出雲ゆうプラザプールの混雑状況は?浮き輪や食事は持ち込み可能?

出雲ゆうプラザプールの混雑状況は?浮き輪や食事の持ち込み可能? お出かけスポット
スポンサーリンク

島根県出雲市にある温水プール「出雲ゆうプラザ」をご存じでしょうか?

出雲ゆうプラザは温水プールなので、夏はもちろん、冬でもとっても楽しめるプールで実は我が家も体験してきました!

中国地方で、室内プール、しかもウォータースライダーがある所は探してもあまり無いんですよね。

海や室外のプールも楽しいですが、日焼けが気になる…子供にあまり日焼けさせたくない…など心配な方はこの出雲ゆうプラザがとってもお勧めです!

実際行って出雲ゆうプラザを楽しんできた感想や混雑状況、浮き輪は使えるのか、また食事の持ち込みは出来るのか、水着のレンタルは?などなど、気になることをお伝えします~!

 

出雲ゆうプラザプール基本情報

名称:出雲ゆうプラザ

住所:島根県出雲市西新町1丁目2547-2

電話:0853-30-0707

営業期間:年中

営業時間:10時~21時

定休日:毎週木曜日

駐車場:無料(70台)

アクセス:米子、松江方面 出雲I.C出口より右折約5分

 

出雲ゆうプラザの利用料金は?水着レンタルはいくら?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Um dia de piscina. 🧜🏻‍♀️🧜🏻‍♂️

Japinha Guarujáさん(@japatuning2)がシェアした投稿 –

区分 9月~6月 7.8月 17時以降 20名以上 回数券(11枚)
大人 830円 1,120円 610円 710円 8,380円
シルバー(65歳以上) 620円 710円 510円 510円 6.280円
小、中、高生 420円 500円 310円 310円 4,190円
3歳以上(就学前) 310円 400円 無料 200円 2,090円
2歳以下 無料 無料 無料 無料
3歳から高校生までと同伴の大人 620円 830円
シルバーと同伴の大人 620円 830円
出雲ゆうプラザの料金は上記のようにとても良心的!!です。何度も言うようですが、温水プールでウォータースライダーが2つあって、それも無料なんて安すぎるでしょ!
ちなみに出雲ゆうプラザの更衣室のロッカー代は100円必要です。
私が遊びに行った時はレンタル水着も200円(タオル付き)でありましたが、現在はコロナの影響で無くなっているようです。
水着は持参して行ってくださいね。
小学生以下は帽子を着用しなくてはいけません。忘れた場合は貸し出しもありますよ!

出雲ゆうプラザの混雑状況は?

我が家が出雲ゆうプラザを訪れたのはまだコロナが流行る前の11月の3連休でした。

1年中利用できるプールなので3連休だし多いかな?と思いましたが、ガラガラでした!!笑

この時の出雲ゆうプラザのプール利用客は、我が家以外に3~5家族くらいだったかと思います。

 

もうウォータースライダーは待ち時間0分で滑り放題でしたよ~!

夏に関西のプールに行った時なんかは、1回滑るのに待ち時間60分なんてザラでしたから‥。

ほんと、出雲ゆうプラザ最高でした!

 

そんな出雲ゆうプラザですが、やはり夏はそうもいかず、特に夏休みの土日は大変な混雑なので、気をつけましょう!

コロナの影響で現在は入場制限があるようです。出雲ゆうプラザ公式サイトで確認してから行きましょう)

 

出雲ゆうプラザは夏の間はオープン前にも並んでいたり、入場するのに30分掛かりました!などの感想もありますので、夏休み期間中は朝いちばんに行くのがおススメですね。

また駐車場は70台になっています。

付近には駐車場は見当たりませんでしたので、こちらも早めに行かないと停められない可能性も出てくるかもしれませんね。

 

お昼過ぎに行ったのですが、駐車場はほぼ満車。(8月12日)

子連れでプールを利用しました。夏休みの日曜日で営業開始から50人程度並んでいます。

出雲ゆうプラザはせっかくの温水プールなので、時期をズラして行くのがオススメですよ~!

何度も言いますが、ウォータースライダーは滑り放題ですヨ!

出雲ゆうプラザは食事や浮き輪の持ち込みできる?

出雲ゆうプラザは4月20日~9月16日までは水着のままで食べられるゆうゆうカフェが開いています。

テーブルとイスの数はあまり多くなかったと思います。
我が家が出雲ゆうプラザを訪れたのは11月だった為、こちらのカフェが開いておらず、コンビニで買って持ち込みました。
ただし、7月20日~8月31日の11時~16時の間は衛生管理上飲食物の持ち込みは禁止です。
また浮き輪の持ち込みもバッチリできます!浮き輪を膨らます空気入れもあるので安心してくださいね!
もし浮き輪を忘れた場合は、夏の間だけ売店で販売されているみたいですよ♪

出雲ゆうプラザで遊んでみた感想

出雲ゆうプラザには2種類のスライダーと4種類のプールがあります。

出雲ゆうプラザは室内なので季節も天気も関係なく一年中楽しめるプール!

 

青い方のウォータースライダーは全長116m。高さは11mでチューブに乗って滑り降ります。

チューブは1人乗りと2人乗り、子供用があります。

乗場には係の方がいるので、チューブを押し出してくれますよ。

高さが結構あるので、運動不足の人は登るのがしんどいかもしれません…。

※身長120㎝以上の方対象です。

 

ロデオマウンテンは上からジグザグに滑り降ります。

3つのコースがありどれも微妙に角度が違って楽しいですよ。

スタート地点には係の方がいて、合図でスタートします。

※身長120㎝以上の方対象です。

 

プールは手前が渚プールと言って海のように穏やかな波が寄せたり引いたりします。浅い所からちょっと深いところまでありますが、主に小さな子供用ですね。

その奥には1週130mの流れるプールがあります。

途中にトンネルがあって、壁には可愛い絵が描いてあったり浮き輪が使えるのでぷかぷか浮いているだけでも楽しいですよね。大人はこちらのプールがメインになるでしょうか。

あとは25メートルプールがありますが、こちらは大人でもキャップを着用しなければなりません。

我が家が遊びに行った時は水泳部?っぽい子達が泳ぎに来て居たり、おじさまやおばさまたちが健康のために歩いたり泳いだりしていました。

なので、あんまり遊ぶようではないかな~?と思いました。

さらに幼児用プールもあり、こちらはウォータースライダーが滑れない小さな子でも滑れる滑り台が置いてありますよ。

出雲ゆうプラザに行くまでは、ウォータースライダーは待ち時間があって当たり前!の世界だったんですが、こんなに並ばずに何度も滑れるなんて、出雲ゆうプラザ最高です!!って感じでした。

出雲ゆうプラザには温泉もある

出雲ゆうプラザにはプールの他に、水着で入れる温泉コーナーもあります。

プールから階段を上がった場所にあるんですが、良かったですよ~。

 

プールで遊び疲れたらジャグジーに浸かって、サウナでリフレッシュして、打たせ湯で肩こり解消!

出雲ゆうプラザ、1日楽しめたので本当にオススメです~!

出雲ゆうプラザプールの混雑状況は?浮き輪や食事は持ち込み可能?のまとめ

 

一年中楽しめる出雲ゆうプラザのプール。

料金も安いのに、ウォータースライダーもあって、子連れにはありがたい施設だと思いました。

カップルなどにはちょっとおススメしない感じですが、中学生くらいまでの家族連れには楽しめると思いますよ~。

近くには出雲大社や玉造温泉などもあり、ちょっとした旅行のプランに入れて子連れでも楽しめるプランにしてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました