田舎暮らしで失敗・後悔しないためには?理想と現実のギャップとみんなの声は?

生活

8月1日のスッキリ!で田舎暮らしの理想と現実という特集がありました。

ネットでも早速話題になっていましたね。

都会での暮らしに疲れて田舎暮らしを夢見る人、子供を自然の中で伸び伸び育てたいと田舎に移住を希望する人、沢山いますよね。

テレビ番組では、田舎に移住してこんな素敵な暮らしをしてます~!のようなものをよく見ますが、移住された方全てが幸せに暮らしているんでしょうか?

田舎で育った私の体験談も踏まえ調査してみたいと思います。

理想の田舎暮らしとは?

  • 人間関係のストレスが無い
  • 満員電車での通勤が無い
  • 食費、家賃が安い お金がかからない
  • 子育てしやすい
  • 自然が溢れている
  • スローライフが手に入る
  • 自給自足できる
  • 人が優しい
  • のんびりできる
  • 空気が美味しい

などなど、移住を希望する人にはもっと理由はあると思いますが、とにかく都会のせわしない感じが疲れる、神経がすり減る。

ここから解放されたい~!!

と思っているんだと思います。

では、田舎に移住したらそれらが解消されるのでしょうか?

田舎暮らしの現実

  • 意外に忙しい
  • 地域の関わりが増える(夏まつり、秋祭り、お葬式の手伝い、見回りなど)
  • 仕事が無い(田舎で仕事はない。職場まで1時間の車通勤とかになる)
  • 周りにお店が無いので買い出しに時間がかかる(コンビニはありません)
  • 田舎のスーパーは割高(周りに競合が居ないので高くても売れる)
  • 虫が異常に多い(家の中でも普通に虫が這っている)
  • 人間関係が濃すぎて大変(田舎はみんなが知り合いで家族のような感じ)
  • 車がないと暮らせない(公共交通機関は皆無)
  • 近所トラブルがあると居場所がなくなる(人数が少ないので村八分になったら最後)
  • 保育園、幼稚園がない場合がある(あっても待機児童になる可能性も)
  • 病院が無い、又は遠い

などなど挙げてみました。

ちょっと言い過ぎ?な所もありますが、移住したい地域によってはこんな感じですよね。

 

朝のスッキリでも言ってましたが、田舎ってカギをかけません!!なので普通に家に入ってくるんですよね~。家の人がいなくても入ってきて野菜とか置いて行ってくれたりね。(←その野菜をみてああ、○○さんが来てくれたんだね~と分かってしまうのも凄い)

みんな顔見知りなんで、悪い事をしないって分かっている。という面ではある意味安全な地域といえますね。

野菜 食べ物 植物 料理 調理 緑黄色野菜 トマト ピーマン パプリカ キッチン 台所 シンク 流し台 水 水道 新鮮 フレッシュ 洗う 洗浄 ビタミン 健康 食事 美容 ダイエット

あとは、意外に忙しい!という事。

田舎になればなるほど、地域の関りは重要になってきます。

年に数回あるお祭り系、日々の見回りや修理、消防団、婦人会、子供会などの集まり、ごみ当番、お葬式のお手伝いなどなど。

正直、めんどくさいですよ…。でも参加しなかったら絶対「なんで来てないの?」と噂されますよ。

生活 健康 暮らし リフォーム 親子 家族 家 住居 おもちゃ 家庭 親 夫婦 おばあさん おじいさん 子育て 絆 住宅 育児 人形 住まい 新築 介護 福祉 孫 人生 長寿 長生き 遺産 同居 子 ローン 年金 家計 財産 祖父母 返済 住宅ローン やりくり 世代 借入れ 2世帯住宅 血縁関係 2世帯

これもスッキリで見ていて「そうそう~」と思ったのが、異常な年功序列ね!

年長者、会長などの言う事は絶対!ある意味会社の上下関係より大変ですよ~。

都会や最近の会社では年功序列制度はもう廃れてきていますが、田舎はまだまだ健在です!

都会育ちの方はこれもかなりのストレスになるのではないかと思います。

とにかく田舎では輪を大切にしますからね!スタンドプレーは許されないです。

 

田舎では、今までの流れを変えることを嫌います。もっとこうした方が便利なのにな。このやり方の方がみんなの為になるのにな。と感じることがあったとしても頑なに変化を嫌います。

(↑個人的な意見かもですけど)

みんなの声

 

感想とまとめ

私は地方の田舎育ちなので(まあでもその中でも都会的ですけど…)、その煩わしさとか不便さも分かっているので決して田舎で暮らしたいとは思いません。

が、田舎暮らしをしたい!という方がたを否定しているわけでもありません

事実、田舎暮らしを選んでそこで幸せに暮らしている人たちも多くいらっしゃるし、ずっとその地域で幸せに暮らしている地元の方々もいるわけですからね。

ただ、「今の暮らしから逃げたい」とか「この生活から抜け出したい」など一時の気持ちに任せて田舎暮らしを決めるのはベストではない気がします。

ストレスはどこへ行ってもあるものだと思います!

最近では、田舎暮らしの体験などもありますし、田舎では空き物件もた~っくさんあるので焦って決めず、じっくり検討してから本当にそこに住めるのか、暮らしていけるのか、よく考えてからのほうがいいですよね。

そして、郷に入っては郷に従え! 

これを忘れずにいれば理想の田舎暮らしも夢ではないかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました