10万円の使い道ランキング!給付金もらったらどう使う?世間の声は?

10万円の使い道ランキング!給付金もらったらどう使う?世間の声は? 新型コロナウイルス

現在、新型コロナウイルスの影響によりわたしたちの生活や経済は大きな打撃を受けています。

一部の人たちは、仕事を解雇されたり、収入がゼロになったり、家賃が払えなくて困っていたりします。

 

そこで、その対策として4月29日に衆議院で現金一律10万円の給付を織り込んだ補正予算案が可決されました。予算は12兆円8800億円になるそうです。

 

みなさんはこの10万円の給付金を何に使いますか?また、わたしたちの周りの方はどう使うのでしょうか。

調べてみるとそこには様々な世間の声がありました。

 

今回は、10万円給付の給付金についての世間の声や、町の人々がどう使うかについてランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

10万円給付金の使い道ランキング10位~6位

ブランド総合研究所と愛ブリッジ株式会社が行った、消費者調査を行いました。

この消費者調査で、

“10万円の「特別定額給付金」が支給された場合に、何に使おうと思いますか”

という問いにおよそ1万9000人の方から回答を得たそうです。

 

今回はその結果をご紹介します。

 

まず、第10位から第6位まで見ていきましょう。

第10位 医療費

10位には医療費に使うとのことです。

 

第9位 なにも思いつかない

9位のなにも思いつかい…。

まだ手元に届いてないですからね。

これからゆっくり考えようか~というところでしょうか。

思いつかないので寄付するという人も!

素晴らしいですね!

 

第8位 ローンや借金などの返済

第8位については、もしかしたら、コロナウイルスの影響によって、借金を作ることになってしまった人もいるのかもしれませんね。

それの返済も考えられます。

 

第7位 感染拡大が収まった後の旅行費用(国内外)

第7位には確かに!と思いました。

今、海外渡航は禁止されています。今の状況から解放されたら、思い切って外に遊びに行きたいですよね。

今の状況を耐えたご褒美という感じでしょうか。

第6位 嗜好品や物品などの購入

第6位は、外出自粛が求められている今、ストレスが溜まっている人々が多いと思います。

そのストレスを少しでも晴らすために買う人もいると考えられます。

 

10万円給付金の使い道ランキング5位~1位

それでは次に、ランキングの第5位から第1位を紹介します。

 

第5位 感染拡大が収まった後の外食やショッピング

第7位と同じような回答が第5位。外出しても、休業中の場所が多いです。

コロナウイルスが早く終息してまた再開してほしいところです。

わたしもショッピングに行きたい…(泣)

第4位 家賃や公共料金の支払い

第4位に関連して

わたしはニュースでよく見ます。

飲食店のオーナーが売り上げの減少によって、家賃がはらえないと嘆いていました。

また、アルバイトをして収入を賄っていた学生もいました。営業の自粛によってアルバイトができない人も多いです。そのため、収入がゼロのため家賃が払えない学生も急増しているようです。

収入が入らなくても、1か月に1回は必ず支払わないといけないので、厳しいところでもあります。

 

第3位 マスクや消毒などの感染予防のための費用

第3位は今絶対に欠かせないものですよね。

使い捨てマスクは私の場合、一日に最低でも一枚は使うので、すぐなくなってしまいます。

だからすぐ買い換えないといけないです。

ただ、どこのお店に行っても、売り切れのことが多いですが…。

自分の為に使うというよりは、病院や施設に送りたいという人もいます!

素晴らしいですね!

第2位 貯金、預金

第2位は今確かに、使うことがよくわからなかったりしたら、貯金することが1番かもしれないですね。

今ではなく、もし今後もっと生活が苦しくなってしまったときに使うことができるかもしれません。

第1位 生活費

第1位は、圧倒的でした。約半数の人が答えました。ステイホーム習慣ともなって、家で生活する方、在宅ワークをする方がたくさんいらっしゃると思います。その時に食費等が必要になってくると思います。

実際に、小学生などの子どもをもっている家庭では、給食がないので一日に三食を毎日作らなければならないなど、かなり負担がかかっているところもあるそう。

 

この統計によると、普段よく使うものや、月々の支払いに関する項目は高い数値を示し、経済活動を向上させる項目に関しては低い数値を示していました。

そのため、多くの人々は、現在の生活を安定させるために10万円を使うことが分かります。

(参照 https://news.tiiki.jp/articles/4505

 10万円の使い道、世間の声は?

それでは、この10万円の給付についての評価はどのようなものなのでしょうか。

 

河北新報社がLINEを使ってアンケートを実施すると、「大いに評価する」、「そちらかといえば評価する」と答えた人の割合がおよそ77%になりました。

それだけ、生活が苦しい人が多いということですね。

 

「評価する」と答えた人たちからは、

「出費が膨らんでいるので助かる」といった声が見られました。

 

一部の人からは、10万円給付よりも、医療関係に使ってほしいといった声も上がったようです。

 

確かに、感染者数が多い東京などの医療現場では、病床数が足りなかったり医薬品やマスクなど足りなかったりするそうです。そうしたところにお金を回すことで、コロナウイルス終息に近づけることもできるでしょう。

(参照 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202004/20200418_13010.html

 

また、このような声もありました。

わたしは、これを見てその通りだと思いました。

沢山の人々はコロナの影響で苦しんでいたので、もっと早めの対応ができたのではないかと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回の10万円の使い道や意見はひとりひとり違うと思います。

10万円の給付は、地域によって違いますが、使い道等はぜひ今回の調査等を参考にしてみてください。

 

そして、今はつらい状況ではありますが、がんばって乗り越えていきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました