青野慶久(サイボウズ社長)の学歴や年収は?国籍は韓国で結婚して嫁子供はいる?

青野慶久(サイボウズ社長)の学歴や年収は?国籍は韓国で結婚して嫁子供はいる? エンタメ

ソフトウェア開発会社「サイボウズ」創業者で社長を務める青野慶久さん。

 

そのビジネス手腕は高く評価されていて、働き方改革の旗振り役としても知られています。

 

2001年、ご自身の結婚の際には妻の姓を選択し、大いに世間の注目を集まました。

 

そんな青野慶久さんの事がもっと知りたくて、色々調べてみましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

 

「青野慶久(サイボウズ社長)のプロフィール」

 

「青野慶久(サイボウズ社長)の学歴は?」

 

「青野慶久(サイボウズ社長)の年収は?」

 

「青野慶久(サイボウズ社長)は結婚して嫁子供がいる?」

 

「青野慶久(サイボウズ社長)の国籍は韓国?」

 

など、内容盛りだくさんでお届けします。

 

それでは、早速いってみましょう!

 

 

青野慶久(サイボウズ社長)のプロフィール

まずは、青野慶久さんのプロフィールからみていきましょう。

 

【本名】 西端慶久(にしはたよしひさ)

 

【生年月日】 1971年6月26日

 

【年齢】 49歳(2020年6月現在)

 

【出身地】 愛媛県今治市

 

【職業】 サイボウズ株式会社 代表取締役社長

 

青野慶久さんは、まだ49歳

 

この若さで企業トップを務め、大勢の社員の先頭に立っているなんて本当にスゴイですよね。

 

そしてご出身は愛媛県の今治市

 

今治タオルで有名な町ですよね。

 

実はサイボウズは愛媛県の松山市で創業。

 

そして現在は東京に本社が置かれています。

 

そんな青野慶久さん・・・愛媛県民の皆さんには郷土の誇りとたたえられているそうです。

 

 

青野慶久(サイボウズ社長)の学歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

必勝!

Yoshihisa Aono(@yossaman)がシェアした投稿 –

では、つづきまして青野慶久さんの学歴をみてみましょう。

 

青野慶久さんは、愛媛県立今治西高等学校を卒業し、大阪大学工学部情報システム工学科に入学。

 

そして同校をご卒業されています。

 

青野慶久さん、さすが一流企業のトップだけあって、素晴らしい学歴ですよね。

 

ちなみに元フジテレビの女性アナウンサー「長野翼」さんも今治西高等学校の卒業生。

 

今治西高等学校の生徒さん、立派な先輩がたくさんいてうらやましいです。

 

 

青野慶久(サイボウズ社長)の年収は?

青野慶久さんの年収に関しましては、正式に公表されておりません。

 

なので、会社の規模から予想してみましょう。

 

サイボウズの資本金は6億1300万円(2016年時点)。

 

そして、社員数は516名(2015年時点)。

 

会社は2000年に東証1部に上場されており、発行株数は52万株。

 

このような会社規模なら、一般的に大企業という位置づけにあたります。

 

日本の大企業トップの平均的な年収は4000万にものぼると言われていますので、青野慶久さんもこのレベルの年収を得ているかもしれません。

 

しかも青野慶久さんは、サイボウズの創業者。

 

なので、当然自社の株も保有されていますので、さらに株の配当金も得られていると思います。

 

また数々の書籍も出版されていますからね。印税もスゴイのかもしれません。

 

 

なので、実際には4000万を上回る収入を得ていられるかもしれません。

 

いや~ここまでくると、あまりピンときませんね。

 

いずれにしても、私には一生縁のない世界のようです。

 

 

青野慶久(サイボウズ社長)は結婚して嫁子供がいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

左から、侍、町娘、忍者になります。 #日光江戸村

Yoshihisa Aono(@yossaman)がシェアした投稿 –

青野慶久さんは、2001年に現在の奥さま、西端りえさんとご結婚。

 

現在は3人の子供に恵まれています。

 

奥さまとは大阪大学在学中に出会ったそうです。

 

残念ながら、お子さんの詳細に関しては明らかにされていません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

お休みをいただいて、次男とウルトラマンフェスティバルへ。

Yoshihisa Aono(@yossaman)がシェアした投稿 –

ただ 青野慶久さんのインスタには、可愛いお子様との写真もアップされています。

ご自宅でもよいパパなんでしょうね!

 

青野慶久さんと言えば、育休取得にとっても前向き

 

ご自身もお子さんが生まれるたびに育休を取得されています。

 

企業のトップが積極に育児に参加するなんて素晴らしいですよね。

 

これも時代の流れでしょうか。

 

ぜひ他の企業も見習ってほしいと思います!

 

青野慶久(サイボウズ社長)の国籍は韓国?

ネットでは青野慶久さん、国籍は韓国なの?とウワサになっているようです。

 

どうやら青野慶久さん、ご結婚の際に戸籍上の名前を奥さんの西端姓に変えたことによって、このようなウワサがささやかれるようになったようです。

 

「韓国籍を隠すため・・・」、または「崔、さいだからサイボウズ?中国人?」といった悪意のある書き込みも見受けられます。

 

でも、こちらのウワサ・・・根も葉もないただのウワサです

 

そもそも戸籍の名前を西端にしたのは、奥さまのご希望もあってのこと。

 

お仕事で青野姓を名乗っているのは、公式書類では本名での記載を求められることが多いので、便宜上そうなさっているのだとすでにお答えになっています。

 

青野慶久さんほどの有名人になると、色々ウワサされて大変ですね。

 

お互い変なウワサやデマには惑わされないよう、注意しましょう。

 

 

「青野慶久(サイボウズ社長)の学歴や年収は?国籍は韓国で結婚して嫁子供はいる?」のまとめ

 

本日は、サイボウズ社長 青野慶久さんに関する情報をお届けしました。

 

若くして社長を務め、さらに働き方改革や男性の育児休暇取得にも前向きな青野慶久さん。

 

まさに、今の時代にふさわしいリーダーですよね。

 

こんな方のもとで働けるサイボウズ社員の皆さんがうらやましいです。

 

青野慶久さん、今後はどんなビジネス手腕で私たちを驚かせてくれるのでしょう。

 

ますます青野慶久さんから目がはなせません。

 

皆さん一緒に青野慶久さんを応援していきましょう!

 

本日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました