コウテイ(お笑い芸人)は不仲で解散危機?九条がイケメンで下田が嫉妬?

コウテイ(お笑い芸人)は不仲で解散危機?九条がイケメンで下田が嫉妬? 芸人

若手お笑いコンビとして活躍中の「コウテイ」

 

そのコウテイ、第41回ABCお笑いグランプリでは見事グランプリに輝き、ますますその人気に火がついています。

 

ツッコミ担当の九条ジョーさんとボケ担当の下田真生さんの相性もバツグン。

 

私が今、最も注目しているお笑いコンビなのです。

 

しかし、ここに来てネットではコウテイのお二人の不仲説がささやかれているようです。

 

気になりますね~~~。

 

そのためネットではコウテイに関する検索が急上昇。

 

コウテイは不仲で解散危機?それに九条さんがイケメンで下田さんが嫉妬してる?などなど・・・。

 

そういう私も、コウテイのお二人の事がもっと知りたくて色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「コウテイ(お笑い芸人)九条ジョーのプロフィールや経歴」

 

「コウテイ(お笑い芸人)下田真生のプロフィールや経歴」

 

「コウテイ(お笑い芸人)が不仲な原因は何?イケメン九条に下田が嫉妬?」

 

「コウテイ(お笑い芸人)は不仲で解散していた?」

 

「コウテイ(お笑い芸人)のケンカが激しい?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

それでは、早速いってみましょう!

 

 

コウテイ(お笑い芸人)九条ジョーのプロフィールや経歴

まずは、コウテイのツッコミ担当 九条ジョーさんのプロフィールと経歴からみていきましょう。

 

*九条ジョーさん プロフィール

 

【本名】 緒川拓文(おがわたくや)

 

【生年月日】 1994年01月13日

 

【年齢】 26歳(2020年8月現在)

 

【血液型】 A型

 

【出身地】 滋賀県 長浜市

 

【趣味】 熱帯魚飼育、釣り

 

【特技】 英語、パン作り

 

【出身/入社/入門】 2012年 NSC大阪校 35期生

 

【所属事務所】 吉本興業

 

同期:おばたのお兄さん・ひょっこりはん・ガンバレルー・ラニーノーズ・からし蓮根   など

 

九条ジョーさんは、滋賀県長浜市のご出身。

 

高校は、滋賀県でも有数の進学校として知られる河瀬高校をご卒業されています。

 

その九条ジョーさん、ご実家は熱帯魚店を経営されていたのですが、ある日経営が行き詰まり倒産。

 

親が多額の借金を抱えてしまうという悲劇に見舞われてしまいます。

 

そのため、貧しい生活を余儀なくされる九条ジョーさん。

 

その九条ジョーさんを救ったのが「お笑い」なのです。

 

ご本人も、当時からテレビで活躍していた「千鳥」や「笑い飯」の漫才を見て、とっても救われたと後に語っています。

 

悲しい人でも、ハッピーな気持ちにさせてくれるお笑い、いつしか自分もこの道に進みたいと思うようになりNSC大阪の門をたたき、コンビ結成から現在に至ります。

 

ハッピーオーラ全開の九条ジョーさんにもこんな辛い過去があったのですね。

 

でも、成功して本当によかったですね。

 

 

コウテイ(お笑い芸人)下田真生のプロフィールや経歴

つづきまして、コウテイのボケ担当 下田真生さんのプロフィールと経歴をご紹介します。

 

*下田真生さん プロフィール

 

【名前】 下田真生(しもた まさき)

 

【生年月日】 1993年5月15日

 

【年齢】 27歳(2020年8月現在)

 

【血液型】 B型

 

【出身地】 鹿児島県 出水市

 

【趣味】 卓球

 

【特技】 利きコーヒー

 

【出身/入社/入門】 2012年 NSC大阪校 35期生

 

【所属事務所】 吉本興業

 

下田真生さんは、鹿児島県出水市のご出身で、地元の工業高校を卒業されています。

 

その下田真生さん、手先がとっても器用だそうで、ダンボールとガムテープを使っての小道具制作が得意なのだとか。

 

そして高校を卒業し、九条さんと同じ年にNSC大阪に入学。

 

そこで同じクラス・班、さらにマンションも同じだということで、九条ジョーさんと意気投合。

 

それがコンビ結成のきっかけになり、現在に至ります。

 

そんなコウテイのお二人の、これまでの賞レースの成績をご覧いただきましょう。

 

2015年 M-1グランプリ 3回戦進出

 

2016年 M-1グランプリ 3回戦進出

 

2017年 キングオブコント 準々決勝進出

 

2017年 M-1グランプリ 準々決勝進出

 

2018年 第3回 上方漫才協会大賞 新人賞ノミネート

 

2018年 M-1グランプリ 3回戦進出

 

2019年 第4回 上方漫才協会大賞 新人賞ノミネート

 

2019年 ytv漫才新人賞決定戦 決勝6位

 

2019年 第40回 ABCお笑いグランプリ 決勝進出(1stステージ ー Cブロック敗退)

 

2019年 第40回 今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 福笑い大賞

 

2019年 キングオブコント 準決勝進出

 

2019年 M-1グランプリ 準々決勝進出

 

2020年 MBSラジオ演芸 第8回ヤングスネーク杯 優勝

 

2020年 第41回ABCお笑いグランプリ 優勝

 

 

いかがですか、この輝かしい受賞歴。

 

どうやらコウテイのお二人、人気だけではなくコンビとしての実力も間違いないようですね。

 

 

 

コウテイ(お笑い芸人)が不仲な原因は何?イケメン九条に下田が嫉妬?

そんなコウテイのお二人ですが、ネットでは不仲説もささやかれているようです。

 

一体どういう事なのでしょう。

 

どうやらお二人、自他ともに認める「不仲」であるとすでに公言されているのです。

 

かつて下田真生さん、このように語っています。

 

「九条とこの世界で成功しても面白くない。お笑いで成功しなくてもいいから九条が嫌い・・・」

 

おい、子供か・・・?

 

さらに、

 

「九条にネタを作ってもらってるけど、それをやるのはイヤ」

 

おいおい、子供なのか・・・?

 

それに対して九条ジョーさんは・・・

 

「キモい・・・ただそれだけ」

 

いやいや、二人して子供過ぎです。

 

ここまで来れば、もうお二人にしかわからない世界ですよね。

 

それに下田真生さん・・・かつて、九条ジョーさんのイケメンぶりが鼻につくと発言されたこともあるようで、ますますウワサに火がついてしまったようです。

 

いや~~お笑いコンビの関係ってなんだか微妙ですね。

 

でもこのお二人の微妙な距離感が、コウテイのネタにはいいカタチに作用していると思うのですが・・・。

 

皆さんはどう思いますか?

 

 

コウテイ(お笑い芸人)は不仲で解散していた?

NSC在学中にコンビを結成したお二人。

 

実は、過去に解散を経験しています。

 

しかも2度・・・。

 

ある日、些細な事がきっかけで、ケンカをしてしまい1度目の解散。

 

そして在学中に再結成するものの、2016年3月末に2度目の解散を経験します。

 

しかしそれからわずか数か月後の2016年10月には再々結成。

 

だったら再結成しなければ?と、思いますよね。

 

この疑問に対する下田真生さんの答えはこうです。

 

「九条が書くネタが面白いから・・・」

 

一方、九条ジョーさんは・・・

 

「下田の表現力がすごくて・・・」

 

なんじゃソレ・・・。

 

まぁ、とにかく一旦今のカタチに落ち着いてよかったですね。

 

でも、コウテイの今後・・・ちょっと心配になってきました。

 

 

 

コウテイ(お笑い芸人)のケンカが激しい?

コウテイのお二人のケンカ、かなり激しいとも言われているようです。

 

困ったものです・・・。

 

数々あるお二人のケンカの中から、今回はひとつその詳細をご紹介しましょう。

 

ある日、芸人仲間とマリオパーティーを楽しむお二人。

 

すると突然、仲間の笑いを誘おうと考えた九条ジョーさんが、下田真生さんの顔面にファブリーズを噴射するという暴挙にでます。

 

当然激怒する下田真生さん。

 

そこから激しい殴り合いに発展します。

 

さらにお互いに激しくヒートアップし、仲間に引き離されるまで激しく殴り合ったというのです。

 

いや~何もそこまで・・・。

 

九条ジョーさんも悪気はなかったようなのですが、笑いを取るためとはいえ冗談が過ぎてしまったようです。

 

世間に知られているケンカのレベルですらこの程度なのですから、ひょっとすると関係者以外には公表できないような、もっと激しいケンカもしているかもしれませんね。

 

コウテイのお二人・・・すでにお二人は吉本の人気芸人なのですよ。

 

今後はもっと、自分の立場を考え、大人らしいふるまいをするよう心がけましょう。

 

まぁ、こんな私が言うのもなんですが・・・。

 

 

 

「コウテイ(お笑い芸人)は不仲で解散危機?九条がイケメンで下田が嫉妬?」のまとめ

本日は、若手お笑いコンビ コウテイに関する情報をお届けしました。

 

なかなかユニークなお二人でした。

 

でも、そんなハチャメチャなところもコウテイのお二人の魅力なのかもしれませんが・・・。

 

とはいえ、お二人の実力は受賞歴からも分かるようにすでに証明済み。

 

きっとこれからも新しいネタで私たちを楽しませてくれることでしょう。

 

ますますコウテイのお二人から目がはなせません。

 

皆さん一緒にコウテイを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました