コメダ珈琲「コメ牛」の販売期間はいつからいつまで?カロリーや値段はいくら?

カフェ

コメダ珈琲から季節限定のバーガーが発売されることが発表されました!

その名も「コメ牛」

有名珈琲チェーン店コメダ珈琲から発売の「コメ牛」、気になりすぎです!

コメダ珈琲といえば、珈琲はもちろんのこと、サンドイッチやシロノワールなど食べ物も美味しくて大人気のお店です。

今回はそんなコメダ珈琲から発売される「コメ牛」の販売期間はいつからいつまでなのか?カロリーや値段、世間の評判なども調べたいと思います。

 

コメダ珈琲の「コメ牛」とは?

コメダ珈琲から発売される「コメ牛」とは一体何なのか?そしてどんな商品なのでしょう?

 

コメ牛とは、甘辛い牛カルビ肉と千切りキャベツを挟んだ、食べごたえのあるバーガーです。

なんと、お肉の量が「並」「肉だく」「肉だくだく」の3種類から選べるようになっています!

「並」はお肉の量が110g 、「肉だく」はお肉の量が220g、「肉だくだく」はお肉の量が330gとものすごいボリュームです!

 

これなら子供や女性~男性まで幅広くお腹を満たすことができそうですね!

 

さらにコメダ珈琲のこだわりとして、

上質な小麦粉を使い、低温でじっくり時間をかけて発酵させたコメダ珈琲オリジナルのバンズ!

 

キャベツはシャキシャキ食感を重視した千切りキャベツを用意!

 

牛カルビ肉はコメダ珈琲特製の甘辛ダレがしっかり絡んだ旨味たっぷりの牛肉で、バーガーとして食べやすいようにカット!

 

もう書いているそばからヨダレがたれてしょうがありません~!

早く食べたい!!

 

コメダ珈琲の「コメ牛」の発売期間はいつからいつまで?

それではコメダ珈琲から発売の「コメ牛」の販売期間はいつからいつまでなのでしょうか?

調べた結果

 

2020年9月1日(火)~2020年11月下旬(予定)

 

ということが分かりました。

 

秋の間の期間限定商品のようですね。

まだ食べてませんが、絶対美味しい!!はず‥。

約2ヶ月の予定なので、食べ忘れないように注意しましょう!!

 

コメダ珈琲の「コメ牛」のカロリーは?

コメダ珈琲から発売の「コメ牛」。

とっても美味しそうなのですが、気になるのがカロリーですよね~。

しらべてみたのですが、こちらは発売日の2020年9月1日以降に発表されるようです。

詳しくは公表され次第掲載したいと思います。

 

 

でも初日に食べに行きたいけど、やっぱりカロリーが気になる!

と思われている方に、モスのライス焼肉バーガーを参考にしてみたいと思います。

モスライスバーガー焼肉

(出典:モスバーガー公式サイト)

モスバーガーのモスライスバーガーはバンズが米で出来ており、牛肉、レタスを使用していて、カロリーは362kcalです。

 

ご飯一膳(150g)で250kcal、食パン4枚切りで約240kcalなので、どちらかといえば、ご飯の方がカロリーが高めと言われています。

 

ちなみに現在コメダ珈琲で販売されているバーガーのカロリーはこちら

  • ドミグラスバーガー  710kcal
  • コロッケバーガー   730kcal
  • フィッシュフライバーガー 760kcal

モスのライスバーガーと比べてもコメダ珈琲の方が高めです。

もちろんコメダ珈琲のバーガーの方がボリュームがスゴイからなんですけどね。

 

これらを考慮すると、今回の「コメ牛」も700kcalは超えるかな~?と思われます。

コメダ珈琲の「コメ牛」の値段はいくら?

特別定額給付金10万円(福山市)の振り込みはいつ?申請方法は簡単?

それではコメダ珈琲から発売される「コメ牛」のお値段についてです。

  • 「並」 : 680円
  • 「肉だく」 : 980円
  • 「肉だくだく」 : 1280円

 

これは結構なお値段ですね~!

コメダ珈琲のメニューの中でも「肉だくだく」は最高金額かもしれません!

それだけボリューミーなのでしょう!

 

コメダ珈琲の「コメ牛」の評判は?

まとめ

今回はコメダ珈琲から発売される「コメ牛」について調べてみました。

9月1日から発売ということで、楽しみすぎますね!

カロリーが若干気になるところではありますが、「食欲の秋」ということで、ぜひ食べにいきたいと 思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました