山田太郎と山本太郎が同一人物だった?参院選富士宮市が集計ミスで他の地域は大丈夫?

生活

7月21日投開票の参議院議員選挙で異例の出来事が起こりました。

山田太郎氏と山本太郎氏。1文字違いの彼ら2名の候補者の得票を巡って「明らかに数字がおかしい」とツイッター上で話題になりました。

そのあきらかにおかしい集計ミスが発覚したのが富士宮市。

外部からの指摘を受けて富士宮市の選挙管理委員会は集計ミスを認め、記者会見を開くことを明らかにしました。

山田太郎山本太郎。

1文字違いではあるものの、事前に分かっていた候補者なのに集計ミスなどあり得るのでしょうか?

またほかの地域では間違いが無かったのでしょうか?

気になりましたので調べてみることにしました。

富士宮市で山田太郎と山本太郎の集計ミス?

合格 当選 受験 受験勉強 選挙 当選確実 当確 入試 入学試験 塾 学習塾 大当たり あたり 当たり 大あたり 宝くじ くじ くじ引き 一等 出馬 だるま ダルマ 達磨 ばら バラ 薔薇 赤いバラ 赤いばら 赤い薔薇 ラッキー

静岡県選挙管理委員会は23日、21日投開票の参院選比例代表で、同県富士宮市選管が、自民党の山田太郎氏の票を、れいわ新選組代表山本太郎氏の票に誤って計上していたと明らかにした。県選管によると、山本太郎氏は1453票で、山田太郎氏は0票だった。

開票結果を不審に思った市民らから、間違いではないかとの指摘が電話やメールで相次ぎ、市選管が調査した結果、計上ミスが分かった。

引用:共同通信

静岡県選挙管理委員会は7月23日、参院選での富士宮市選管による計上ミスを発表しました。

これは市民からの指摘で明らかになりましたが、もしこの方は気づかなければこのままスルーされていた可能性もありますね…?

集計が終わって、得票数が0!

誰も不思議に思わなかったのでしょうか??それもまた不思議ですね~。

静岡県選管の資料によれば、山本氏の富士宮市での得票は1453票。お隣の富士市では1478票を獲得している。

富士宮市の人口は約13万人。一方で富士市は25万人を超えており、人口には2倍近い開きがある。にもかかわらず、得票はほぼ同数なのだ。

「山田」「山本」票の取り違えはあったのだろうか。

BuzzFeedが23日午前に静岡県選管に取り合わせると、「同様の照会を複数いただいており、現在確認中です。山本太郎氏の票も含めて調べています」と回答した。

ミスがあれば、全国の開票結果にも影響が出ることになる。「事象の発生と確認中であることは、総務省にも報告しています」(静岡県選管)

富士宮市選管も「その件については把握しており、確認中です。名前が一文字違いということもあり、集計でミスが発生した可能性もゼロではないと思います」としていた。

引用:Yahoo!ニュース

 

山田太郎氏プロフィール

山田 太郎 やまだたろう

生年月日:1967年5月12日(52歳)

出生地:東京都大田区

出身校:慶應義塾大学経済学部 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科

所属政党:みんなの党→日本を元気にする会→おおさか維新の会→表現の自由を守る会→自由民主党

趣味:執筆活動、旅行、乗馬

家族:妻、娘 娘は腐女子で、妻を連れてコミックマーケットにブースを出しており、山田は家族を「コミケ一家」と表現している。

自由民主党の山田太郎氏は漫画やアニメへの表現規制に反対する立場を明確に打ち出し、全国で53万9566票を得て当選。

山本太郎氏プロフィール

山本 太郎 やまもと たろう

生年月日:1974年11月24日(44歳)

出身地:兵庫県宝塚市

出身校:放送大学

前職:俳優

所属政党:新党今はひとり→新党ひとりひとり→生活の党と山本太郎となかまたち→自由党→れいわ新選組

れいわ新選組の山本太郎氏は99万2267票を獲得するも、「特定枠」にALS(筋委縮性側索硬化症)患者の舩後靖彦氏と重度身体障害のある木村英子氏を立てた結果、自身は落選。

他の地域では大丈夫?の不安の声

富士宮市だけでなく、他の地域でも同じことが起こっていないのか不安に思う声は普通ですよね。

もしかしたら逆に山本さんの票が山田さんに入っていた可能性も無きにしも非ず…。

ほかでも絶対同じミスがあるよ。逆に山田氏に山本氏の票が入っているケースもあるだろうから全国で早急に調べた方が良い。多分比例の当選結果に影響はないとは思うけれど。
富士宮市であることは他の選挙区でも起こっている可能性が高いと思う。有権者の投票は民主主義の根幹。全ての地区の投票結果を調べなおす必要がある。
これって大して選挙に興味ない人からすれば「別に山田さんは当選してるんだし山本さんは100万票超えたとしても比例では当選しなかったんだろうからいいじゃん」って思うかもだが当事者や後援会の方々からすれば大問題だよね。たかが1票、されど1票。1票の為にめちゃくちゃ努力してお辞儀してたった1票から始まるのにそれを間違えるのは謝罪だけじゃ許されないよ。選挙法で少しでも有利になる事をすれば法で裁かれるんだよ?票を数える人も資格をとってもっと緊張感をもってほしいよね。

みんなの声は?

選挙 1票 投票 民意 スーツ 政治家 国政 都政 県政 不正 府政 県議 都議 議会 市議会 市民 当選 落選 投票用紙 決定 国民 都民 県民 府民 解散 総選挙 衆議院 参議院 総理

まとめと感想

選挙 総選挙 投票 投票用紙 手 ビジネス 政治 政党 候補者 有権者 比例区 比例代表制 小選挙区 投票所 開票 当選 落選 当落 国民投票 一票 票 期日前投票 マニフェスト 公約 立候補

今回は前代未聞の山田太郎氏と山本太郎氏の集計ミスの件を調べてみました。

富士宮市で起こった事ですが、全国でも間違いが起こったいないか絶対にないとは言い切れないかなと思いました。

たった1票かもしれませんが、有権者が考えて投票した貴重な1票です。

もう少し厳しくチェックしてほしいものですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました