バナシガって何?どこで買えるの?岡山のソウルフードが夢のコラボ?

TV情報

とある休日、ふとテレビを見たときに、岡山木村屋が出ていました。その中で「バナシガ」が人気です!みたいな話をしていました。

岡山木村屋といえば、岡山で有名なパン屋さんなんですね。だいたい小学校の社会科見学で1度は工場を訪れるという地元に根付いた会社です。

その中でもバナナクリームロールといえば地元岡山県民だ大好きなソウルルフードです。そのバナナクリームと同様、「梶谷のシガーフライ」と言えば岡山で知らない人はいない!というほどの昔からあるビスケットのようなお菓子です。

バナシガとはその2つの岡山のソウルフードがコラボした食べ物だったんです~。

でも、それって別々に買うの?どうやってコラボするの?だいたい美味しいの??

などなど、早速気になったので調査してみました。

バナシガって何?

山陽新聞さんデジ オカヤマ空想研究所編

引用:岡山木村屋公式サイトより

 

バナシガとは、岡山木村屋から発売されている「バナナクリームロール」パンに梶谷食品の「シガーフライ」自分でトッピングして食べるという、新しい食べ物です!

オカヤマ空想研究所が「こんなモノ、コトあったらいいな」という空想をクリエーターの力を借りて提案したのが「バナナクリームロール」と「シガーフライ」の新しい食べ方のようです。

岡山木村屋と言えば、岡山、広島に直営店37店舗、専売店15店舗ある地元では有名なパン屋さんです。

中でもバナナバナナクリームロールパンは大人気商品で、朝食やおやつ、夜食に食べたりこれがあったらテンション上がる~!!な商品なんですね。

普通のバナナクリームのパンでしょ?とお思いでしょうが、このバナナクリームは本当に美味しくて、甘いんだけどあっさりしてる。ずっと食べていられる不思議な美味しさがあるんですよね。

また、梶谷のシガーフライといえば、昔から「梶谷のシガーフライ」が耳に残るCMが有名なんですが、こちらも大体家庭に1つは置いてあると言っても過言ではないほどみんな買います…。

 

どこで売っているの?

パンは岡山木村屋直営店や専売店で買えます。直営店は岡山駅や岡山空港内にもあります。

梶谷のシガーフライは最寄りのスーパーに置いてあります。

この両方がセットになった「バナシガ詰め合わせ」はイオンモール岡山店、岡山天満屋店、岡山駅地下店、岡山シティホテル桑田店、同厚生町店、表町本店、イオンモール倉敷店、倉敷天満屋店、倉敷工場売店で販売されています。

またバナナクリームロールだけなら木村屋のオンラインショップより購入が可能です。

岡山木村屋オンラインショップ

因みに私は「スネーキ」も美味しくてオススメです。

バナシガの詰め合わせはネットでは購入できないようなので、岡山に来て買ってね~という事でしょうね。

バナシガ詰め合わせ570円(バナナクリームロール、ホームロール、バナナクリーム、シガーフライ、バナシガ説明書)

バナシガお試しセット354円(バナナクリームロール2本、シガーフライ、バナシガ説明書)

 

 

どうやって食べるの?

食べ方は簡単!!

1、バナナクリームロールを袋から出す。

2、バナナクリームロールを半分に広げる。

3、シガーフライをクリームの間に挟む。

4、パンを閉じて食べる!

シガーフライは何本挟むのか??ですが、基本何本でも良いそうです!

地元岡山出身の俳優「前野朋哉」さんによると、7~8本が黄金比だそうです!

美味しいの??みんなの口コミは

発売前イベントでは、試食した71%の方が「けっこうイケる」と答えたようですね。

これは岡山の新しい名物になりそうな予感です。というか、もうなってるのかも??

岡山に行く際にはぜひ「バナシガ」買ってみましょう~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました