柴野大造は結婚して嫁子供がいて弟もイケメン?ジェラートのお店の場所や値段、評判も

TV情報

柴野大造という方をご存じでしょうか?柴野大造さんは、世界の名だたる大会で優勝した世界一のジェラート職人さんです。

柴野大造さんは、独学でジェラート作りを勉強し、イタリアへ修行に行き、その技術を習得されています。

その技術から「イタリアが喝采したジェラート職人」とも呼ばれています。

そんな柴野大造さんの経歴や奥様はいるのか?弟さんもイケメンのジェラート職人らしい?

また世界一のジェラートのお店はどこでどんなジェラートなのか、お店や味の評判なども気になったので調べたいと思います。

柴野大造 プロフィール

右側が柴野大造さんです。

うん。

メチャメチャイケメンですね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

名前:柴野大造(しばのたいぞう)

生年月日:1975年4月18日 44歳

出身:石川県能登町

出身校:瑞穂小学校、瑞穂中学校、輪島高等学校、東京農業大学卒業

会社:株式会社マルガー 代表取締役

柴野大造 経歴

柴野大造さんは、4人兄弟の長男として酪農の家に生まれ、東京農業大学を卒業後、22歳の若さで1億円もの借金と共に実家の酪農を継ぎます。

このままではいけないと思い、新鮮で良質な牛乳を使ったジェラートを独学で作り始めます。

イタリア修行から帰った後、乳製品加工会社を開業。

2000年:地元である能登町に北陸初の牧場直営ジェラートショップ『マルガージェラート』をオープン。

2004年:2号店となる野々市店がオープン。

2008年:「TVチャンピオン2」のアイスクリーム屋さん選手権で準優勝し、同年「天然塩ジェラート」が石川県商工連合会が開催する食の特産品コンクールで優秀賞を受賞。

 

2009年:イタリア・リミニ開催のジェラート世界大会に出場。

2010年:「食べログ・ベストスイーツ」にマルガジェラート2店舗がランクイン。

2011年:日本ジェラート協会理事に就任。

2013年:ジェラートを使ったパフォーマンス、ジェラートイリュージョンで東京、和歌山、下関、金沢など全国ツアーを開催。

2014年:イタリアジェラート国際大会のピスタチオ部門10位入賞。

2015年:ジェラート日本チャンピオン

2016年:アジア人初となる世界ジェラート大使に就任

2017年:イタリア開催のSherbeth Festival2017では外国人部門第1位

2018年ジェラートワールドカップでは日本代表チームキャプテンを務め、世界総合4位、ガストロノミージェラート部門では1位を獲得

 

数々の栄光を掴んでいった柴野大造さんですが、その努力は並大抵のものでは無かったと思います。

 

まず、実家を継いだ時点で借金が1億円です…。その時点でもう酪農はやめようという選択を選ぶ人もいると思いますが、柴野大造さんはそこからジェラート作りを始めます。

 

この時、柴野さんには全く料理の知識も経験もなかったと言います。

普通ならこの無謀ともいえる挑戦をしようと思わないでしょう…。でも柴野大造さんは諦めなかったんですね。

 

本当に凄い方です。

そんな柴野大造さんのジェラートが食べたい!そして柴野大造さんに会ってみたい!!

お店はどこにあるんでしょうか?

柴野大造のジェラート店はどこにある?

能登本店

〒927-0311

住所:石川県鳳珠郡能登町字瑞穂163-1

電話番号:0768-67-1003

営業時間:10時~18時

定休日:3月~10月無休 11月~2月水曜日

駐車場:あり

野々市店

〒921-8804

住所:石川県野々市市野代1-20-101

電話:076-246-5580

営業時間:11時~18時

定休日:不定休

駐車場:あり

GELATERIA Azzurro (ジェラート アズーロ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ART STYLE SHIGA FILE No.191 ジェラートマエストロ 柴野大造さん 生産者の思いをのせ、食べる人に幸せを。 ジェラートは、愛の食べ物。 昨年4月、彦根市銀座商店街にジェラートショップ『アズーロ』がオープンした。ラインナップされたジェラートは近江米『みずかがみ』、彦根梨、甲賀市のほうじ茶、近江産抹茶、県産いちご、1日10個限定の『鮒寿司ジェラート』など、滋賀の特産品を原材料とした独創的なものが中心。ほかにも、世界大会で優勝したジェラートなど、ここだけの味わいに出会える場所だ。 . このショップを監修したのは、本場イタリアの大会で数々の受賞歴を誇る、アジア人初の世界ジェラート大使、柴野大造さんだ。石川県能登町出身の柴野さんは農業大学卒業後、家業の酪農に就農し、2000年には北陸で初となる牧場直営のジェラートショップをオープン。 . 現在は、ジェラートイリュージョンのパフォーマンスや、ジェラートショップのプロデュース、講演会などで全国各地で活動している。ジェラートマエストロとして、柴野さんが食材選びの基準の一つとしているのは“人”、つまり生産者だという。 「どのようなこだわりをもって作られているのかはもちろんのこと、もっと掘り下げていくと、生産者の考え方や生き方にも興味がありますし、素材と向き合うときも、必ず生産者の表情や刻まれたシワ、醸し出す空気感を思い起こすようにしています。 . ジェラートの付加価値の一つに“一口にどれだけのストーリーを凝縮して詰め込めるか”という点があるように、商品の背景が大切。だからこそ5分間の幸福な余韻を演出できると考えています」。 味や食感、芸術性、すべてにおいて優れたジェラートを作るためには、水分率・固形分率・空気含有率のバランス、乳脂肪分、無脂乳固形分、組み合わせる素材の組成などの理解が必要だ。しかし、そうした理論や計算だけでは、卓越したジェラートができないのが、ジェラートづくりの面白いところだと柴野さんは続ける。 . 「“目的のないジェラートには意味がない”という言葉があるのですが、なぜその組み合わせや配合比率に辿り着いたのか、根拠を大切にしています。一方で、単に美味しいだけでなく、心の琴線にふれるジェラートを作りたいので、常にどんな人がどんなシチュエーションで食べるのかをイメージして作るようにしています。どうしてもこの素材で作りたい、あの人の笑顔が見たいという情熱がジェラートづくりには必要不可欠。ジェラートづくりは、愛なのです」。 . ジェラートは今後、地域の食材を国内外にアピールする強力なツールになり得る。そして、イタリアから始まったアルチザン(伝統的な手作りの)ジェラートは、日本独自の発展を遂げていくだろうと、柴野さんはその可能性の高さを予言する。 「いま、私の弟子たちが全国各地で地方を盛り上げています。弟子がその土地に住み地域の農家の方々と連携しながら、生産者と我々、そして消費者の持続可能な関係性を築き上げられる地域活性化のキープレーヤーとして、各地で活躍してほしいと願っています。 . その継続が、結果的に日本にジェラートを文化として根付かせることに繋がれば幸せですね」。 個人的な最終着地点は、地元・能登と語る柴野さん。能登でジェラートアカデミーを開校するなど、自分の根幹を育ててくれた能登に恩返し がしていきたいそうだ。 「ジェラートは、心のエネルギー補給となる魂の食べ物。落ち込んだ時は、ぜひジェラテリア(ジェラート専門店)で、色とりどりのフレーバーたちを眺めて、楽しみながら悩んでください。鮮やかなジェラートたちが、きっとあなたに幸福なひとときをお約束します」。 . 素材の生産者の思いをのせ、食べる人を幸せにする。そんな柴野さんのジェラートを、ぜひ味わってみてほしい。 . 《プロフィール》 1975年 石川県能登町生まれ。 大学卒業後、家業の酪農の就農。 1999年 地元能登町に牧場直営ジェラートショップ「マルガージェラート能登本店」をオープン。 2015年 ジェラートマエストロコンテストに優勝し、ジェラート 日本チャンピオンに輝く。 2016年 アジア人初の世界ジェラート大使に就任。イタリア最大のジェラートの祭典  Sherbeth Festivalにて外国人部門1位、アジア人初の総合4位に入賞。 2017年 ジェラートワールドツアーグランファイナル世界決勝で総合4位、一般投票1位、また同年イタリア最大のジェラートの祭典 Sherbeth Festivalにてアジア人初の総合優勝し世界チャンピオンに輝く。 . #ジェラートマエストロ#文化功労賞#ふるさと大使#柴野大造#パリッシュ#フリーペーパー#滋賀#アズーロ#情報誌

ART STYLE SHIGA(アートスタイル滋賀)さん(@artstyleshiga)がシェアした投稿 –

住所:滋賀県彦根市銀座町4-27

電話:0749-23-7665

定休日:水曜日

営業時間:11時~19時

地元の能登以外にも滋賀県にもお店が出来ました。

こちらは柴野大造監修で弟子の酒井さんが店長としてきりもりしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nocciole Sesamo bianco… #マルガージェラート #柴野大造

Taizo Shibanoさん(@taizoshibano)がシェアした投稿 –

柴野大造さんのジェラートは、食べても美味しいのでしょうが、見た目がとても綺麗ですよね!!もう芸術的な感じがします✨

2店舗の経営に1店舗の監修、その他にもメディアに出られたりと忙しい柴野大造さんですが、ご家族はいらっしゃるのでしょうか?

柴野大造は結婚してる?子供や奥さんはいる?

柴野大造さんは現在結婚されていることが分かりました。

現在は3歳の息子さんもいらっしゃるようです。

一般人の方ですので、詳しくは分かりませんが、きっと素敵な方なのでしょうね。

忙しく世界も飛び回っている柴野大造さんを支えられているのでしょう。

柴野大造さんは4人兄弟なのですが、そのうち1人の弟さんも同じジェラート職人として働かれているそうです。

そして彼もまたイケメンだという噂が…

柴野大造の弟もジェラート職人でイケメン?

 

この投稿をInstagramで見る

 

NEXTYLEさん(@nextyle.tv)がシェアした投稿

柴野大造さんの弟さん柴野幸介さん。

やはりイケメンさんでした~!

彼も同じジェラート関係者で、イタリアジェラート協会が認定する「ジェラート騎士」の称号をお持ちです。

そして柴野幸介さんはマルガジェラートのマネージャーを務められているそうで、2人三脚でお店を切り盛りされているのでしょうか。

 

ちなみにこの「ジェラート騎士」の称号は100人程度しか持っておらず、柴野大造さんもお持ちです。

柴野大造のジェラートの種類や値段は?

マルガジェラートの値段はシングル340円、ダブル440円、トリプル500円となっています。

マルガージェラート選べるお好きな12コ入りアイス(ジェラート)セット

またソフトクリームもあるようで、こちらは340円です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 世界一のジェラート🍨✨ ritαで提供しているジェラートは 本場イタリア🇮🇹のコンクールで優勝し、 世界一の称号🏆を得た 柴野大造氏の監修によるものです✨ みなさんはもう召し上がりましたか?☺️✨ 実はその柴野大造さんが、明日の夜 【 プロフェッショナル 仕事の流儀 】に 出演されます🙌✨ これは要チェックです👀❗️ 昨年は情熱大陸にも出演されてましたよ😲🔥 そんな絶品ジェラートが食べれるのは、福井ではritαだけ🤭 ぜひ、味わってみてください😉 #rita #和牛ひつまぶしと肉盛りのお店 #黒毛和牛ひつまぶし #肉ランチ #肉ディナー #福井ランチ #福井グルメ #武生ランチ #武生グルメ #鯖江ランチ #鯖江グルメ #渋谷グルメ #六本木グルメ #グルメ好きな人と繋がりたい #個室あります #駐車場あります #お子様歓迎 #ドンキ武生のすぐ近く #肉を食べるならrita #肉活 #ランチ #ラーメン #肉 #ジェラート #スイーツ # プロフェッショナル #情熱大陸 #柴野大造 #世界一 #ジェラテリアアズーロ #マルガージェラート

ritα.meats.さん(@rita.0628)がシェアした投稿 –

さらにマルガジェラートの人気の秘密はその種類!

今までに作ったジェラートはおよそ2000種類を超えるほど。

そして見た目もとても美しいですよね。

柴野大造さんはその2000種類の中から日々2~3つのメニューを入れ替えているようです。

毎日通っても新しいメニューが楽しめるようになっているんですね!!

基本的には、素材の味を生かしたジェラートが作られているようで、主な材料は

  • 金澤抹茶
  • ストロベリー
  • ピスタチオ
  • あずき
  • レモン
  • ティラミス
  • パイン
  • リンゴ
  • みるく
  • セロリ
  • マスカルポーネ

などなど。

中でも人気なのは農林水産大臣賞を受賞した「能登プレミアムミルク」、2014年のイタリアジェラート世界大会で入賞した「グランピスタチオ」だそうです。

どれも気になるフレーバーです!

でも、実店舗は3店舗しかないんですよね…。

なかなか能登まで買いに行けないし…。

という方はネットでも販売されているようです!!!

【自分で選べる!受賞フレーバーセット】マルガージェラート「こだわりの受賞フレーバー」6個セット♪♪お中元 お歳暮 ギフト 父の日 母の日 子供の日 内祝い 御祝 ご贈答用に!!

購入されたかたの口コミも☆4.57とかなりの高得点です!

みんなの感想は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました