置け」!!

 

この教えこそ穴太積みの神髄なのだとか。

 

ん~~~なかなか奥深い世界ですね。

 

でも粟田純徳さんによると、石がばっちりはまった瞬間がたまらないのだとか。

 

なるほど、そのカンジ・・・素人の私にも何となく分かるような気がします。

 

そして腕に磨きをかけた粟田純徳さん2010年にはアメリカの石工関係者の団体「The Stone Foundation」の招きで石積み技法のワークショップで、その技を初めて海外で披露。

 

これをきっかけに穴太積みの技術は海外でも認められるようになります。

 

その後も、粟田純徳さんの活躍は止まりません。

 

*シアトルの日本庭園で石垣を築く講習会を開催

 

*アメリカ・オレゴン州の日本庭園「ポートランド・ジャパニーズガーデン」の造成

 

*時計メーカー ロレックス米国支社の「ダラス・ロレックスタワー」の造成

 

など、その名を世界にとどろかせます。

 

そして粟田純徳さん、今ではお祖父さんから学んだ穴太積みを後世に伝える役割も果たしています。

 

今ではこの手法を実践出来る会社は粟田純徳さん率いる粟田建設のみ。

 

そのため粟田建設は「現代の穴太衆(あのうしゅう)」と言われるほど、穴太積みを継承する会社として注目を集めているわけです。

 

そもそも穴太衆というのは、安土桃山時代に活躍した石工の集まり。

 

寺院や城郭といった石垣造りを行った技術者集団の事で、石工衆(いしくしゅう)や石垣職人とも言われています。

 

現在の滋賀県大津市坂本 穴太(あのう)地区に暮らしていたことから、「穴太衆(あのうしゅう)」と呼ばれるようになりました。

 

そして、その高い技術は織田信長や豊臣秀吉にも評価され、安土城やその他多くの城の石垣造りにも携わっているのです。

なるほど・・・歴史を感じますね。

 

穴太積みは自然の石をそのまま積み重ねていくのが特徴。

 

そこで必要なのは、「石の心を理解し、その声を聞くこと」なのだとか。

 

そうは言っても、これが出来るまでには厳しい修業が必要です。

 

それゆえに、穴吹衆を率いる粟田純徳さんには大きな期待が寄せられているのです。

粟田純徳(石工)は結婚した嫁や子供がいる?

そんな粟田純徳さんですが、既にご結婚されており、お嬢さんと息子さんがいらっしゃるそうです。

 

奥さんとお子さんに関する詳細は明らかにされていませんが、お嬢さんは大学生、そして息子さんは6歳ぐらいの年齢だと伝えられているようです。

 

粟田純徳さんのご家族をよく知る方によると、皆さんとっても仲が良くて、素敵なご家庭なのだとか。

 

うらやましい・・・あたたかい様子が伝わってくるようですね。

粟田純徳(石工)の年収はいくら?

こちらも気になりますよね?・・・粟田純徳さんの年収。

 

私も気になって調べてみたのですが、残念ながら粟田純徳さんの年収は公表されておりませんでした。

 

私の調査力不足で申し訳ありません。

 

でも一説によると粟田純徳さん、海外から注目されるようになるまでは会社の経営もなかなか厳しかったのだとか。

 

そうですよね・・・高い技術を持っていたとしても、石垣造りなんていうお仕事はそうそうあるものではありませんし・・・。

 

しかし、ここにきて海外からのお仕事の依頼も少しずつ増えてきているようなので、粟田純徳さん・・・今後の大幅な年収アップが期待出来そうです。

 

そうは言っても粟田純徳さんって、あまりお金や報酬には興味なさそう。

 

そんな職人気質が漂っていますよね・・・。

 

粟田純徳さんにとっては、お金よりもいいものを造りあげるほうが重要なのかもしれません。

粟田建設の場所や評判は?

 

ではあらためて、粟田建設の場所をご案内しておきましょう。

*株式会社粟田建設

 

【所在地】 〒520-0113 滋賀県大津市坂本3丁目11-29

 

 

【TEL】 077-578-0170

 

【FAX】 077-579-1379

 

【e-mail】 info@anoushu.jp

 

【公式ホームページ】 http://www.anoushu.jp/

 

 

気になる評判についてもうかがってみました。

 

やはり粟田建設の職人さんの技術はたいへん価値のあるものなので、高く評価する方ばかりのようです。

 

そのため同じ業界からの転職希望も増えてきているようです。

 

やはり伝統的な技術、職人さんなら極めたいと思ってしまうのでしょう。

 

それに・・・

 

「海外でも評価されていることに魅力を感じる・・・」

 

「高い技術を身に付けて、自分も海外でも活躍してみたい・・・」
「自分も伝統技術の継承に貢献したい・・・」

 

 

といった、たのもしい声も聞こえてきました。

 

粟田純徳さんもきっと喜んでいらっしゃることでしょう。

 

この日本が誇る伝統技術、今後も伝え続けられていくといいですね。

 

私も日本人として、こんなに嬉しいことはありません。

「粟田純徳(石工)の経歴や嫁や子供はいる?年収や粟田建設の場所や評判は?」のまとめ

本日は、粟田建設15代目社長 粟田純徳さんに関する情報をお届けしました。

 

粟田純徳さん、とっても興味深い方でしたね。

 

私も日本の伝統技術、もっと知りたくなりました。

 

それに世界からも注目されているなんて本当にビックリです。

 

そんな粟田純徳さん、今後はどんな活躍をみせてくれるのでしょう。

 

ますます粟田純徳さんから目がはなせません。

 

皆さん一緒に粟田純徳さんを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました