三浦一光の経歴や出身高校大学や学歴は?妻や子供、コスモスベリーズの評判は?

三浦一光の経歴や出身高校大学や学歴は?妻や子供、コスモスベリーズの評判は? TV情報

コスモスベリーズの創業者・元代表取締役会長の三浦一光さんをご存知でしょうか?

 

8月27日放送予定のカンブリア宮殿に三浦一光さんが出演されます。

 

そんな三浦一光さんの経歴は?出身高校や大学はどこ?奥さんや子供はいる?コスモスベリーズの評判は?

 

と疑問が飛び交っています。

 

そこで、今回は

  • 三浦一光の経歴
  • 三浦一光の学歴(出身高校や大学)
  • 三浦一光は結婚して妻子供は?
  • 三浦一光の会社「コスモスベリーズ」の評判は?

 

についてご紹介します。

 

内容盛りだくさんとなっていますので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

 

 

三浦一光の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

コスモスベリーズの有名な三浦会長と✨ こんな僕をいつも可愛がってくれて嬉しいんです。 芸能事務所の社長や松下電器グループ(現パナソニック)の幹部など業種を越えた異色の経歴。 三浦会長は「坂入君の言うようにそういう時代だしそんな戦略戦術もありだよね」と仰ってくれる。 本当に考え方が柔軟で、僕ごときがこんな風にしたらもっと良くなりませんか?と言う提案やプレゼンに真摯に耳を傾けてくれます。 偉くなる人は、真摯かつ紳士でこだわりは強いが考え方は柔軟の典型の会長さん、僕も尊敬し見習います。 三浦 #会長 #大好き #尊敬 #尊敬する人 #コスモスベリーズ #三浦一光#家電修理 #松下電器 #パナソニック #日本ボランタリーチェーン協会 #社長 #代表取締役 #ceo #founder #business #work #management#investment#経営者 #経営 #起業 #経営者と繋がりたい#ラブキャリア #歌舞伎町 #新宿歌舞伎町#company#venture #entrepreneur #entrepreneurs#異業種交流会

тⓚαĦα ☺︎ ŞAᖇ(@takaharu_sakairi)がシェアした投稿 –

まずは三浦一光さんの経歴から見ていきましょう。

 

  • 1956年松下電器産業㈱(現 パナソニック)入社
  • 1988年北海道・四国・名古屋営業所長を経て西日本ナショナル電器㈱社長
  • 1991年松下エレクトロニクス㈱初代社長
  • 1993年松下電器産業㈱営業本部副本部長として、ダイエーとの取引をスタート
  • 1994年ビデオ事業部長として事業再建
  • 1996年レコード会社のテイチク㈱社長として事業再建
  • 1999年豊栄家電㈱社長
  • 2005年ヤマダ電機と合弁のコスモス・ベリーズ㈱設立、会長として今日に至る
  • 2013年「一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会」理事に就任
  • 2015年コスモスベリーズ社内ベンチャー部門「MSM流通研究所」設置、代表へ
  • 2017年「一般社団法人日本ボランタリーチェーン協会」副会長に就任
  • 2020年3月にコスモス・ベリーズ株式会社取締役退任

引用元:https://msm流通研究所.com/kp/profile/

 

三浦一光さんは経歴でもあるように、松下電器(現在のパナソニック)に就職されて、そこから子会社の社長となりました。

 

何度も事業を建て直し、副会長にまでのぼりつめました。

 

ですが、今年の3月に取締役を退任されています。

 

三浦一光さんは町の電器屋と家電量販店大手のヤマダ電気を連携させて、地域の電器屋と大手量販店が共生できるシステム作りをしました。

 

三浦一光さんのおかげで地域の電器屋がつぶれることなく、他の電器屋と競争することができるようになったのです。

 

現在、加盟店の数はなんと11495店舗!

 

経歴を見て凄い方ということが分かりましたが、さらに驚くことに、1936年10月生まれの今年で84歳になります。

 

84歳!?84歳には見えないです!それもこのお歳で現役。

 

現在もコスモスベリーズの相談役として活躍されているんだとか。

 

三浦一光さんに助けられた人は数えきれないほどいるのではないでしょうか。

 

 

三浦一光の学歴(出身高校や大学)

それでは三浦一光さんの出身高校を見ていきましょう。

 

高校については公表されていませんが、とある対談で三浦一光さんは「岐阜の田舎の高校を出た」と話されています。

 

岐阜県といってもかなり広いので絞り込むのが難しいです。

 

こちらは分かり次第お伝えします。

 

三浦一光さんは高校を卒業した後は教師になるという夢がありました。

 

ですが、お父様が農業をやめて商売をすることとなり、その商売を手伝うようになり、これがきっかけで電器屋に関わる仕事に就きました。

 

そして、大学についてですが、教師になることは辞め、商売の手伝いをしていることもあり、大学には進学していません。

 

もし、今教師になっていたら、どのような人生を歩んでいたのでしょうか。

 

 

人生はどんなことが起こるか分かりませんね!

 

 

 

 

三浦一光は結婚して妻子供は?

三浦一光さんは以前に対談で、「私の家内は専業主婦、50代の次女は兼業主婦。」

 

という発言から奥さんと子供は最低でも2人だと分かりました。

 

次女と発言しているので、もちろん、長女はいます。

 

ですが、もしかすると、長男、次男もいるかもしれませんが、これ以上の情報はありませんでした。

 

また分かり次第、お伝えします。

 

 

 

 

三浦一光の会社「コスモスベリーズ」の評判は?

そして、「コスモスベリーズ」に勤める方たちの評判についてご紹介します。

 

その前に「コスモスベリーズ」とはどんな会社なのでしょうか。

 

本社は愛知県名古屋市にあり、家電販売のチェーン展開を行っている会社です。

 

キャッチフレーズは「ずっとあなたの電気係です」

 

すぐにでも家電販売を始められるようサポートがあり、家電の仕入ルート、発注システム、配送・設置・修理を代行する小売り支援、チラシや販促物の提供、販売促進手法の案内、等を提供しています。

 

それでは本題の評判の声をご紹介します。

  • 年収は全国平均と同じくらいで失敗しても給与が下がらず再チャレンジができて安心できる。
  • 全従業員ほぼ100%で有給を消化できる。
  • 女性は産休育休制度が使えて働きやすい。時間短縮での勤務も可能で、みんなでフォローしながら働ける。
  • 福利厚生が充実している。
  • 与えられた仕事に対して自分で考えて実行することができる。

こんな良い職場が他にもあるでしょうか。

 

再就職・就職で悩んでいる方は一度、検討してみても良いかもしれませんね。

 

まとめ

コスモスベリーズの創業者・元代表取締役会長の三浦一光さんについてご紹介しました。

 

84歳になってもまだ現役で進み続ける三浦一光さん。

 

たくさんの人が三浦一光さんに救われて働けることが本当に素晴らしいことです。

 

これからももっと救われる方が増えていくのではないでしょうか。

 

三浦一光さんの今後の活躍に期待です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました