柿澤勇人は結婚してて元彼女は音月佳?出身高校大学、家系や経歴がスゴイ!

柿澤勇人は結婚してて元彼女は音月佳?出身高校大学、家系や経歴がスゴイ! 芸能ネタ

朝ドラ「エール」に山藤太郎役で出演する柿澤勇人さんが話題になっています!

とにかく、イケメンで歌もお芝居もとても素晴らしいんですが、すでに結婚はされているのか気になる所です。

柿澤勇人さんが気になって調べたところ、元彼女の情報や出身高校、大学、経歴、さらには柿澤勇人さんの家系が凄いという事が判明しました!

今回はそんな柿澤勇人さんの結婚、彼女情報、出身高校、出身大学、素晴らしい経歴や実は芸能一家?な家系について情報をシェアしたいと思います。

それではさっそくいってみましょう!

柿澤勇人のプロフィール

(出典:ホリプロ)

とにかく、イケメンすぎやしませんか??

カッコ良過ぎで優しさ溢れてます!(言い過ぎ?)

  • 名前:柿澤勇人(かきざわ はやと)
  • 生年月日:1987年10月12日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:B型
  • 身長:175cm
  • 職業:ミュージカル俳優・俳優
  • 趣味:サッカー、ピアノ、英語(日常会話)、温泉巡り、旅行
  • 所属:ホリプロ

柿澤勇人は結婚してる?

 

現在32歳の柿澤勇人さん(2020年5月時点)。

結婚していてもおかしくない年齢ではありますが、はたして結婚しているのでしょうか?

調べたところ、現在結婚しているという情報は見つかりませんでした!

現在は舞台などのお仕事に邁進されているのかもしれませんね!

朝ドラの「エール」では山藤太郎役で登場しましたね!

歌もとても素敵でしたが、イメージがいつもと違う~!!

朝ドラに出演してる時ってみんなちょっと雰囲気が違いませんか~?

そんな柿澤勇人さんが出演している『エール』を見るなら

こちらのU-NEXTがおススメですよ!

▼▼▼

U-NEXT

今なら31日間無料で見放題ですし、解約も簡単ですよ! 

柿澤勇人の元彼女は音月佳?

検索してみると、柿澤勇人さんの彼女?元カノ?が元宝塚の音月佳さん?という情報が出てきました。

この真相、気になりますよね!

調べた結果、実際に2人が交際しているという情報は一切ありませんでした

どこからこの情報が流れたのかは分かりませんが、柿澤勇人さんと音月佳さんは以前「フランケンシュタイン」のミュージカルで共演していました。

また柿澤勇人さんは音月佳さんのラジオ番組に出演したことも有り、そのラジオ番組で二人が楽しそうに笑いあう様子が流れたそうです。

ここで仲の良さそうな雰囲気が「付き合ってるんじゃ?」のようなデマに繋がったのかもしれませんね。

この音月佳さん以外に交際情報はみあたりませんでした!

とりあえず、柿澤勇人ファンの女性陣は一安心ではないでしょうか~?

柿澤勇人の出身高校、出身大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウェストサイドストーリーが全公演中止となってしまいました( ; ; ) わかってはいましたがやはり、全公演中止となると本当に悲しくなります けんちゃん、かっきー、加藤くん、ソニンでチケットおさえてたのに。。。 しかも 最前列と4列(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) また公演してくれるよね! きっときっと❗️❗️ その時まで、じっと待ってます❗️ 悔しいのは、私達よりも演者さんや、スタッフさんのほうが遥かにショックなはず。。。 次回公演が再開した時は絶対、チケット取るから 買うからー #ウェストサイドストーリー #浦井健治 #柿澤勇人 #加藤和樹 #ソニン

ayu☆(@ayutwohearts)がシェアした投稿 –

イケメンミュージカル俳優の柿澤勇人さんですが、出身高校や大学はどこなのか気になりますよね!

ここでは学歴と経歴もご紹介します。

  • 2004年:成城学園中学 卒業
  • 2007年:都立駒場高校 卒業
  • 2007年:劇団四季 入団、東京都立大学 入学
  • 2008年:東京都立大学 休学
  • 2009年:劇団四季 退団
  • 2011年:ホリプロ所属
  • 2013年:東京都立大学 卒業
こちらの略歴を見ても、皆さん気になる点が色々あると思われます!
それでは詳しく見ていきたいと思います。
まず、柿澤勇人さんの出身高校である都立駒場高校はサッカーの名門校として有名です。
そして柿澤勇人さんも、実はサッカー選手を目指していたそうなんですね。
元々は小さい頃から兄の影響で始めたサッカーでしたが、中学生の時にプロを目指そうと思い、在校していた中高一貫校である成城学園中高等学校の中等部卒業時に都立駒場高校を受験しました。
なんと、受験しなくていい中高一貫校であるにもかかわらず都立の高校を受験したとのこと!さらにこの高校受験も実は推薦入学だったと判明し、(ちなみに都立駒場高校の偏差値は66です!)すでにサッカーの実力もかなりあったことが分かりますね!
そんなサッカー選手になる夢を持って入学した高校1年の時に、学校の授業の一環で見たミュージカル「ライオンキング」に感動し、
「いつかあのシンバ役をやりたい!」と強く想ったようです。
その後、高校3年生になり、東京都立大学への推薦が決まってすぐに舞台芸術学院の夜間部へ入学を決めます。
ミュージカル俳優になる夢を諦めなかったんですね!
そして、大学1年生の夏、劇団四季のオーディションに合格し、入団することになりました。
更に快進撃は続き、入団した2007年には「ジーザス・クライスト」でデビューし、2008年には念願の「ライオンキング」のシンバ役を射止めてしまいました!
私の知る限り、劇団四季に入るのもかなりの難関です。
そして役をもらうためのオーディションもかなり難しくて、入団するにも数年かかる人もいるし、役が貰える人もその中の一部というイメージがあります。
柿澤勇人さん、サッカーの才能だけではなく、ミュージカルの才能も素晴らしいものがあったのでしょう!
ただ、才能だけでこのような結果を掴んだわけでは無く、そこに至るまでには柿澤勇人さんの努力もすさまじいものがあったと思います。

そんな柿澤勇人さんのエピソードをご紹介します。
柿澤勇人さんがミュージカルの世界に行くと決めた時、家族の猛反対があったようです。
実は柿澤勇人さんの祖父、曾祖父は芸事を生業にしてきた家系です。
そんな経験があったからこそ、家族は厳しい世界だと知っていた為反対したのでしょう。
それでもあきらめきれなかった柿澤勇人さんは、2年というタイムリミットを課し、その中で結果が出せなかったら辞めるという条件付きでの挑戦でした。
そんな中での柿澤勇人さんの努力があっての劇団四季入団だったんですね。
入団2年目に見事夢だった「ライオンキング」のシンバ役を射止めた柿澤勇人さんですが、実は1回で降ろされているんですね。
その時のことを柿澤勇人さんは以下のように話されています。
「劇団四季ではよくある手法なんですけど、いきなり明日シンバ役で出ろと言って、次の日に本当に出しちゃうんです。で、本当に出るんですけど、だいたい1日で降ろされるんですね。で、そこで1回蹴落として、そこから這い上がらせる。リアルなライオンが崖から子どもを落とすみたいな感じで(笑)。もう1回努力してリベンジさせるというやり方なんですよ。で、僕も自分の出来には納得できなかったし、稽古場で絶対リベンジしてやるってがんばっていたんです。でもそこで新作の『春のめざめ』という、トニー賞を何部門も獲ったミュージカルのオーディションに受かって、そっちにシフトすることになりました。もし、あのとき『ライオンキング』のシンバをリベンジできて、ロングランのキャストに選んでもらえていたら、そこで満足して成長していなかったんじゃないかなって気はしていますね」
出典:舞台.com

このような試練もあって、今の柿澤勇人さんの活躍があるのだと思います。

その後、柿澤勇人さんは「人間になりたがった猫」「春のめざめ」と主演を務めました。

入団後、こんなスピードで主役を演じるなんて、すごい事だと思うのですが、この後柿澤勇人さんは劇団四季を退団してしまいます。

一体何があったのでしょうか?

柿澤勇人が劇団四季を辞めた理由は?

出典:舞台.com

 

柿澤勇人さんは劇団四季に入団後、その才能と努力で数々の主役を演じてきましたが、「春のめざめ」の主演をきっかけに劇団四季を退団することを決めました。

一体何があったのでしょう?

「春のめざめ」はブロードウェイのカンパニーが演出した作品で、今までの劇団四季の作品とはアプローチの仕方が違っていました。

そのため、役者とは何か?という事を考え始め、もっと役者として外の世界お見てみたいと思うようになったそうです。

そして2009年、劇団四季を退団した後、大学に戻り表象言語を専攻しながら俳優業と学業を両立しながら2013年に大学を卒業しました。

 

ここまで柿澤勇人さんの行動を見てくると、非常に行動力がある人なんだなと思わざるを得ません。

 

サッカーの才能があり推薦で強豪校に入学するも、新たな夢をみつけ、親の反対を押し切ってでもその夢を実現するために努力し、勝ち取る!

イケメンだけではないスゴイ方だと分かりましたね。

柿澤勇人の今後の出演作は?

柿澤勇人さんの今後の出演作が気になる所ですよね!

まずは、過去にどんな作品に出演していたのか、ざっとご紹介します。

まずは舞台篇です。

【劇団四季在団中の舞台】
ミュージカル「人間になりたがった猫」(ライオネル役) 2008年
ミュージカル「ライオンキング」(シンバ役) 2008年
ミュージカル「春のめざめ」(メルヒオール役) 2009年

【退団後の舞台】

「スリル・ミー」2011年9月 栗山民也演出
「海辺のカフカ」2012年5月 蜷川幸雄演出
「スリル・ミー」再演 2012年7月 栗山民也演出
「アリス・イン・ワンダーランド」2012年11月 鈴木裕美演出
「スリル・ミー」再再演 2013年3月 栗山民也演出
「スウィーニー・トッド」2013年5月 宮本亜門演出
「ロミオ&ジュリエット」2013年9月 小池修一郎演出
「メリリー・ウィー・ロール・アロング」2013年11月 宮本亜門演出
ブロードウェイミュージカル「タイトル・オブ・ショウ」2014年8月 福田雄一演出
「スリル・ミー」再再再演 2014年11月 栗山民也演出

出典:ホリプロ

テレビ出演番組はどうでしょう?

「ピースボート」2011年7月クール 日本テレビ
大河ドラマ「平清盛」2012年8月~11月 NHK
「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」(8話ゲスト)2012年11月 テレビ東京
「終電バイバイ」(最終回ゲスト)2013年3月 TBS
「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~」(第2話ゲスト)2013年10月 TBS
「黒猫、ときどき花屋」(第4話ゲスト)2013年10月 NHK-BSプレミアム
「オリンピックの身代金」(第一夜)2013年11月30日 テレビ朝日
「恋」2013年12月16日 TBS
「SHARK」2014年1月期 日本テレビ
「仮面ティーチャー」2014年2月 日本テレビ
「裁判長っ!おなか空きました!」(第18回ゲスト主役)2014年2月 日本テレビ
「私の嫌いな探偵」(第7話ゲスト主役)2014年2月 テレビ朝日
「恋文日和」(最終回ゲスト)2014年3月 日本テレビ
「リアル脱出ゲームTV」2014年4月期  TBS
「軍師官兵衛」2014年 NHK
「SHARK~2nd Season~」(最終話)2014年7月期
「新・刑事吉永誠一」2014年10月期 テレビ東京

WOWOW「ダイイング・アイ」

「頭に来てもアホとは戦うな!」(第2話ゲスト主役)2019年4月期 日本テレビ

「モトカレマニア」(第6話ゲスト)2019年10月期 フジテレビ

「トップナイフ‐天才脳外科医の条件‐」(第5話ゲスト)2020年1月期 日本テレビ

WOWOW「太陽は動かない」2020年5月~

出典:ホリプロ

 

お次は映画です。

「カイジ2 人生奪回ゲーム」2011年11月 佐藤東弥監督
「ひみつのアッコちゃん」2012年9月 川村泰祐監督
「BAD BOYS J 最後に守るもの」2013年11月 窪田崇監督
「クローズ EXPLODE」2014年4月 豊田利晃
「gift」2014年6月 宮岡太郎

出典:ホリプロ

 

それでは今後の出演作品です。

まずはテレビ番組から

2020年3月30日から放送中の朝ドラ「エール」に歌手、山藤太郎約で出演。

2020年5月24日よりWOWWOWプライムで放送スタートする「太陽は動かないーTHE ECLIPSE」に出演。

舞台

2020年8月上演 ミュージカル「スクール・オブ・ロック」主演デューイ・フィン役で出演

他にも出演する舞台がありましたが、新型コロナウイルスの影響で休演tおなっております。

 

柿澤勇人の家系が凄すぎる!父親、祖父、曾祖父

最後になりましたが、素晴らしい才能と努力で数々の作品に出演中の柿澤勇人さんですが、なんと、ご家族が芸能一家?という情報を入手しました。

まず、柿澤勇人さんの父親ですが、調べたところ情報がなかったので一般人のようです。

しかし!

祖父である清元榮三郎さんは、歌舞伎公演の立三味線を長年務めた有名な三味線奏者で、1996年に人間国宝となっています!

また曾祖父である清元志壽太夫さんも戦前からの浄瑠璃の語り手で人間国宝でした。

清元の家系は代々歌舞伎の三味線演奏や浄瑠璃を専門とする伝統芸能の名門だったんですね。

そして柿澤勇人さんも子供の頃に曾祖父からこのように言われたことがあるそうです。

「小さいころ、やってみるかと言われたことはあります。ただ、清元の家の方針として、これは宿命じゃない、世襲は絶対じゃないよ、というのがあって。そのときは僕、サッカーに夢中だったから。まったく芸能界に関心がなかったというか、むしろ『ケッ』と思ってたんです(笑)。だから不思議ですね。いまでは時間があれば清元の稽古をつけてもらえないかなと思ったりします。清元も厳しい世界なので簡単にものになるとは思っていませんが……」

出典:芸能.com

柿澤勇人さん自身はこの時、怖いし怒られるのは嫌だったのでサッカーばかりしていたようですけどね。

また柿澤勇人さんのお兄さんは一般人ですが、なんとその奥様、柿澤勇人さんからしたら義姉が村主千佳さんです。

「村主」という苗字を見てお気づきの方も居るかもしれませんが、姉はあの元女子フィギュアスケートオリンピック選手の「村主章枝」さんです!

村主千佳さんもプロフィギュアスケーターとして活躍されているようですね。

という風に、実はスゴイ家系の柿澤勇人さんでした。

やはり芸能の血が強かったんでしょうかね?

まとめ

今回は「柿澤勇人は結婚してて元彼女は音月佳?出身高校大学、家系や経歴がスゴイ!」

に関して調べてみました。

柿澤勇人さんの事を調べれば調べるほど魅力的な方で好きになってしまいますね!

現在話題になっている朝ドラ「エール」ですが、このドラマには柿澤勇人さん以外にも沢山の舞台俳優の方が出演されています

柿澤勇人さんも古川雄大さんも舞台で活躍されてる俳優さんです。

このお二人が登場する朝ドラ「エール」!

見逃してしまった~!!という方!安心してください!

U-NEXTなら31日間無料で朝ドラ「エール」が見れちゃいます!

30日で解約すれば無料で…ごにょごにょ

解約も簡単ですから、ポチっとしてみては?

U-NEXT

 

今まであまりテレビでは見なかったけど、舞台俳優の方の魅力に憑りつかれそうです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました