三浦春馬の自殺で芸能界の反応やコメントは?ネットの声もまとめてみた!

三浦春馬の自殺で芸能界の反応やコメントは?ネットの声もまとめてみた エンタメ

人気俳優 「三浦春馬」さんがお亡くなりになったというたいへんショッキングなニュースが飛び込んできました。

 

しかも死因が自殺ということで、三浦春馬さんの大ファンの私も驚くとともに悲しみにくれています。

 

ネットでもたいへんな反響のようです。

 

そこで今回は、三浦春馬さんの自殺による芸能界の反応やコメントをみてまいりましょう。

 

もちろんネットに寄せられて声も合わせてご紹介します。

 

 

*ヒカキンさん

 

人気ユーチューバーのヒカキンさんは18日、ご自身のツイッターを更新し、同日にお亡くなりになった俳優の三浦春馬さんを追悼しました。

 

ヒカキンさんは、三浦春馬さん、俳優の山田孝之さん、それにご自身を含めた3ショットの画像をアップ。

 

“三浦春馬さん。昨年一緒に飲みながら語った時、「YouTuberって仕事大変だよね、ヒカキン本当頑張ってるよ」と褒めてくださいました。優しい方でした」。”

 

と、思いを語っています。

 

ヒカキンさんは、昨年6月15日のツイートでも、「この間、意気投合したみんなと」というコメントとともに同じ3人の写真を公開されています。

 

 

*湘南乃風 SHOCK EYE

 

湘南乃風のSHOCK EYEさんも18日、ツイッターを更新し、この日亡くなったことが明らかになった俳優三浦春馬さんを悼む投稿をなさっています。

 

SHOCK EYEさんは、三浦さんとの思い出に触れ・・・

 

“春馬、、数年前、よく飲んだね。昼過ぎまで2人で飲んで、語り合った日を忘れないよ。”

 

三浦春馬さんの性格については、“ストイックな青年”としたうえで、

 

“ずっと会ってなかったから、気にかけてた。てかさ、何やってんだよ、、できるなら、できたなら、ゆっくり話を聞いてあげたかった。悲しいなあ、、」”

 

と、今の思いをつづられています。

 

 

*西川貴教さん

 

西川貴教さんも、18日、ご自身のツイッターで、急死した俳優の三浦春馬さんを悼み、コメントを投稿されています。

 

 

西川貴教さんはこの日、TBSの音楽番組「音楽の日」に出演。

 

ご自身の出番が終わった後に悲しい心情をつづられています。

 

“自分の出番が終わってやっと春馬の訃報と向き合っています… 。なぁ、俺ら一緒に撮った映画どうすんだよ… まだ公開日も決まってないのに…”。

 

その後、同じく三浦さんの友人で「音楽の日」に出演していた俳優 城田優さんへ向けて「優ガンバレ!観てるぞ!」とメッセージを送っています。

 

 

*八嶋智人さん

 

八嶋智人さんも18日、ツイッターを更新し、この日亡くなった三浦春馬さんを悼むコメントを投稿されています。

 

 

八嶋は智人さんは2008年、日本テレビ系ドラマ「貧乏男子(ボンビーメン)」で三浦春馬さんと共演。

 

今回の訃報を受けて・・・

 

“春馬の事は、どう受け止め良いのか。才能がどんどん開花して、これから圧倒的な俳優になると誰もが思っていたのに。自分より年下の人を見送るのは耐え難い悲しさがある。どうしたら良いのだろうか。”

 

と、早すぎる旅立ちを惜しむ気持ちをつづられています。

 

 

*ユージさん

 

タレントで俳優のユージさんも自身のツイッターで、急死した三浦春馬さんを追悼するコメントをされています。

 

お二人2008年、日本テレビのドラマ「ごくせん」で共演。

 

以来、ずっと友人としてお付き合いされていたそうです。

 

ユージさんは今回の訃報を受けて・・・

 

“春馬嘘だろ。信じたくない。まさに昨日も「ごくせんで一緒だった仲間達が活躍してると嬉しいんですよね。」って春馬の事もスタッフさんに話したばっかだったのに…。

春馬、いくらなんでも早すぎるけど、また会った時はあの時みたいにビールで乾杯しような。またね“

と、天国へ旅立った三浦春馬さんにメッセージを送りました。

 

 

*鮎川太陽さん

 

三浦春馬さんの死去したことを受けて、俳優の鮎川太陽さんもツイッターでコメント。

 

 

お二人は高校時代の同級生。

 

コメントからは大切な友人を亡くしてしまい、とまどう心情がうかがえます。

 

“3年間共に過ごした友達じゃねえか。何度もノート貸してやったじゃねーか、ラーメン食ったじゃねーか、一緒にカラオケ行ったじゃねーか、連絡してやればよかった、話聞けばよかった一緒に呑めばよかった。いつか同じ板の上にって、“

 

そして最後に・・・

 

“気づいてやれなくてごめん”

 

と、三浦春馬さんの苦悩に気づいてあげられなかった悔しい気持ちをつづっています。

 

 

*山村隆太さん

 

flumpoolのボーカル 山村隆太さんも三浦春馬さんの訃報を受けて、ツイッターに現在のお気持ちを投稿されています。

 

“曲が流れた瞬間から今日一番強い風が吹いた。色んな人の想いが天国まで届いていますように”

 

flumpool 山村隆太さんは三浦春馬さんが主演をつとめた映画「君に届け」の主題歌を担当。

 

映画も大ヒットし、その作品の素晴らしさは多くの人の胸に刻まれています。

 

山村隆太さんはその後もこんな投稿をなさっています。

 

 

そして・・・

 

“何を話せばいいのかわからなくて歌わせていただきました。心からご冥福をお祈りいたします。”

 

と、哀悼の意を示されています。

吉瀬美智子さん

 

2008年、2010年に「ブラッディ・マンデイ」で共演した吉瀬美智子さん。

弟のような存在だった三浦春馬さん。

つらい思いを綴られていますね‥。

斎藤工さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

斎藤工/齊藤工 Takumi Saitoh(@takumisaitoh_official)がシェアした投稿

小手伸也さん

三浦春馬さんと小手伸也さんはコンフィデンスマンJPで共演していました 。

奇しくも、三浦春馬さんが無くなった日はコンフィデンスマンJPロマンス編がテレビで放送される日。

私も楽しみにしていたのですが、元気な三浦春馬さんをみて本当に残念な気持ちになりました。

 

ノンスタイル 井上さん

ゆず

 

この投稿をInstagramで見る

 

.

ゆず北川悠仁(@yujin_kitagawa)がシェアした投稿 –

笠井信輔

 

この投稿をInstagramで見る

 

春馬さん なぜですか? なぜなんですか? 私は、なんとか命にすがりついて やっとの思いで病院から出てきて また、春馬さんの舞台を、映画を、 観に行けると思っていたのですよ… 春馬さんは本当に、 自らその命を手放してしまったのでしょうか…? ストレートプレイも ミュージカルも いつもストイックに役に向き合い 観るものをうならせてきた春馬さん 「罪と罰」で、 犯罪者のゆがんだ気持ちを 「キンキーブーツ」で、 マイノリティの切ない思いを 「こんな夜更けにバナナかよ」で、 障害を乗り越えようとする力を 「進撃の巨人」で、 絶望の中、立ち向かう人間の強さを そして 「アイネクライネ ナハトムジーク」で 現代の若者たちの繊細な心を 様々な人たちの様々な思いを自分のものとして見事に生きて、 私たちに見せてくれてきていたのに… なぜなんですか? 一緒にお酒を飲んでも、全く変わらなくて 笑顔でみんなの話を聞いていて とってもまじめで、 さわやかで、 優しくて… みんなショックで どうしていいかわかりません 生きていれば、生きてさえいれば、 進むのか、立ち止まるのか、引き下がるのか? 自分のあるべき姿が見えてきたはずですが、 もうこの言葉も意味がないですよね… 自分の無力さを痛感します 今日フジテレビで放送されていた 「コンフィデンスマンJP ロマンス編」 春馬さんの笑顔がまぶしすぎて、 見るのが辛かった…です ましてや、 プリンセス編の公開直前なのに TBSの新ドラマの番組宣伝が始まった直後なのに… 責任感の強い春馬さんがどうして?と、 悲しみが止まりません 春馬さん、 生きたいのに生き続ける事ができない人たちがいる中で 自分から命を手放しては決していけないのですよ… でも、もうこんな言葉は遅すぎますよね こう書きながら、 春馬さんをこの世に取り返すことができないことが 虚しくて悲しくて辛いです 春馬さん どうか、安らかに… 《写真:コンフィデンスマンJP ロマンス編より》

笠井信輔official(@shinsuke.kasai)がシェアした投稿 –

芸能界の反応は?ネットの声は?

 

人気実力派俳優 三浦春馬さんの死は、芸能界にも衝撃が走っています。

 

三浦春馬さん、12月には日英共同企画の新作ミュージカルの主演にも抜擢されていたそうです。

 

こちらの作品は、脚本、音楽、演出などを英国の新進気鋭のスタッフが担当。

 

まさに世界にはばたくチャンスとなるはずだったのです。

 

関係者によると、世界と真っ向勝負できるミュージカル俳優を、日本の演劇界は失ってしまったとショックを隠し切れない様子。

 

また、三浦春馬さんは9月からスタートが予定されていたTBS系連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」への出演も予定していました。

 

この作品については、自身のインスタグラムに「より笑って頂きたく撮影に励んでおります! 楽しみにいてください」と投稿し、作品への撮影への意欲も見せていたと伝えられています。

 

現在は撮影も一時中止となり、共演者や関係者は一様にショックを受けているそうです。

 

三浦春馬さんが出演を予定していた作品・・・公開はどうなってしまうのでしょう。

 

ご本人が亡くなってしまったショックはもちろんですが、人気俳優の死ともなると関係者や周囲への影響も計り知れませんね。

 

それではネットに寄せられた声もみてみましょう。

ネットの声は?

*kyuさん

 

芸能界から干されようが追放されようが、生きる道を模索してほしかった…。でも、それが無理なくらい追い詰められていたのか…。未だに春馬さんがもういないという事実が信じられません…。

 

本当にそうですよね・・・私も未だに信じられません。

 

*keitaさん

 

三浦さんに、今抱えているドラマ等の仕事は全部辞退し、今後の芸能活動は全て白紙化するという事をしてでも、生きる道を模索してもらいたかった。もし、そんな事してしまえば、その先の芸能活動は、干されるなどの支障をきたすかもしれないけど、それでも生きる道を模索してほしかった。

 

そうですね・・・とにかく生きていてほしかったですね。

 

*koyukiさん

 

三浦さんの悪い話とか聞いたことがない。某番組で、外国の自分のファンの人にドッキリをしかけたときは、こんなに気さくなんだと思いました。きっと真面目な性格で、一人で考えすぎるところもあったんでしょうね。良い俳優さんと思っていたので、ショックです。

 

素晴らしい俳優さんというのは間違いないでしょうね。

 

今後を担う役者さんになると期待されていただけに残念でなりません。

 

*erikoさん

 

この方のインタビューを拝見したら物凄い周りへの気遣い、仕事への真摯な取り組みストイック過ぎる程の役作りを見ました。頭の良すぎる人、感性が強すぎる人は生きるの嫌な世の中なのかなと思ってしまう。美しい笑顔、すらっとした身長、仕事への情熱、社交性・・・私に無い物を全て持ってるのに、、辛かったんだね。ご冥福をなんて言いたくないが、何にも言えない。

 

まったく同意です。

 

超がつくほどの人気者だったのに、いつも謙虚な感じで好感が持てました。

 

*miyukiさん

 

でもやっぱり芸能界辞めてでも生きててほしかったな…。素晴らしい作品の数々、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。ゆっくりお休みになってください。

 

私も同じ気持ちです。

 

とにかく三浦春馬さんには、ゆっくりお休みくださいとお伝えしたいです。

 

 

「三浦春馬の自殺で芸能界の反応やコメントは?ネットの声もまとめてみた」のまとめ

 

本日は、俳優 三浦春馬さんがお亡くなりになった事での芸能界の反応やコメント、それにネットの声をご紹介させていただきました。

 

日本中に衝撃が走った三浦春馬さん 自殺のニュース。

 

私もショックが大きすぎるのか、未だに信じられません。

 

三浦春馬さんの身近にいらっしゃった方の辛いお気持ちを考えると本当にお気の毒です。

 

今はとにかく、三浦春馬さんが安らかな気持ちで旅立ってくれたら・・・と、願うばかりです。

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました