餃子の王将でコロナ休校支援のお子様弁当はいつから?対象年齢や値段はいくらで予約必要?

生活

新型コロナウイルスの影響で自宅待機をしている子どもたちの為の支援の輪が広がっていますね。

大手外食チェーン店の餃子の王将でも自宅待機している子供たちの為にお子様弁当が格安で提供されるようになりました。

本当に、現在子供を自宅でみている家族にはありがたいサービスですよね。

我が家も現在自宅待機中の子どもがいますが、毎回の食事の準備は本当に大変です。

みんなが大好きな餃子の王将!

今回はそのお子様弁当サービスがいつから始まって、いくらなのか、対象年齢や予約が必要かなど調べてみたいと思います。

餃子の王将が新型コロナ休校支援でお子様弁当開始

餃子の王将「お持ち帰り専用お子様弁当」

 

「餃子の王将」を運営する王将フードサービスは、新型コロナウイルス感染症防止による学校などの臨時休校措置を受け、3月9日から3月31日までの期間限定で、子どもの食事で困っている家庭への応援メニューとして、税別250円の「お持ち帰り専用お子様弁当」を販売している。

商品内容は餃子2個、鶏の唐揚2個、シャウエッセン2本、ライス(中)。電子レンジ対応容器を使用し、おかずとご飯を一度に電子レンジで温められ、子どもでも手作り料理を手軽に熱々で食べられる。販売対象は休校措置対象の中学生以下の子どもがいる人で、1人1回3個までの限定販売。

全国の「餃子の王将」店舗(一部除く)で取り扱い、電話注文と、持ち帰り専用の検索・予約サイト「EPARKテイクアウト」限定で販売する。

引用:食品産業新聞社

餃子の王将のお子様弁当の販売期間は?

 

餃子の王将の休校支援『お子様弁当』の販売はいつからいつまででしょう?

 

販売期間 3月9日(月)~3月31日(火)

 

 

3月いっぱいは購入可能ですから、大変な時は無理しないで利用したいですね。

餃子の王将のお子様弁当の対象年齢や値段は?

 

餃子の王将の休校支援「お子様弁当」の対象年齢や値段について調べました。

 

対象年齢:休校措置対象の中学生以下のお子様

価格:250円+税 ※容器代含む

注意:お一人様1回3個まで

 

お子様弁当の販売店は?

餃子の王将の新型コロナウイルスによる休校支援のお子様弁当はどこの餃子の王将店舗でも買えるのでしょうか?

 

全国の「餃子の王将」店舗で購入可能ですが、一部例外の店舗もありましたからご紹介します。

・餃子の王将 瓜破店
・餃子の王将 園田店
・餃子の王将 太子道店
・餃子の王将 東寺店
・餃子の王将 南港ポートタウン店
・GYOZA OHSHO 京都髙島屋店

こちらの店舗では購入できませんのでご注意下さい。

 

餃子の王将のお子様弁当は予約が必要?お得なクーポンも!

お子様弁当に関しては、事前の予約が必要になります。

電話予約、またはネット予約(EPARK)の注文限定になります。

現在ネット予約のEPARKではお得なクーポンがプレゼントされます!

EPARKを利用したことが無い新規の方のみになりますが、500円割引になります!

3000万登録記念クーポン

 

あ~EPARK使ったことあるわ…残念。という方にも朗報です!

今なら小学校6年生までのお子様がいるパパママ対象で、100円値引きキャンペーンもやっています!

 

子育て割CP

 

こちらは3月31日までの限定になっていますよ~。

これらは餃子の王将以外にも、牛丼の吉野家、ほっかほっか亭、なか卯、デニーズなどのテイクアウトにも利用できますよ!

期間中なら何度でも利用できるのでちょっとお得ですよね~!

 

 

すでに利用しているかたも!

まとめ

新型コロナウイルスの影響で休校になっている子供たち。

もちろん子供たちも大変ですが、自宅でお世話をしている家族も同じように大変です。

何でも頑張らずに、少しでも手抜きできるといは手抜きしてもいいと思います!

いつまで続くか分からない新型コロナの影響、頑張りすぎずにみんなで乗り越えていきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました