トラックメイカーSASUKEの経歴やプロフィールは?新しい地図に楽曲提供も!

テレビ

2019年8月7日のスッキリ!に登場したトラックメイカーのSASUKE君。

若干16歳の高校生ながら元スマップの香取慎吾、稲垣吾郎、草彅剛からなる新しい地図に楽曲提供したりと活躍しているスゴイ男の子です。

その気になるプロフィールや経歴を調べてみたいと思います。

SASUKEのプロフィール

名前:原口 沙輔 (はらぐち さすけ)

生年月日:2003年5月21日(16歳)

出身地:愛媛県松山市

身長:157㎝

小学校:松山市立北久米小学校

中学校:松山市立久米中学校

職業:トラックメイカー、作曲家、ダンサー、ドラマー

所属:SKOOP

スッキリ!以外にも、しゃべくり007や沼にハマってみたなどのテレビ出演や16歳にしてラジオのレギュラー番組も担当するなどすでに大活躍されています!

SASUKEの経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

HPが出来ました😊 プロフィールからいけます! お仕事の依頼はHPのCONTACTからお願いします!

Sasuke Haraguchiさん(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿 –

まだ16歳という若さですが、すでに信じられないほどの輝かしい経歴をお持ちのSASUKEさん。

8月7日のスッキリ!に登場し、新曲を披露したSASUKEさんですが、音楽の才能以外にもダンスの才能もあるようです!

2歳の頃から音楽好きな両親の影響でテレビから流れだす音楽に合わせて踊っていたのが最初だそうです。

因みにSASUKEさんの父親はバンドマン、母親は歌手だったそうです。

両親以外にも叔父さんが持っていたターンテーブルに興味を持ち、やってみたい!と思ったことも。

5歳の時のサンタさんからのプレゼントはなんと「ドラムセット」若干5歳でドラムが欲しいとはびっくりですね。

同じく5歳から始めたダンスでもその才能を発揮しています。

当時通っていたダンススタジオからニューヨークでレッスンをするといった告知があったのですが、それを知ったSASUKEさんは行くことを決め、5歳でニューヨークに渡ります。

そして、そのスタジオの一角でやっていた小さなイベントに友達と参加し、その経験は今でも忘れられない経験になったようです。

青い帽子を被って踊っているのがSASUKEさんですが、5歳?!とおもってしまうほど完成されていますよね。

才能ってスゴイ。

 

10歳の頃にはニューヨークのアポロ劇場「アマチュアナイト」に出場し、日本人最年少で優勝するという快挙を成しています。

このアマチュアナイトは1934年から始まった伝統のあるイベントで、日本人のアーティストたち(坂本龍一、ナオトインティライミ、平井堅、など)も参加しています。

小学校6年生の頃には地元愛媛県のテレビ番組にもスゴイ小学生として登場していました。

こちらの映像にはアマチュアナイトで優勝した時の模様も流れています!

そして15歳の時に、元SMAPの草彅剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんが所属する新しい地図の曲を作詞作曲しました。

これがその#SINGING(シンギング)ですが、15歳で作詞作曲です。

もうスゴイ以外の言葉が出てこないですね。

最近の活動としては、8月7日に最新曲をリリースしました。

MVではキレッキレのダンスも披露してカッコイイMVになっていますね。

まとめと感想

トラックメーカーのSASUKEさんについて調べてみましたが、調べれば調べるほどすごい才能の持ち主だな…という事が分かりましたね。

まだまだ16歳と若いのでこれからの世界での活躍が本当に楽しみです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました